期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

加藤悦子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

今年一年、ありがとうございました。

2014年12月29日

27日、北アフリカの国、チュニジアから戻りました。

海岸では、海と屋根の青、家の白壁、咲き誇る花の美しさに感動し、

砂漠では、どこまでも続く砂丘、砂をなでる風や大きな太陽に感動。

バギーや4WDで砂丘を上り下りし、ジェットコースター気分も味わう

ことができました。

エボラ出血熱やイスラム国のことで、今年は敬遠されてしまいがちな

地域でしたが、実際行ってみると至って平和です。来年はぜひ、

多くの方々にチュニジアの魅力に触れていただきたいと強く感じてい

ます。

サハラに沈む太陽(撮影:加藤)

風の音しか聞こえない砂漠で、沈みゆく太陽を見ながら、今年一年に

出会うことのできた多くの皆様を思い出し、感謝の気持ちを深くいたし

ました。ありがとうございました。

来年も多くの方々と様々な経験ができる年になればと思っております。

来年がお客様皆様にとって良い年になりますように!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2014年12月29日 16:19 ) |  メッセージを送る(0)

チュニジアにいます!

2014年12月26日

サハラ砂漠をバギーで疾走!(撮影:加藤)

今年のクリスマスはチュニジアで迎えました。場所は、サハラ砂漠のクサール・ギレン。

バギーで砂漠を疾走しましょうとお客様をお誘いし、出発したまでは良かったのですが、

砂漠に出て10分もしないうちに3回も小砂丘に突っ込む始末。

とうとう、呆れたバギーツアーのガイドさんから「俺の後ろに乗るか?」とのお言葉が!

待っていました、その一言。

おかげで砂に埋れることなく、砂漠を疾走する楽しさを十二分に味わうことができました。

最後はなんと私を前にしてくれ、後ろから運転するという離れ業まで披露!

まるで自分で運転したかのような気になってテントホテルに戻ることができました。

素敵なクリスマスプレゼントをもらった気分です。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2014年12月26日 11:00 ) |  メッセージを送る(0)

年末はチュニジアへ!

2014年12月18日

年の瀬になり、忙しさと共に寒さも増しております。

私は明後日から、個人旅行のお客様とチュニジアに出発いたします。

チュニジアと言えば砂漠のイメージでしょうか。もちろん、砂漠のテント

ホテルに泊まり、砂と星と静けさを満喫していただきます。

しかし、チュニジアはそれだけではないのです。

古代カルタゴの歴史、その上に築かれた古代ローマの歴史を垣間見る

このができる遺跡や博物館、青い海、白壁とブルーの屋根とドアを持つ

可愛らしい町、そして、タラソテラピー!

今回はホテルでゆっくりしていただくお時間がたっぷりありますので、

ご観光の後、タラソテラピーを受けながら、日ごろの忙しさを忘れ、リラックス

した時間をお過ごしいただけることでしょう。

夕日に染まる砂漠(撮影:龍谷)

 

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2014年12月18日 10:29 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

加藤悦子

(かとうえつこ)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

加藤悦子 プロフィール

通算約2,000日の添乗経験の中で、イタリアの青の洞窟に入れなかったことが一度もない、という強運の持ち主。人々の優しさに癒されるポルトガル・イランが好き。神奈川県出身。

------------------------------
■添乗モットー
明るく笑顔で。何が起きてもその出来事を楽しむ気持ちを忘れないよう心がけています。

■好きな国・地域
モロッコ、イラン、ポルトガル、オーストリア

■趣味・特技
趣味 茶道 読書 近場の旅(散歩)