スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

贅沢、ホワイト・アスパラガス三昧

2016年06月24日

ホワイト・アスパラガス(撮影:岩井)
先日、ドイツ・オーストリア旅行より戻りました。
ご参加いただいたみなさまには、大変お世話になりました。

ホワイト・アスパラガスは春の食べものですが、6月のこの時期、「まだあるかな?」と思い、
ドイツに到着した翌日の夕食時、店員に尋ねてみました。
すると「まだあるよ」という返事。喜んで注文しました。

一人前で3~5本を想像していたのですが、出てきたのは一皿10本くらい。
気持ち控えめに頼んだつもりですが、7~8皿を頼んでしまったので凄い数になってしまいました。

旬の食べものなので美味しいのですが、食べても食べても減らず。
何とか減らしたのですが、まだ写真のような皿が残る始末。
食べものを粗末にしてはいけない気持ちに駆られ、食べるだけ食べました。
感謝とともに食事と格闘することになるとは・・・みなさまには大変ご迷惑をお掛けしました。

こうして贅沢なホワイト・アスパラガスのひとときは、過ぎていきました。

後日、食事を注文する際は意識的に量を少なめに注文するのですが、
それでも量が多かったときは、「ホワイト・アスパラガスだ」が合い言葉になりました。
これだけ食べるドイツ人、オーストリア人って凄いなと感心しました。

天気は雨の日もありましたが、観光するときは雨は止むことが多かったので良かったです。
今回は食べものを中心に書きましたが、本当にいろいろとお世話になりました。
誠にありがとうございました。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2016年06月24日 16:00 ) |  メッセージを送る(0)

オーストリアのハルシュタットにて

2016年06月20日

ドイツ、オーストリアをめぐる旅に来ています。
ドイツからオーストリアに入国。
世界遺産に登録されているハルシュタットに着きました。
この日は晴天に恵まれました。
風光明媚の言葉がこれほどまで似合う場所もなかなかないでしょう
この美しい景色に誰もが酔いしれました!
オーストリアのハルシュタットにて
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2016年06月20日 16:09 ) |  メッセージを送る(0)

おすすめ、ベートーベン音楽祭!

2016年06月02日

昨年9月のボン市内(撮影:岩井)
9月22日出発 No0845ベートーベン音楽祭とドイツの休日 8日間
というコースができました。

ベートーベンが生まれたボンで毎年開催される音楽祭。
これまで多くの方々から音楽祭についてのお話を伺っておりました。
そこで、今年、発表させていただくことになりました。

写真は昨年のボン市内です。
赤色のベートーベン音楽祭の旗がなびいていますね。
雨上がりのため、写真が暗いのが少々残念ですが、
普段は長閑な雰囲気に包まれた町です。

今年ご覧いただく演目は『英雄』です。

ヨーロッパ屈指の保養地バーデン・バーデンにも訪れます。
よろしければいかがでしょうか。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2016年06月02日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

歴史の本を読みながら思うこと

2016年06月01日

ドイツのディンケルスビュール(撮影:川井)
ドイツ・オーストリアのご旅行まで、あと10日となりました。
みなさま、ご準備はいかがでしょうか。

出発前はその国々の歴史の本を読んで、頭の整理に努めています。

昔から歴史好きですが、かつては歴史といえば日本史ばかり読んでいました。
当然、受験勉強も日本史で世界史は後回し。日本史を選んだ理由は、
来日する外国人に日本の歴史が話せる人でありたいからでした。

しかし今、世界史に触れていなかった反動が今起きています。
知りたい欲求が常にあり、世界の歴史に触れると、例えそれが同じ内容で
あっても常に新鮮さを感じ、夢中になるのです。範囲が広いだけになおさらです。

でも、伝える力がどれだけあるのか。しかも分かりやすく。
ここが課題ですが、がんばります。よろしくお願い申しあげます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2016年06月01日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

音楽の歴史の舞台、ドイツ・オーストリア

2016年05月19日

ウィーン・ブルク公園のモーツァルト像(撮影:岩井)
6月はドイツとオーストリアを訪れることになりました。
6月11日出発 ラインとドナウの調べ ロマンチック街道からザルツブルク・ウィーンへ 11日間

ドイツ南部を訪れたあと、オーストリアにも行く優雅なコースです。
この両国は共通するものが多いです。

食べものも似ているし、言語もおなじドイツ語、
そして、多くの著名な音楽家を輩出している地域です。

少し話しが逸れますが、「音楽」という言葉であるミュージック(Music)の語源は、
ギリシャ語のムーシケー(Mousike)から来ています。

学術的には、音楽の起源はどこからきたのか?
「音楽は話し言葉から生まれた」と唱えた学者がいたり、
「音楽は歌うことからはじまった」と唱えた学者がいたりします。
また、「楽器はいつから使うようになったのか」・・・など、話し出したら興味がつきませんが、
いつしかバロックの時代を迎え、我々が知る音楽へと昇華していったのです。

そしてバロック音楽文化の中心として花開いたのが今回訪れるドイツであり、オーストリア。

セミプロやサークルなどが教会やどこかの会場を借りてミニコンサート等を頻繁に行っています。
ご希望がございましたら、ご案内したいと思います。

よろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2016年05月19日 12:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

岩井六朗 プロフィール

「無骨に全力投球」という言葉がどこか似合う。
お客様からの信頼も厚く、JTBグランドツアーでの添乗ツアー本数はトップ3に入る。
お客様にお配りする「旅の思い出」のイラストはベタながらも一所懸命さが伝わり、写真整理に便利と好評。
大卒後、メーカーでの営業勤めを経て、旅行の世界に飛び込む。

------------------------------
■プロフィール
実齢よりも老いてみえる容姿。
容姿は中近東も東京出身。沖縄→タイ→インド→トルコと年とともに容姿だけがシルクロードを辿り、ヨーロッパ手前で数十年足踏み、現在に至る。
大卒後、メーカーの営業を経て、旅行の世界へ。顔の影響で秘境の世界では常に現地人に間違われる特技があります。その反動か、当面の目標は欧米でも現地人に間違われること。
課題は年中ダイエットを標榜しつつも、逆行して丸くなる体。しかし、近年は食事に気を配り、食材にも興味を持つこのごろです。

■添乗モットー
「皆で旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・ドリフターズ好き
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと

■恒久的マイブーム
・くまモン

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【9/18(日)発 催行決定!佐藤明日子がご案内】ダルワザの「地獄の門」と3大世界遺産をめぐる トルクメニスタン探訪 8日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

固定電話からは0120-137-874
受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求