期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

青沼潤ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

3月はスリランカへ行ってきます。

2014年03月05日

多くの観光客が訪れるシギリヤロック(撮影:青沼)
不思議なもので(不思議じゃないかも知れませんが)、年によって旅行先のブームの
ようなものがあります。
それまでいくらお勧めしてもあまり催行されなかったようなツアーが、年に何本も催行されるようになったり、
もともと人気の方面が、さらに催行本数や参加人数が増えたり。
逆に前年はたくさん催行されたのに、翌年はいまいちという方面も・・・。

もちろんマスコミの影響や現地の状勢なども関係するのだと思いますが、
その年によっての"流行"のようなものがあるのは確かです。

現在"流行っている"旅行先と言えば、なんと言っても「雨季のウユニ塩湖」ですが、
グランドツアーで言えば、ミャンマー、そしてスリランカも明らかに人気が出てきています。

さて、3月22日(土)より
世界遺産もリゾートも、ぜいたくに楽しむ!
憧れの"アマンリゾート"に泊まる スリランカ夢紀行8日間 にご一緒させていただきます。

2年前には、自身で企画したコースで、ミンネリア国立公園やヤーラ国立公園でサファリをしたり、
スリランカ最南端のデウンダラ岬を訪れたり、紅茶の産地ヌワラエリアでは紅茶工場を改装したホテル、
その名も『ティーファクトリー』に宿泊するという内容でした。

今回は別の企画担当者が、「ジェフリーバワの建築」と世界有数のリゾート「アマンガラでの宿泊」にこだわったコースです。
それなりに陸路の移動はありますが、早朝や夕刻に行われるハードなサファリドライブもありませんので、
比較的ゆっくりとおくつろぎいただく時間もあるのではないかと思います。

ですが、シギリヤロックやダンブッラの石窟寺院の見学では、がんばって歩きましょう!

ご参加いただく皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

鮮やかに残るシギリヤ・レディ(撮影:青沼)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 青沼潤 ( 2014年03月05日 11:00 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

青沼潤

(あおぬまじゅん)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

青沼潤 プロフィール

仕事中は超ストイックだが、プライベートは野良猫のように自由気ままで動物と出会える旅が好き。鋼のような腹筋と体力を維持するために、今でも打撃系格闘技の修行を続けている。
------------------------------
■添乗モットー
添乗員としても、旅人としても、初心を忘れずにいること。

■好きな国・地域
大自然を感じられ、生き物が見られる場所ならどこでも大好きです。一番印象に残っているシーンは小笠原の父島で巨大なマッコウクジラの群れに、水中でわずか10mほどの距離まで近づいたこと!感動&恐怖心で興奮しっぱなしでした。天国だと思える場所はタヒチ・ボラボラ島のラグーン、自分の死に場所と決めているのは、知床岬先端の大草原。オホーツクに沈む夕日を眺めながら、静かに目を閉じたい。

■趣味・特技
趣味は打撃系格闘技をやること&観戦すること。高校時代は空手部所属。現在はムエタイ&キックボクシングの修行中(修行歴10年)。雑貨屋めぐりも好き。特技は野良猫と仲良くなること。