スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

青沼潤ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

記憶に残る、はにかんだ笑顔。

2015年04月13日

ペルーで出会った、遺跡のトイレで働く少年(撮影:青沼)


4月11日(土)に開催されたJTBグランドツアー創立10周年記念 旅行文化講演会、
ご来場いただいた皆様、本当に有難うございました!
以前ご一緒した皆様からお声をかけていただき、久しぶりに元気なお姿を見ることができて
とても嬉しかったです。

さて、今回の講師は椎名 誠さんが務めてくださいましたが、
私も若い頃、パタゴニアやスリランカなどの著書をいろいろ読んだことがあります。

きっかけは、大学4年生の時、旅行会社で働くことが決まった私に、
ワンダーフォーゲル部の1つ下の後輩(愛弟子)が、
「青沼さん、私、椎名さんの本大好きなんです。いつか青沼さんもパタゴニアへ行ってください!」と
本だか写真集だかをプレゼントしてくれたことだったと思います。
(もう20年も前なので記憶が曖昧ですが、家に帰って再確認しようと思います)

今回の講演のテーマは『わが探検記』となっていましたが、実際は"探検"というような勇ましいものではなく、
椎名さんが旅先で出会った子供たちや人々の生活のワンシーンを切り取った写真が物語る、
人間が本来持っている強さやたくましさ、人間が直面する厳しさや辛さや悲しさ、
そんなものを伝えてくれている内容のように感じました。

紹介してくださった写真の多くは「働く子供たち」の姿でした。
この世界には生きるために働かなければならない、
または当然のごとく働いている子供たちがたくさんいる。
でも、それは決して可哀そうなことばかりではなく、
そうすることで、結果的に強くたくましく生きられるようになるんですよね。

日本で当たり前のことでも、世界では当たり前ではないことがたくさんあり、
この世界には、実際に行ってみないとわからないことがたくさんある。
本当は何が幸せで、何が不幸なのか、そんなことはわからない、
そういうことをあらためて教えてくださったような気がします。

写真は、椎名さんの話を聞いていて思い出した「トイレ番の少年」。
遺跡のトイレの前に立ち、観光客にトイレットペーパーを渡して、一生懸命お金を稼いでいました。
(何年か前にブログで紹介したことがありますが)

真面目な顔で働いていたのに、カメラを向けた時に見せてくれた、はにかんだ笑顔!
この表情を見ると、今でも「自分も頑張らなきゃっ!」って思います。

この業界で働くことになって、可愛がっていた弟子が教えてくれた椎名 誠さんのこと。
(卒部の寄せ書きに、"青沼さんの弟子より"と書いてくれてありました)
それから20年経って、もちろん直接お話をする機会はありませんでしたが、
静かな口調と優しい目で語る椎名さんの、温かくも考えさせられる話を聞くことができました。

その後輩はもう随分前に同じワンダーフォーゲル部だった人と結婚して、
おそらく15年くらいは連絡もとっていませんけど、
この場を借りて報告とお礼と自慢をしようと思います!!

「俺、椎名 誠さんと会ったよ!!(通路ですれ違ったよ・笑)」

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 青沼潤 ( 2015年04月13日 19:30 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

青沼潤

(あおぬまじゅん)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

青沼潤 プロフィール

やると決めたらとことんやり遂げるJTBグランドツアーきっての企画職人。
仕事中は超ストイックで細かい事まで気が付くが、プライベートは野良猫のように自由気ままで、何故か動物には好かれるらしい。
鋼のような腹筋と打撃系格闘技の経験で小柄な割に戦闘力が高く、JTBグランドツアー1の大食いでもある。

------------------------------
■プロフィール
静岡県沼津市出身、富士山と駿河湾を望む環境で毎朝アジの干物を食べ、虫取りや魚釣りをしながら育った自然児。海に潜り山にも登るが、あくまで"楽しむ"レベル。理論より気持ちで動くタイプで、情が移りやすく、涙もろいのが欠点。

■添乗モットー
添乗員としても、旅人としても、初心を忘れずにいること。

■好きな国・地域
大自然を感じられ、生き物が見られる場所ならどこでも大好きです。一番印象に残っているシーンは小笠原の父島で巨大なマッコウクジラの群れに、水中でわずか10mほどの距離まで近づいたこと!感動&恐怖心で興奮しっぱなしでした。天国だと思える場所はタヒチ・ボラボラ島のラグーン、自分の死に場所と決めているのは、知床岬先端の大草原。オホーツクに沈む夕日を眺めながら、静かに目を閉じたい。

■趣味・特技
趣味は打撃系格闘技をやること&観戦すること。高校時代は空手部所属。現在はムエタイ&キックボクシングの修行中(修行歴10年)。雑貨屋めぐりも好き。特技は野良猫と仲良くなること。

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【3/31(金)発 催行決定!】迫力のヤスール火山と手つかずの大自然バヌアツ紀行 9日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求