期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

平野健ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ペルセポリスを上から眺める

2013年10月09日

中東3大遺跡のひとつであるペルセポリス。ヨルダンのぺトラやシリアのパルミラ(現在は訪れることができないのが残念!)ともに見どころの多い遺跡です。

まずは現地ガイドさんと共に遺跡を見学、古代オリエント世界を肌で感じます。

ぺルセポリス遺跡 (3).JPG

ペルセポリス【撮影:平野】.JPG

見事なレリーフも【撮影:平野】.JPG

一通り見学後、自由行動です。再度じっくり素晴らしいレリーフを見るのもよし、広大な遺跡の中で物思いにふけるのもよしです。

平野はご希望のお客様と遺跡上部にあるアルタクセルクセス2世(舌噛みそうです・・・)の王墓へ。しばらく坂道を上るとペルセポリスの全景が!

ぺルセポリス遺跡 (23).JPG

皆様、ここで記念撮影!良い写真が撮れたようです。

まだまだ時間があります。更に数名様は王墓脇から坂道を上がっていきました。

平野も上ってみましたが、

ぺルセポリス遺跡 (26).JPG

遺跡だけでなく遥か遠い岩山までもが一望できました。

でも、遺跡の写真としては王墓からの景色が一番良いように思えました(笑)

まぁ、自由時間が沢山あったからこういうことができたということですが・・・

平野も新しい発見ができた一日でした。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 平野健 ( 2013年10月09日 10:54 )

イマーム広場

2013年10月08日

イスファハンは「世界の半分」と形容されるほどの、かつては隆盛を極めた地です。

世界遺産であるイマーム広場を訪れてみると、その意味がわかるような気がします。

夕方になると涼しくなる為かイマーム広場は多くの家族連れや夕涼みをする現地の人たちで賑わいます。ベンチに座っていると「どこからきたの?」「イスファハンはどう?」と興味津々に話しかけてくる人たちの多いこと。

辺りが暗くなってくると、モスクや周辺の建物がライトアップされ、それは素敵な空間に。

いつまでも眺めていたいと思うのでした。

アリカプ宮殿より 撮影:平野.JPG

イマームモスク 撮影:平野.JPG

シェイク・ロトフォラーモスク 撮影:平野.JPG

イマーム広場 撮影:平野.JPG

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 平野健 ( 2013年10月08日 07:18 )

隊商宿を改築した5つ星ホテル

2013年10月07日

イスファハンではかつてのキャラバン・サライ(隊商宿)を改築したホテルに泊まりました。

建物は重厚で歴史を感じさせます。そして敷地が広い!

お部屋から手入れの行き届いた中庭を歩いて朝食レストランまで。

天気も良く、朝のすがすがしい空気が体を元気にしてくれます。

朝食後、お客様の多くが中庭をお散歩していました。

ホテル中庭 撮影 平野.JPG

噴水もあります 撮影 平野.JPG

お花も綺麗! 撮影 平野.JPG

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 平野健 ( 2013年10月07日 09:53 )

イラン人との交流

2013年10月06日

今回、イランを訪れて感じたことは「素朴で優しいイラン人が多かった」ことです。

日本では以前は都内で「偽造テレカ販売」や「外国人犯罪」と日本人にとってはイメージはあまりよくないようです。たしかに1979年のイラン革命後、多くのイラン人が日本に来たことは事実です。なかなか日本で良い職を得ることが難しく、自身の生活の為に罪を犯す方々もいたことでしょう。

ですが実際に現地を訪れてみると、純粋で人懐っこく素朴な人達の多いこと。

その素朴さは以前訪れた「ブータン人」と共通するものがありました。

写真を撮って見せてあげると嬉しそうに写真を見る姿が印象的でした。ケバブ屋のおじさん 撮影:平野.JPG

ナンを焼くおじさん 撮影:平野.JPG

シラーズであった自転車少年 撮影:平野.JPG

チャイハネで会った若者達 撮影:平野.JPG

笑顔が素敵!撮影:平野.JPG

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 平野健 ( 2013年10月06日 10:49 )

イランでのちょっと贅沢な朝

2013年10月05日

イスファハンでは隊商宿(キャラバンサライ)を改築した5つ星ホテルに宿泊しました。

ホテル内部はとても趣のあるもの。

敷地内はとても広く、お部屋からレストランまでは少し離れています。

窓側の席に座ると、庭園内部やイマーム広場のモスクドームが見えました。

雰囲気の良いレストランと美味しい朝食。

ちょっと贅沢な朝ごはんでした。

イスファハンの朝 撮影:平野.JPG

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 平野健 ( 2013年10月05日 12:05 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

平野健

(ひらのけん)

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

平野健 プロフィール

80か国以上の国への渡航歴があり、グランドツアーでの添乗回数はNo.1!中国留学経験もある、東京生まれの東京育ち。チェコ・ドイツ・ベルギーなどのビールのおいしい国が好き。
------------------------------
■添乗モットー
自分がお客様の立場ならどう感じるか・どうしてほしいかということを考え、ゆったりと地元の人々との交流を大切にしたいです。

■好きな国・地域
お酒のおいしい国:チェコ・ドイツ・ベルギー(ビール)/食事のおいしい国:中国・イタリア/好きな観光国:チュニジア・中国(チベット含む)・ウズベキスタン・ミャンマー・インドなど

■趣味・特技
ツーリング(高校の頃からオートバイで日本全国を回ってます。B級グルメならおまかせ下さい。)ウォーキング(健康第一です)