スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

芸術の都フィレンツェ

2013年07月31日

サンタマリア・デル・フィオーレ教会

暑い日が続きますね。みなさま、夏ばてにはくれぐれもご注意ください。

暑いと涼しいことを考えたくなります。私も秋が似合う国を考えたりします。

個人的に好きな場所をあげますと、イタリアのフィレンツェです。

ルネッサンス発祥の地としても知られています。

何よりも多くの芸術作品があるのが魅力。ウフィッツィ美術館にある絵画はなど、

雑誌などで見たことがあるものばかりで飽きません。また都市を代表するドゥオモ(大聖堂)。

写真のとおり、フィレンツェのドゥオモは大変魅力的。ブルネレッスキが発明したクーポラ

(教会中心の丸い塔)も見逃せません。

ワイン好きの方は、地ワインが豊富なのでこれもお勧め。

食欲の秋とともに訪れていただきたいところです!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2013年07月31日 09:15 ) |  メッセージを送る(0)

ヌーの川渡り、見ました!!!

2013年07月23日

ヌーの川渡り(撮影:岩井)

連泊でめぐるタンザニア・ケニア旅行より戻りました。

この時期のケニアで目玉といえば、何といっても「ヌーの川渡り」。

ビッグ・ファイブと呼ばれる野生の動物鑑賞に負けず劣らずのイベントです。

場所はマサイマラ公園。

 

マラ川周辺にヌーがたくさんいるのでおやっと思い、少し彼らから遠ざかってみると、

ヌーの群れが続々と集まってきました。その数はゆうに1000頭以上いたと思います。

シマウマはおらず、ヌーのみ。一種類だけの動物をこれだけ見るだけでも大迫力。

あるお客様が「まるでライオンキングの世界!」と仰いましたが、適当な言葉。

そして、一頭が川に飛び込み始めると一斉に他のヌーが続きました!

 

川を渡る音は、まるで川が滝が流れる音のような感じ。

この状況は10分以上続いたでしょうか。

過去に何度か見ましたが、これだけの川渡りは初めて。本当に幸運でした。

ヌーの川渡り(撮影:岩井)

みなさま、ご参加をいただき、誠にありがとうございました。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2013年07月23日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

ケニアにいます

2013年07月19日

大自然の中のきりん(撮影:岩井)

ケニアのマサイマラに来ています。
到着直後に早速キリンが挨拶をしてくれました。
明日は朝から日没まで、途中休憩を挟んでゲームサファリ楽しみます。
ライオン、ヒョウ、そしてヌーの川渡りは見られるか、今から楽しみです。

また食事も最高!特に少人数だからこそできる屋外での食事は、お客さまからもご好評いただきました。 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2013年07月19日 15:54 ) |  メッセージを送る(0)

明日からタンザニア・ケニアです

2013年07月11日

マサイマラにいたライオン(撮影:岩井)

明日からタンザニア・ケニア10日間の旅行に行かせていただきます。

タンザニア・ケニアといえば、何といっても野生の動物たち!

可愛いからといって、決して車を降りてはいけませんが、

たくさんの野生の動物をぜひ、ご覧いただきたいと思っています。

では、明日からよろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2013年07月11日 10:30 ) |  メッセージを送る(0)

中欧より戻りました

2013年07月08日

世界遺産ホラショヴィツェ(撮影:岩井)のサムネイル画像

先日、中欧の添乗より戻りました。

38℃から13℃に変わる天候の変化に驚きましたが、最後は20℃に落ち着いたので良かったですね。

それ以上にひとつひとつの文化や建物に惹かれました。特に建築はロマネスク様式、ゴシック様式、ルネッサンス様式、バロック様式、ロココ様式など、当てっこしながら、その町の魅力をみてまわりました。

またユダヤ人の歴史が残るホラショヴィツェ、人形劇に惹かれたプラハなど、どれも素敵な想い出ですね。

一度は訪れてほしいところです!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2013年07月08日 18:30 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

岩井六朗 プロフィール

「無骨に全力投球」という言葉がどこか似合う。
お客様からの信頼も厚く、JTBグランドツアーでの添乗ツアー本数はトップ3に入る。
お客様にお配りする「旅の思い出」のイラストはベタながらも一所懸命さが伝わり、写真整理に便利と好評。
大卒後、メーカーでの営業勤めを経て、旅行の世界に飛び込む。

------------------------------
■プロフィール
実齢よりも老いてみえる容姿。
容姿は中近東も東京出身。沖縄→タイ→インド→トルコと年とともに容姿だけがシルクロードを辿り、ヨーロッパ手前で数十年足踏み、現在に至る。
大卒後、メーカーの営業を経て、旅行の世界へ。顔の影響で秘境の世界では常に現地人に間違われる特技があります。その反動か、当面の目標は欧米でも現地人に間違われること。
課題は年中ダイエットを標榜しつつも、逆行して丸くなる体。しかし、近年は食事に気を配り、食材にも興味を持つこのごろです。

■添乗モットー
「皆で旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・ドリフターズ好き
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと

■恒久的マイブーム
・くまモン

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【8/11(金)発 催行決定!】  ケルト文化が息づく緑の島へ 南北アイルランド周遊 10日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求