期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

バルト3国とポーランドより

2017年05月31日

ワルシャワの旧市街(撮影:岩井)
先日まで、バルト3国とポーランドに行かせていただきました。
異常気象のお陰といえば語弊があるかもしれませんが、一部を除いて天候に恵まれました。
その一部とは、アウシュビッツ観光のとき。あれだけの雷雨も今となれば思い出です。

ポーランドは、両隣の大国に挟まれて、いろいろと辛酸をなめてきた国。
特に第二次世界大戦時は戦場の舞台と化し、現在首都のワルシャワは90%の建物が焼け落ちました。
しかしポーランドの凄いところは、過去に描かれた絵画や人々の見識で見事なまでに再建させたこと。
戦火に見舞われたワルシャワの旧市街広場も、現在、世界遺産に登録されています。

人々の活気に元気をいただく日々。
雰囲気よし、治安もよし、食べ物もよし!と毎日が充実していました。
またご参加いただいたみなさま、お疲れはいかがでしょうか。改めてお礼申しあげます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2017年05月31日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

エストニアのタリンより

2017年05月18日

今、エストニアのタリンに来ています。
少し曇っているためか気温は少し低めで15度くらい。
写真はパトゥクリ展望広場から望むタリンの旧市街の町並みです。

海も見える穏やかな雰囲気に、みなで和んでいます。

これから旧市街にいきます。
ゆっくり楽しみたいと思います。


タリンの町並み(撮影:岩井)
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2017年05月18日 11:50 ) |  メッセージを送る(0)

小笠原でのザトウクジラを思い出す

2017年05月09日

ザトウクジラ飛び出す!(撮影:岩井)
先日の小笠原諸島へのご旅行。
現地で撮影したクジラの写真をもっと掲載してほしいというご要望をいただきました。
揺れているボートから、すばしっこいクジラを撮るのは非常に難しかったですが、
何とか取れた写真を何枚か掲載いたします。
ザトウクジラ(撮影:岩井)
とてもきれいに撮れました。ザトウクジラの子供です。
脇にひょいっと!(撮影:岩井)
カメラのズームを一番大きくして、狙い撃ちして撮った一枚。
大きく撮れましたが、やはりずれているしぶれています。
惜しい一枚です!
体をねじっています(撮影:岩井)
ぶれずに撮れました、珍しい尻尾の写真。
親が見守っています(撮影:岩井)
子供のクジラの周りには、親クジラがきちんと見守っているんです。
こちらも何とか撮れました。

撮ったあとに、基本的なあることをしなかったことに後悔しました。
あることとは連写。連写すればよかった・・・
今後、このような機会を持つ方はぜひ、連写がお勧めです!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2017年05月09日 17:00 ) |  メッセージを送る(0)

バルト3国とポーランド

2017年05月01日

エストニア・タリンの町並み(撮影:岩井)
今月16日より、バルト3国とポーランドに行かせていただくことになりました。
連泊する町のすべてで世界遺産を訪れます。

また、宿泊はしませんが、日帰りで訪れるのがリトアニアのカウナス。
こちらには世界遺産はありませんが、世界遺産に匹敵するものがあります。
それは杉原千畝さんが人道愛を貫き、6,000人のユダヤ人を救った舞台である
旧日本領事館です。

住宅街の一角に佇んでいますが、当時の情勢の中で、
ここで行われたことを考えると、熱い思いになります。

他にも見所がたくさんある旅行ですが、毎日がのんびりした日になるかと思います。
ご参加いただくみなさまにはゆっくり、そしてお楽しみいただけるよう、精一杯努めます。
よろしくお願い申しあげます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2017年05月01日 11:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

岩井六朗 プロフィール

いつも無骨に全力投球。グランドツアーでの添乗回数も多く、100回を超える。お客様にお配りする「旅の想い出」のイラストを心をこめてていねいに描く意外な面も。

------------------------------
■添乗モットー
「皆で旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・ドリフターズ好き
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと

■恒久的マイブーム
・くまモン