期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

川井麻紀子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

タクラマカン砂漠を走り抜けました!

2014年06月05日

先日、中国より帰国しました。ご案内したのは、中国・タクラマカン砂漠です。

世界で2番目に大きな砂漠。その砂漠を囲むように点在するオアシス都市に

宿泊しながら、大自然の中を走行。

砂漠を走る起点となるカシュガルから終点となったクチャまで、全行程走行距離は約2000キロでした!

それでも、とてもあっという間の時間。漢民族とウイグル民族が共存する、他にはない世界に

とりつかれた様で、夢の中にいたような不思議な感覚が残りました。

カシュガル・バザール

カシュガル・バザールの一角。

バザールには食品や生活用品からこんな衣装まであらゆるものが並んでいて、

大変活気があります!ウイグル民族の方はこんな鮮やかな色を好み、

女性もおしゃれをしています。

タクラマカン砂漠からの・・・

いよいよ砂漠公路へ向かう朝、少し皆様には早起きしていただきましたが・・・、

砂漠の真ん中でご来光!!風もなく絶好のコンディション。本当についていました。

しばらくの間、バスをとめ眺めていましたが、なんともいえない穏やかな気持ちになりました。

この砂漠公路はご参加いただいた女性の皆様のとって、"いろいろ体験"でもありましたね。

タクラマカン砂漠にて

ラクダにも乗っていただきました。
現地からのライブでもお届けしておりますが、これが好評でした。

はじめは少し乗り心地が心配でしたが、皆様楽しんでいただけたご様子。

今回はラクダから降りて砂丘にも登っていただきましたが、見渡す限りの砂漠を皆様で独占!

ウイグルのナンとシシケバブ

ウイグル料理の代表・シシケバブ。これは羊です。
このお店では秘伝のたれを使い、目の前で焼いてくれました。

ホータンにむかう小さな小さな食堂ですが、現地の人気店。

一日に羊7頭も使用するとか。

ここで一緒に食した"クメシ(お肉とじゃがいものウイグルピザ)"、実は、私、6枚もいただきました。

密かにいただいたつもりですが、皆様もちろん気が付いてらっしゃいましたよね?

 

~ご参加いただきました皆様へ~

このたびは弊社ツアーにご参加いただき誠にありがとうございました。

現地、そして帰国後の羽田空港でも色々ご協力いただきました。

タクラマカン砂漠の砂も無事お持ち帰りできましたので、

きっとその砂を見てこの旅行を思い出していただけるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2014年06月05日 10:00 ) |  メッセージを送る(1)

メッセージ(1)

辺境の地を旅するには、さまざまなリスクを伴いますが、現地ガイドの方々、ドライバー、参加された方々、みなさんのお陰で旅を満喫できました。
なかでも川井さんの体力的な頼もしさと、さりげない心配りに接して、満足度も高まりました。砂漠に咲くタマリスクのように、過酷な環境を生き延びるには、強さと可憐さが必要なのかもしれませんね。
それにしても、クメシを6枚も・・・というと誤解されますから、6切れほど、と弁護しておきます。
砂漠のご来光の写真が素晴らしいので、拝借させてください。

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

川井麻紀子

(かわいまきこ)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

川井麻紀子 プロフィール

いざという時に常に走れる肉食系ツアー責任者。イスラエルに1年間放浪した経験をもち、どんなトラブルにも立ち向かう。添乗日数は通算2,700日以上。お酒が好きな秋田県出身。

------------------------------
■添乗のモットー
安心感。信頼感。お客様の雰囲気。

■好きな国
アジア ネパール、ブータン
( 大自然と素朴な人々)
ヨーロッパ イタリア
( 美味しい食べ物とワイン陽気な人々)

■趣味
スポーツジム(エアロビクス、ボクササイズ) 部屋の掃除