期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

柏木康宏ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

夏に行きたい!エジプト

2017年04月21日

アスワン(撮影:柏木)

夏にエジプトに行くの?!って疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、

私の感覚では日本の真夏の方が湿度もあり暑いです。

もちろん、南部のアスワンやアブシンベルの日差しは強いですが、

基本的に砂漠地帯で乾燥しているので、日陰に入ると意外と涼しいです。

夏は観光客も少なくなりますので観光しやすいですよ。

先が読めない世界情勢ですので、ぜひ行けるうちにエジプトへ!

↓催行決定しています。

8月8日発 全都市5つ星ホテルに宿泊する エジプト9日間

◎エジプトツアーの一覧はこちらから>>

-----------------------------------------------------------
そのほかのツアー責任者のおすすめはこちらです!

・夏に行きたい!キューバ [池田明大ブログ]
・夏に行きたい!イエローストーン [山本光一ブログ]
・夏に行きたい!カナディアン・ロッキー! [高橋輝ブログ]
・夏に行きたい!ニュージーランド! [松前 光男ブログ]
・夏に行きたい!スイス! [河内山太朗ブログ]

・夏に行きたい!純白と深緑の世界! [青沼潤ブログ]
・夏に行きたい!やっぱり、サファリでしょ♪ [清水喜裕ブログ]
・夏に行きたい!毎年でも訪れたいあの国々 [内山智ブログ]
・夏に行きたい!グリーンランド [川井麻紀子ブログ]
・夏に行きたい!乗ってみたいシベリア鉄道! [関根新吾ブログ]

・夏に行きたい!野生動物の宝庫ケニアへ [綾部正洋ブログ]
・夏に行きたい!涼しいカナダ [平野健ブログ]
・夏に行きたい!スペインの魅力![岩井六朗ブログ]
・夏に行きたい!ギアナ高地で水遊び! [岡田彩ブログ]
・夏に行きたい!癒しのアフリカ [加藤悦子ブログ]

・夏に行きたい!英国スコットランド! [龍谷秀昭ブログ]
・夏に行きたい!暑く熱い夢の国スリランカ [佐藤明日子ブログ]
・夏に行きたい!アイスランド [山名敦子ブログ]
・夏に行きたい!避暑地スイス [山口瞳ブログ]
・夏に行きたい!世界遺産アレッチ氷河を歩く! [黒石智之ブログ]
・夏に行きたい!南米周遊の旅 [森千江ブログ]
-----------------------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年04月21日 17:54 ) |  メッセージを送る(0)

アレキサンドリアのレベルが下がりました

2017年02月06日

先週エジプトから戻りました。

今回4名様だけでしたが毎日和気あいあいとした雰囲気の中、楽しいツアーになりました。

ガイドのワハブさんも非常に優秀な方で、エジプトの政治経済、人々の生活、

アラブの春の革命後の思いなど、日本では絶対聞くことができない話しをしてくれました。

私自身も勉強になりました。

さて、今日エジプトのアレキサンドリアの危険情報がレベル1に下がりました。

アレキサンドリアは「地中海の真珠」と呼ばれるクレオパトラゆかりの地です。

今後アレキサンドリアへ行くツアーを企画できるようになります。

エジプトへ渡航する観光客ががどんどん増えると良いですね。

今回の添乗でエドフの神殿にて記念撮影(撮影:ガイドさん)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 柏木康宏 ( 2017年02月06日 19:15 ) |  メッセージを送る(0)

ギザのピラミッドは観光客で大賑わい

2017年01月27日

あっという間にツアーも終盤です。
エジプトで最も有名な観光地といえば、ギザの3大ピラミッドとスフィンクスです。
さすがにここはアブシンベルと違い貸切状態という訳にはいきません。
昨年11月の視察の時より、比べものにならないぐらい観光客が訪れています。
気温は20度前後、肌寒いです。

観光客で賑うスフィンクス 撮影:柏木

クフ王のピラミッドにも多くの観光客が訪れていました。
セキュリティもしっかりしており、ギザのピラミッドに限らず
どこの観光地に行っても安心できました。

クフ王のピラミッド前の観光客 撮影:柏木

今回ご参加いただいたお客様が、
すごくよいタイミングでエジプトに来て、
本当に良かったとおっしゃっていました。
行ける時に行くべきですよね、と。

ガイドのワハブさんと一緒に

-----------------------------------------------------------------------------------------

【過去のエジプト視察レポート】

エジプト視察レポート(1) <ギザ編>

エジプト視察レポート(2) <カイロ編>

エジプト視察レポート(3) <ルクソール編>

エジプト視察レポート(4) <ルクソール西岸編>

エジプト視察レポート(5) <エドフ、コムオンボ編>

エジプト視察レポート(6) <アブシンベル、アスワン編>

エジプト視察レポート(7) <カイロ編(2)>

-----------------------------------------------------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JTBグランドツアー ( 2017年01月27日 09:38 ) |  メッセージを送る(0)

今度は世界遺産アブシンベル神殿を独占?!

2017年01月24日

ツアーは後半に入り、アブシンベルにやってきました。

アスワンを8時に出発し、アブシンベルに11時15分頃到着。
その後、世界遺産アブシンベル神殿の観光に行きました。
ちょうどお昼前でタイミングが良かったのか、観光客は私たち以外にいません。
こんなことはいままで初めてでした。

誰もいないアブシンベル神殿(撮影:柏木)

この日はアブシンベルに宿泊するので、
夜は再びアブシンベル神殿の音と光のショーを鑑賞。
またしても貸切状態です。
日本語の音声で約40分間ショーを堪能しました。

もちろんショーも良かったですが、天の川をはじめ、金星や北極星、
オリオン座やカシオペア座などまるでプラネタリウムにいるかのような
満天の星空も素晴らしかったです。


ライトアップされた大神殿(撮影:柏木)

今回、11月の視察に比べ日本人グループもかなり増え、行く先々で会いました。
ただ、8日間など短いツアーが主流で、アブシンベルには宿泊せずに、
早朝アスワンを出発して、午前中観光を終え、またアスワンに戻ります。
グランドツアーのようにアブシンベルに宿泊してゆっくりするツアーは
まだまだ少ないようです。

せっかく来たからには、アブシンベルの音と光のショーと、
翌日の朝日はご覧いただきたいですね。
宿泊するからこそ、観光客で賑わう時間をずらすことができ、
こんな贅沢が実現できます。


-----------------------------------------------------------------------------------------

【過去のエジプト視察レポート】

エジプト視察レポート(1) <ギザ編>

エジプト視察レポート(2) <カイロ編>

エジプト視察レポート(3) <ルクソール編>

エジプト視察レポート(4) <ルクソール西岸編>

エジプト視察レポート(5) <エドフ、コムオンボ編>

エジプト視察レポート(6) <アブシンベル、アスワン編>

エジプト視察レポート(7) <カイロ編(2)>

-----------------------------------------------------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JTBグランドツアー ( 2017年01月24日 10:07 ) |  メッセージを送る(0)

再びエジプトに ~ネフェルタリ王妃墓を独占?!~

2017年01月23日

エジプト添乗中の柏木です。

ルクソール西岸観光ではまずメムノンの巨像で写真ストップ。
11月の視察の時に比べ、中国人をはじめ3倍近い観光客がいました。

その後、ネフェルタリ王妃墓へ。
ところが観光客は誰ひとりいません。
貸切状態で王妃墓を見学。
みなさまあまりの美しさに感激されていました。
ネフェルタリ王妃墓へ向かいます。(柏木撮影)

こちらは、王妃墓入口にある案内図です。(柏木撮影)
ルクソールは朝晩気温が下がりますので、
ジャンバーなど羽織れるものが必要です。
日中は28度ぐらい、日差しが強いですが、
日陰に入ると涼しいので、長袖一枚でちょうどいい感じです。

【2月・3月出発すべて催行決定!アブシンベルにも宿泊する エジプト ナイル川クルーズ 10日間】

-----------------------------------------------------------------------------------------

【過去のエジプト視察レポート】

エジプト視察レポート(1) <ギザ編>

エジプト視察レポート(2) <カイロ編>

エジプト視察レポート(3) <ルクソール編>

エジプト視察レポート(4) <ルクソール西岸編>

エジプト視察レポート(5) <エドフ、コムオンボ編>

エジプト視察レポート(6) <アブシンベル、アスワン編>

エジプト視察レポート(7) <カイロ編(2)>

-----------------------------------------------------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JTBグランドツアー ( 2017年01月23日 11:06 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

柏木康宏

(かしわぎやすひろ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

柏木康宏 プロフィール

楽天的で開放的な南欧諸国が大好き。
修学旅行や社員旅行、大型団体やコンベンションなどあらゆる添乗の経験があり、訪問国は80か国以上。
小学校からテニスを始め、大学時代にはコーチの経験も。
ワインが大好きな福岡県小倉出身。

------------------------------
■プロフィール
生まれも育ちも無法松の一生で有名な福岡県北九州市小倉。「気の荒い九州男児」とはほど遠い、穏やかな性格だとよく言われます。初めてお会いした方から、スポーツをしていないように思われがちですが、こう見えても硬式テニス歴はかれこれ19年。いまも月に2回は汗を流しています。

■添乗モットー
わきあいあいとした雰囲気で皆様とともに旅を楽しむことです。

■好きな国・地域
文化・遺跡系 1位 イタリア、2位 エジプト、3位 フランス/自然系 1位 スイス、2位 ネパール 、3位 アルゼンチン(パタゴニア)

■趣味・特技
テニス、星空観測、ドライブ