スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

加藤悦子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

12月はチュニジア、1月はインドに参ります

2014年11月18日

だんだん朝の寒さが辛くなってきました。冬が近付いているなぁと実感しています。

街のあちこちでクリスマスの準備も始まっています。弊社前にある表参道ヒルズの

クリスマスツリーも写真を撮る方々で賑わっていました。

さて、私、12月は個人旅行のお客様とチュニジアへ、そして、1月は「12の世界遺産

を訪れるインド大周遊12日間」への添乗が決まりました。

チュニジアでは砂漠のホテルに泊まります。冬の澄んだ空の下、星空や朝日が作り

出す美しい景色をご堪能いただけることでしょう。

隊商たち?! 影絵のようです(撮影:龍谷)

インドでは、タイトル通り、12もの世界遺産を訪れます。王の愛を体現したタージ・マハル

はもちろんのこと、カジュラホの建造物群やアジャンタ、エローラの石窟寺院、そしてガン

ジス川の沐浴風景もご覧いただきます。

1月のインドは冬の乾季。冬と言っても、観光をする日中は23~30℃ですから、一足先に

春夏の温かい気候を味わえそうです。

いつ見ても美しいタージ・マハル(撮影:山根)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2014年11月18日 14:28 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

加藤悦子

(かとうえつこ)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

加藤悦子 プロフィール

「笑顔がツアー全体を明るい雰囲気にする」「歴史の説明が詳しい」と好評。
通算約2,000日の添乗経験の中で、イタリアの青の洞窟に入れなかったことが一度もない、という強運の持ち主。
人々の優しさに癒されるポルトガル・イランが好き。
モロッコの雑貨については、社内で一番詳しい自信あり。

------------------------------
■プロフィール
生まれも育ちも神奈川県です。
中学生の時、世界史の授業を受けてから世界に憧れを持つようになりました。
また、人と接することが好きだったこともあり、お客様や他の国の人々と交流することのできる添乗員という仕事を楽しんでおります。

■添乗モットー
明るく笑顔で。何が起きてもその出来事を楽しむ気持ちを忘れないよう心がけています。

■好きな国・地域
モロッコ、イラン、ポルトガル、オーストリア

■趣味・特技
趣味 茶道 読書 近場の旅(散歩)

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【8/11(金)発 催行決定!】  ケルト文化が息づく緑の島へ 南北アイルランド周遊 10日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求