期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

柏木康宏ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

2,300キロ ドイツの旅

2017年07月07日

先日ドイツから戻りました。

復路、ベルリンからパリまでの飛行機が、パリの天候不良により、まさかのフライトキャンセル・・・。

その日はベルリン空港近くのホテルに宿泊し、

翌日ベルリン→フランクフルト→羽田で帰国しました。

今回のツアーでは、毎日300キロ以上、9日間で2,300キロ、ドイツの7つの街道(古城街道、ロマンチック街道、ファンタスティック街道、アルペン街道、ゲーテ街道、メルヘン街道、エリカ街道)を一度に走りました。

2,300キロは日本でいうと鹿児島から青森まで!

ドイツはアウトバーン(無料の高速道路網)が発達しており、

また、バスもベンツの50名乗りだったので思ったよりも快適でした。

スイスとの国境コンスタンツから北は北海を望むリューベックまで、とドイツのすべてを見た気分です。

■スイスとの国境ボーデン湖の花の島マイナウ島

スイスとの国境ボーデン湖

■バルト海の女王と呼ばれた古都リューベック

リューベックの町並み

ちなみにベルリンは115年ぶりの大雨で大変でした・・・。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年07月07日 15:47 ) |  メッセージを送る(0)

ドイツ旅行まであと1ヶ月

2017年05月24日

一昨日、名古屋で6月下旬出発のドイツ旅行の出発前説明会を開催しました。

毎年ご一緒しているお客様で今回で10回目です。

名古屋国際ホテルのレストランの個室で、ランチを取りながらドイツの現地事情についてお話しました。

今回のツアーはこのブログでもお伝えしたように、かなりハードな内容です。

中部→成田→フランクフルト→古城街道→ホルンベルク城泊→シュトゥッガルト→コンスタンツ泊→

シュバンガウ(ノイシュヴァンシュタイン城)→ニュルンベルク泊→アイゼンナッハ→トレンデルブルク城泊→

ハンブルク泊→リューベック→ベルリン3連泊→成田→中部

ベルリン3連泊の時に、マイセンやドレスデン、ポツダムにも日帰りで訪れます。

ドイツの地図でいうとちょうどSの左下部分からスタートしてドイツを北上し、右上部分(ベルリン)で終わります。

ドイツにある7つの街道(古城街道、ファンタスティック街道、ロマンチック街道、アルペン街道、メルヘン街道、エリカ街道、ゲーテ街道)を、

何かしら通るルートです。

出発まで1ヶ月、どんなツアーになるのか、期待もあり不安もあり・・・といった感じです。

ブランデンブルク門(撮影:岩井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年05月24日 10:13 ) |  メッセージを送る(0)

6月下旬はドイツへ

2017年04月18日

いまの業務が個人旅行の見積もりや手配が中心のため、

2月のニュージーランド以来、添乗がありません・・・。

ただ、6月下旬は毎年ご一緒している名古屋のお客様グループとドイツに10日間行ってきます。

今年で記念すべき10回目です!!

昨年東スペインの古城ホテルに泊まり好評でしたので、今年も2ヵ所古城ホテルに泊まります。

ルートとしては、

中部→成田→フランクフルト→古城街道→ホルンベルク城泊→シュトゥッガルト→コンスタンツ泊→

シュバンガウ(ノイシュヴァンシュタイン城)→ニュルンベルク泊→アイゼンナッハ→トレンデルブルク城泊→

ハンブルク泊→リューベック→ベルリン3連泊→成田→中部

ベルリン3連泊の時に、マイセンやドレスデン、ポツダムにも日帰りで訪れます。

ドイツの地図でいうとちょうどSの左下部分からスタートしてドイツを北上し、右上部分(ベルリン)で終わる感じです。

毎日相当な距離を走りますが、8名様で55人乗りの大型バスを手配しているので快適に移動できると思います。

また夕食はすべて私が現地でアレンジして、メニューの中からお好きなものをお召し上がりいただきます。

まさにオンリーワンのツアーです。

ノイシュヴァンシュタイン城(撮影:柏木)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年04月18日 17:09 ) |  メッセージを送る(0)

W杯優勝のドイツ

2014年07月18日

昨日ドイツから戻りました。

W杯決勝戦の時は、ロマンチック街道の終点フュッセンに宿泊していました。

その日は早めに夕食を済ませ、

私はホテルのバーと、ホテルの外に設置された大型テレビの前を行ったり来たりして、

観戦することにしました。

 ↓試合前の様子、ホテル外に設置された大型テレビ前

多くの人々がビールを飲みながら試合開始を待っています。

試合前.jpg

↓延長戦でゴールを決めた瞬間

なかなかゴールが決まらず、ビールの量も増えています。

延長ゴールの瞬間.jpg

↓優勝の瞬間

優勝の瞬間.jpg

↓その後、クラクションを鳴らしたり、大声で騒いだり大変な騒ぎになりました。

試合終了後.jpg

ただ、翌朝は何事もなかったかのように静かな朝を迎えました。

そこら辺がドイツらしいのかな、と思いました。

 

 

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 柏木康宏 ( 2014年07月18日 16:45 ) |  メッセージを送る(0)

ドイツへ行ってきます

2014年07月07日

明日(8日)から、

「世界遺産のケルン大聖堂も訪れる 古城街道とロマンチック街道の旅 10日間」の添乗に行ってきます。

今回ご参加されるお客様から「ドイツで美味しい食事を食べたい!」とのご要望を複数いただいていますので、

ケルン、ローテンブルク、ミュンヘンの夕食は、セットメニューではなくメニューの中からお好きな料理をお召し上がりいただきます。

レストランについては過去に私がお客様をご案内して評判が良かったところや、

現地在住のガイドさんのアドバイスを基に決めようと思います。

今回ルフトハンザ ドイツ航空の羽田線を利用します。

往路は日本ではすでに退役したボーイング747-400型機です。

久しぶりに大型機に乗れるので何だかワクワクします!

次回の添乗は8月10日発スペイン夢紀行です。

柏木撮影.jpg

 

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 柏木康宏 ( 2014年07月07日 13:45 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

柏木康宏

(かしわぎやすひろ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

柏木康宏 プロフィール

楽天的で開放的な南欧諸国が大好き。あらゆる添乗の経験があり、訪問国は80か国以上。20年の硬式テニス歴があり、大学時代にはコーチの経験も。ワインが大好きな福岡県小倉出身。

------------------------------
■添乗モットー
わきあいあいとした雰囲気で皆様とともに旅を楽しむことです。

■好きな国・地域
文化・遺跡系 1位 イタリア、2位 エジプト、3位 フランス/自然系 1位 スイス、2位 ネパール 、3位 アルゼンチン(パタゴニア)

■趣味・特技
テニス、星空観測、ドライブ