期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

2015年も大変お世話になりました

2015年12月25日

マケドニアのマザー・テレサ博物館内にある教会(撮影:岩井)
2015年も大変お世話になりました。元旦をカナダで迎えたことを皮切りに、
多くの地域でみなさまとご一緒する機会をいただきました。

<2015年、ご一緒したところ>
12月28日 カナダ 7日間
1月16日 ウユニ塩湖 11日間
2月7日 コスタリカ 10日間
3月5日 スリランカ 8日間
3月23日 オリエント急行 ベネチア・パリ 7日間
4月22日 スペイン 10日間
5月19日 バルカン半島 アルバニア、マケドニア、コソボ 10日間
6月16日 イタリア 10日間
7月9日 バルト3国 9日間
8月7日 マチュピチュ・ウユニ周遊 12日間
9月15日 ケルン・ロマンチック街道 10日間
10月9日 スロヴェニア・クロアチア 10日間
11月1日 南部アフリカ周遊 9日間
11月23日 ニュージーランド3大ハイキング 10日間
12月27日 ウユニ塩湖 8日間

ご旅行でご一緒させていただいたみなさまのみならず、
お電話でお話をさせていただいたり、ご来社等でお会いする機会をいただいたり、
本年も充実した一年となりました。

振り返ると、改めていろいろな思い出がよみがえります。
みなさまと一緒になって笑ったこと、楽しんだことだけでなく、
ご迷惑、ご心配をおかけし、教えていただいたことも多々あります。

今年はマザー・テレサの生誕の地を訪れました。
それに因んで、人間として一歩でも彼女に近づくことができるよう、
「感謝」の積み重ねを礎に、謙虚に精進したいと思います。


2016年がみなさまにとりまして、よりよい年になりますように!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2015年12月25日 17:00 ) |  メッセージを送る(0)

晴天を願って

2015年12月24日

撮るぞ、トリック写真!
ウユニ塩湖の旅行まで、残すところあと3日となりました。
ご準備はいかがでしょうか。

ウユニ塩湖では、日中はトリック写真に勤しみ、朝日、夕日、星空・・・
他力本願になりますが、ご旅行中は24時間、ずっと晴れることを願うばかり。

我が家のテーブルには今、てるてる坊主を置いています。
あとは忘れないだけ。

さあ、気合い万全、願いよ届け!!!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2015年12月24日 17:00 ) |  メッセージを送る(0)

年末はウユニ塩湖への旅

2015年12月11日

みんなを食べちゃうぞ~と意気込むツアー責任者岩井
年末年始はウユニ塩湖への旅にまいります。

ウユニ塩湖といえば、その名前のとおり、塩の大平原。
富士山とほぼ同じ標高に一面に広がる塩、塩、塩!

ここに行くまでは飛行機を数回乗り継ぐ必要があります。
そのため、到着した時の感動はより広がるかと思います。

この時期は雨季にあたりますので、周辺には多くの水たまり。
雨が不定期に降りますが、トリック写真の土台を作ってくれていると我慢しましょう。
そして雨が止んだとき、トリック写真がはじまります。

いろいろな写真が撮れるよう、みなさまと一緒に考えていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
りんごの中から登場!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2015年12月11日 17:00 ) |  メッセージを送る(0)

ニュージーランドのハイキング

2015年12月08日

春だから!マウントクック・リリー(撮影:岩井)
先日、ニュージーランドの3大ハイキングの旅より戻りました。
ルートバーン・トラック、ミルフォード・トラック、マウントクックのフッカー谷と、
3つのハイキングをしました。

上記3つのハイキングのポイントは、それぞれ湿地帯にあることです。
ニュージーランドはサザン・アルプス山脈を境に、湿地帯と乾燥地帯の気候帯を持っています。
南島の東部は、タスマン海の海流の影響で、多くの湿気を持った風がきます。
これがサザン・アルプス山脈にぶつかることで、年間4,500mmにも及ぶ降雨量をもたらしています。
この雨により、珍しい大自然の植物が多数残り、ハイキングを一層楽しいものにしています。
ということで、ニュージーランドのハイキングは、雨が降っても嬉しい場所。

とはいえ、ハイキングの時だけは晴れてほしい。これが人間の心理です。
先日のライブでマウントクックが快晴になったことを書きましたが、
実は他の場所も、小雨程度や雨がぴたっと止んだりして、楽しいものになりました。

特にミルフォード・トラックでは、前夜の雨が凄かったみたいで、水たまりばかり。
水たまりを見るたびに雨が止んで良かったな~と思いながら、歩きました。
万歩計も25,000歩の日もありましたが、平坦な道が多いので良かったです。

こちらのハイキングは、初心者でも大丈夫だというのが特徴です。
身体は不安だけど、運動はしたい。
ゆっくり歩き、途中で植物観賞もする、そんなハイキングです。
歩いてみたい方、私の記憶が新しいうちに細かくご案内いたしますので、
お気軽にご連絡ください。

今回、みなさまとご一緒できて本当に楽しかったです。
また今後ともよろしくお願い申しあげます。
ミルフォード・トラックを歩く!(撮影:岩井)
ルートバーン・トラックにて胡椒の葉を噛む。この後、口内が苦々しく。マオリ族は薬として使用(撮影:岩井)
猿の腰掛。一昔前は薬として日本でも流行しました(撮影:岩井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2015年12月08日 11:00 ) |  メッセージを送る(0)

マウントクック、晴れました!

2015年12月01日

晴天に恵まれたマウントクック(撮影:岩井)

今、ニュージーランドのマウントクックに来ています。

前日の移動日は雨が降り、マウントクックも雨と霧でまったく姿を現さず。
不安とともに晴れてくれ〜!と願った翌日の今日はこの通り、雲ひとつない晴天に恵まれました!

太陽の日差しと心地よい風を受けながら、フッカー谷のハイキングを満喫しています!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JTBグランドツアー ( 2015年12月01日 10:14 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「皆で旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・ドリフターズ好き
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと

■恒久的マイブーム
・くまモン