期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

柏木康宏ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

大変だった国境越え

2013年09月26日

先日ウズベキスタン・トルクメニスタンの旅から戻りました。

今回のツアーで一番大変だったのが国境越えでした。

ウズベキスタンからトルクメニスタンに入国する時も、出国する時も、

国境の緩衝地帯を約1キロ(約20分)も、炎天下の中、スーツケースを押しながら歩きました。

道は舗装されているものの、凹凸がありガタガタ・・・。

何度も車輪が引っかかり、結局私のスーツケースの車輪は破損しました。

ちなみに国境越えの所要時間は、

ウズベキスタン→トルクメニスタン:約2時間30分

トルクメニスタン→ウズベキスタン:約1時間30分

※ガイド曰く、平均3時間かかるらしいです。今回はこれでもスムーズだったらしい・・・。

いつも添乗に行くEUの国境越えは、バスで通過するだけで時間はかかりませんが、

今回ばかりは、国境越えの大変さを味わいました。

ただ、トルクメニスタンに入国した時は、苦労した甲斐があったなと、

達成感のような気持ちになりました。

国境越えの写真をお見せしたいのですが、

写真撮影厳禁なので、残念ながらありませんが、

トルクメニスタンの世界遺産メルブの遺跡で撮影した写真を添付します。

メルブの遺跡にて.jpg

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 柏木康宏 ( 2013年09月26日 12:31 ) |  メッセージを送る(0)

トルクメニスタンより

2013年09月24日

アシガバード(撮影:柏木)

日本の方には馴染みが薄い、
中央アジアのトルクメニスタンに来ています。
天然資源が豊富な国だけあって、
電気、水道、ガス、ガソリン代(1台につき120L)が無料。
首都アシガバードの夜景は、
ラスベガスを彷彿とさせる
素晴らしいものです。
写真はギネスに認定された
世界最大の八角形の建物で、
結婚式の会場です。
ライトが様々な色に変化します。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2013年09月24日 15:31 ) |  メッセージを送る(0)

ウズベキスタンとトルクメニスタンに行ってきます!

2013年09月12日

9月15日から中央アジアのウズベキスタンとトルクメニスタンに行ってきます。

今回のツアーは、5月にご一緒した名古屋のお客様3名様グループです。

ですので、出発は中部国際空港。

ソウルを経由し、ウズベキスタンの首都タシケントに向かいます。

所要時間は中部→ソウルが約2時間、ソウル→タシケントが約7時間半です。

14日に中部国際空港に前泊のため移動します。

ツアーの見どころは何といっても、ティムールが作り上げた都サマルカンド。

サマルカンド・ブルーと言われる美しい建物が建つレギスタン広場が有名です。

また今回は、日本人がめったに訪れないトルクメニスタンにも足を伸ばします。

ここにはかつてアジアとペルシャを結ぶ中継地として栄えた世界遺産メルヴの遺跡があります。

私はトルクメニスタンへ行くのは初めてなので、どんな国なのか楽しみです。

帰国後、ブログでご紹介します。

レギスタン広場.jpg

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 柏木康宏 ( 2013年09月12日 19:01 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

柏木康宏

(かしわぎやすひろ)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

柏木康宏 プロフィール

楽天的で開放的な南欧諸国が大好き。あらゆる添乗の経験があり、訪問国は80か国以上。20年の硬式テニス歴があり、大学時代にはコーチの経験も。ワインが大好きな福岡県小倉出身。

------------------------------
■添乗モットー
わきあいあいとした雰囲気で皆様とともに旅を楽しむことです。

■好きな国・地域
文化・遺跡系 1位 イタリア、2位 エジプト、3位 フランス/自然系 1位 スイス、2位 ネパール 、3位 アルゼンチン(パタゴニア)

■趣味・特技
テニス、星空観測、ドライブ