期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

3月はアイスランドです

2014年02月21日

ヴァトナ氷河(撮影:久保池)
3月21日よりアイスランドに行かせていただくことになりました。
アイスランドは魅力がたくさんあります。
この時期のメイン・イベントのオーロラを皮切りに、大自然、温泉と多岐に渡っています。
温泉が沸くのは意外かもしれませんが、数年前に火山噴火でヨーロッパの多くの空港が、
一時的閉鎖に追い込まれたのはご存じかと思います。

アイスランドは名前だけでいうとマイナス数十度で果物で釘が打てるようなイメージを連想します。
しかし実際は名前の割には温かく、レイキャビクの3月平均気温は、-2~3度ほど。
果物で釘を打っては果物からバチが当たってしまう気温です。普通に食べましょう。

とはいえ、景色は雪景色や氷河もあり、たいへん綺麗です。
特に今回は、オーロラが見られることを一番に願って、早めにてるてる坊主にお願いしたいと思います。
みなさま、よろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2014年02月21日 18:00 ) |  メッセージを送る(0)

モザイクに魅せられて

2014年02月18日

ユリシーズとセイレーン(撮影:岩井)
先日、チュニジアより戻りました。
多くの観光地を訪れ、どこも印象的でしたが、中でもバルドー博物館の
モザイクの迫力には改めて圧倒されました。
モザイクはローマ時代からビザンチン時代にかけて、邸宅等の床に
作られたもの。天然石を使っているため、今でも色褪せることなく
往時の輝きを放っているようでした。
曜日の神々を表現(撮影:岩井)
モザイクのテーマは狩りや漁業などの生活習慣、ギリシャ神話に基づく内容など
多岐に渡っています。どんな動物や魚がいて、どんな信仰があったか、往時の
生活習慣が垣間みることができます。お酒は昔からの嗜好品で、神バッカスが
モザイクに登場したとき、お酒好きのお客様の反応が楽しかったです。
バルドー博物館のモザイク(撮影:岩井)
旅行にご参加されたみなさまには心より御礼申しあげます。
また、今後ご旅行先をお探しの方、チュニジアは大変お勧めです!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2014年02月18日 15:30 ) |  メッセージを送る(0)

砂漠の世界に魅せられて

2014年02月15日

スターウォーズ撮影現場(撮影:岩井) チュニジア南部にきました。ここは一面サハラ砂漠の世界!突如現れた映画の撮影現場跡訪問を皮切りに、ご希望に応じてバギーやラクダに乗ったり、徒歩で夕日を見に行ったり、少人数ならではのフレキシブルさを存分にだして楽しみました!それにしてもサハラ砂漠は凄い!見とれてしまいます!
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年02月15日 15:00 ) |  メッセージを送る(0)

まもなくチュニジアです

2014年02月04日

ケロアンのグラン・モスク(撮影:黒石)
2月7日の「華麗なる色彩の饗宴 チュニジア 10日間」まであと僅か。
みなさま、ご準備はいかがでしょうか。

気温は日本の3月の陽気に近いですが、気温が高い日ですと、
最高気温が20度前後になり、大変過ごしやすいです。

今回は暑すぎないので必要ないかと思いますが、
暑い時は写真のように建物内や日陰に逃げ込みます。
湿気がないため日陰は過ごしやすく、また風通しを意識することで
通気の良い建築様式が砂漠地方の特長なのです。

さて、今回はこの建築を暑さ避けとしてではなく、
美しい写真撮影場所として活用しましょう。
このような建物は明暗のコントラストが美しいのです!

ご旅行中は、上記のような写真が撮れるポイントをご紹介する予定です。
そしてまた、私たちだけのポイントも見つけてみましょう!

よろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2014年02月04日 16:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「皆で旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・ドリフターズ好き
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと

■恒久的マイブーム
・くまモン