期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ゴッホに酔いしれたフランス、アルル

2016年05月18日

跳ね橋(撮影:岩井)
先日、南北フランス周遊旅行より戻りました。
南から北へ向かう周遊コースでした。

北はルーヴル美術館をはじめとする絵画をみました。
「モナ・リザ」をはじめ、有名な絵画が多くあり、迫力満点!

南では、ニースのシャガール美術館や、
セザンヌの出生地エクス・アン・プロヴァンスのグラネ美術館にて、
いろいろな絵画をご覧いただきました。

今回、ご覧いただいたのは絵画だけではありません。
絵画の舞台になった場所にも訪れました。

そこはアルル。ここはゴッホが住んでいた場所。
ということで、有名な絵画の舞台があります。

ひとつめが「跳ね橋」
作品が上記写真のように併設されていたので、一緒に撮りました。
かつてはもうこの写真の位置よりも奥の場所にありました。
しかし、そこは現在も人々が渡る場所なので、少し手前に移されています。

もうひとつは「夜のカフェテラス」
絵画の舞台に行くと、何だかタイムスリップをした気持ちになります。
夜のカフェテラスの舞台。現在も営業しています(撮影:岩井)

ご参加いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。
稚拙ながら絵を入れた「旅の想い出」も間もなくお手元に届くかと思います。
今後ともよろしくお願い申しあげます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2016年05月18日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「皆で旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・ドリフターズ好き
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと

■恒久的マイブーム
・くまモン