スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岩井六朗ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ライオンもヒョウもじっくり!クルーガーの旅!

2015年11月12日

食事中のライオンたち(撮影:岩井)
先日、南部アフリカ周遊旅行より戻りました。
この旅行は、ヴィクトリアの滝、喜望峰、クルーガーで野生の動物サファリと、
魅力ある内容のコース。毎日を楽しみました!

クルーガーにて野生動物のライブを発信しようと思いましたが、残念ながら電波が圏外。
ということで、ここで報告させていただきます。

クルーガーは、南アフリカにある国立公園。野生の動物が生息しています。
我々はビッグ5(ライオン、ヒョウ、サイ、バッファロー、象)を目指して4駆車で大地を駆けめぐりました。
そして、幸運にもビッグ5、すべてを見ることができました!
しかも、最後に見たビッグ5が、本来は一番初めに見つけやすい象というオチまでついて。
これは他の希少価値の高いビッグ5を先に見たという意味ですから、今回は恵まれていました。

ライオンも写真のとおり。我々がいても我関せず。無我夢中に獲物を食べていました。
余談ですが、翌日同じ場所を訪れたら、臭いだけを残し、骨まで一切が無くなっていました。
ライオンが食べたあと、ハイエナやハゲタカなどがすべてを食べ尽くしてしまったのだそうです。
僅か一日で、凄い限りです。
朝のヒョウ(撮影:岩井)
今回、ビッグ5で一番探すのが難しいといわれるヒョウを2回も見ることができました。
ヒョウは集団行動をとるライオンやバッファロー、象と違って小柄なうえ、
単独行動をとるため、見つけるのが難しいと言われています。

特に夜のヒョウは親子連れでした!子どもはエサを口にくわえて木に登り、
エサを隠したあと、また別のハンティングに向かっていました。

みなさまの幸運に同行できて、本当に嬉しかったです。
ご参加いただきましたみなさま、このたびは誠にありがとうございました。

そして、みなさまよりいただいた幸運を引き継いで、
次回に結びつけることができればと思います。
よろしくお願い申しあげます。
夜のヒョウ(撮影:岩井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2015年11月12日 11:00 ) |  メッセージを送る(0)

南部アフリカへ!

2015年10月28日

クルーガーのサイ、見られるといいですね!(撮影:川井)
11月1日より南部アフリカ旅行に行かせていただきます。

いろいろと準備をしているところです。
直前になるといつも何か忘れていないか気になるものです。
忘れものがないよう、書面と照らし合わせながらじっくりと準備を進めています。

ヴィクトリアの滝、喜望峰、ゲームサファリと魅力が満載です!
みなさまがこちらのご旅行を楽しんでいただけるよう、
精一杯努めさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2015年10月28日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

ブルートレイン!

2014年07月30日

ブルートレイン(撮影:岩井)
先日、南アフリカ旅行より戻りました。
チョベの野生動物サファリ、ヴィクトリアの滝、ケープタウンの喜望峰など
魅力的な場所をめぐりました。そしてブルートレイン!

豪華列車そのもので、出発前にラウンジでのんびりした後、
バトラーの案内とともに部屋へ。そして出発後に部屋説明。
さらに雄大な景色と、美味しい食事に心が騒ぎました。

さて、バトラーですが、本来、私たちが夕食を摂っているときに、
こっそりと部屋のメーキングをするのですが、今回は特別にお願いをして、
目の前でやってくれました。大変親切なバトラーに感謝。

ベッドをつくるバトラー(撮影:岩井)
旅の序盤、飛行機の遅延などありましたが、これも振り返れば良き想い出。
みなさまと楽しい時間を過ごせたこと、心より感謝申しあげます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2014年07月30日 15:00 ) |  メッセージを送る(0)

ブルートレインに乗車

2014年07月23日

ブルートレインの部屋(撮影:岩井) 今、南アフリカに来ています。そして憧れのブルートレインに乗車しました。首都プレトリアから南西部の都市ケープタウンまで、1泊2日、30時間ほどの優雅な旅。快適な部屋、親切なバトラー、美味しい食事。景色だけでなく、適度な振動やガタンゴトンという小さな音も心地良く、ブルートレインの素晴らしさを改めて実感しています。今はデッキでドリンクを片手に、みなさまと団らんして、楽しく過ごしています!
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2014年07月23日 13:00 ) |  メッセージを送る(0)

ヴィクトリア・フォールズ

2014年07月11日

ヴィクトリア・フォールズ(撮影:龍谷)
16日より、南アフリカの旅がはじまります。
こちらは昨年7月の写真です。今年は水量が例年よりも多いと聞きますが、
今回も見事、びしょ濡れになるでしょうか。迫力ある綺麗な滝の景観、まもなくです!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2014年07月11日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岩井六朗

(いわいろくろう)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

岩井六朗 プロフィール

「無骨に全力投球」という言葉がどこか似合う。
お客様からの信頼も厚く、JTBグランドツアーでの添乗ツアー本数はトップ3に入る。
お客様にお配りする「旅の思い出」のイラストはベタながらも一所懸命さが伝わり、写真整理に便利と好評。
大卒後、メーカーでの営業勤めを経て、旅行の世界に飛び込む。

------------------------------
■プロフィール
実齢よりも老いてみえる容姿。
容姿は中近東も東京出身。沖縄→タイ→インド→トルコと年とともに容姿だけがシルクロードを辿り、ヨーロッパ手前で数十年足踏み、現在に至る。
大卒後、メーカーの営業を経て、旅行の世界へ。顔の影響で秘境の世界では常に現地人に間違われる特技があります。その反動か、当面の目標は欧米でも現地人に間違われること。
課題は年中ダイエットを標榜しつつも、逆行して丸くなる体。しかし、近年は食事に気を配り、食材にも興味を持つこのごろです。

■添乗モットー
「皆で旅を楽しむ」こと。
旅はトラブルがつきものですが、トラブルとも友達になれば良き思い出になります。

■趣味・特技
・野球を軸にスポーツ全般
 Toronto Blue Jaysファン
・ドリフターズ好き
・国内旅行
・知らない道を歩いて迷うこと

■恒久的マイブーム
・くまモン

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【8/11(金)発 催行決定!】  ケルト文化が息づく緑の島へ 南北アイルランド周遊 10日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求