スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

川井麻紀子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

大自然のアイスランドでオーロラ爆裂!

2015年10月19日

先日、アイスランドより帰国しました!

今年のアイスランドは、今までのコースを変更して、

レイキャビック近郊のネシャベルトリルに2泊、そして北側のアークレイリに2泊、

レイキャビックに2泊のコースになりました。

最初の4日間は、今まで以上にオーロラ観測には抜群で、周辺は明かりが少ないホテルに

宿泊しますので、時間におわれることなく、

その出現をお待ちいただくことができます。


ということで・・・、その結果、今回は6泊中3夜、

すばらしいオーロラをご覧いただくことができました。

素晴らしい確率です!!

ご参加の渡辺様撮影

こちらの写真は、ミーヴァトン。

お客様の中に、天気予報士の様な方がいらっしゃいまして(笑)、

その予報に従い、私も目覚ましをセットして仮眠をとりました。

この日は深夜の3時頃から少しずつ姿を現し、5時くらいまで続き、

(私が知っているのはここまでで、その後の様子はお客様からお伺いしましたが・・・)

その後の朝焼けがさらに美しかった様で、

そのまま徹夜で撮影をされたかたもいらっしゃったほどです。


アイスランド全土が地熱帯ということもあり、

北緯66度という北極圏に位置しながら、真冬でもそれほど寒くならずに観測できる、

というのは、オーロラファンにとっては、大きなメリットですよね!



大自然のアイスランド。

ヨークルサルローン(撮影:川井)

名もない湖(撮影:川井)ヨークルサルローンに向かう道中。

あまりにも美しく、車をとめました。

まるで、アイスランドのウユニ塩湖みたいでした。

テデフォスでも虹が(撮影:川井)虹は本当にたくさんの場所でご覧いただきました。

レインボーカラーは、なんとなく幸せな気持ちにさせてくれますよね。


ネイチャーバスや、ブルーラグンでの温泉タイムも、

他の国では味うことのできない、アイスランドならではの温かいひとときになった様でした!

地球のはてにあり、温かい人達でいっぱいのアイスランドは

またいつか訪れてみたいなあ、と思いました。


~ご参加いただきました皆様へ~

このたびも弊社ツアーにご参加いただき誠にありがとうございました。

オーロラ撮影で寝不足気味な日々が続きましたので、

お疲れはでていらっしゃいませんでしょうか。

でも、これも嬉しい悲鳴でしたね!

大自然とオーロラは、皆様の雰囲気にピッタリでした。

今まで召し上がったことのない不思議な味をしたデザートも

いい思い出になっていたら幸いです。

また世界のどこかへお出かけくださいね。

またお会いできますことを楽しみにしております!!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2015年10月19日 15:45 ) |  メッセージを送る(0)

ロシアより帰国しました。

2015年06月02日

先日、ロシアより帰国しました。

現地からのライブでもお届けしましたが、

天候に恵まれ、心地よい気候の中、お過ごしいただきました。



さて、モスクワとサンクトぺテルブルクの2都市を訪れる日程でしたので、

ご案内させていただく名所すべてが、ハイライトと言っていいと思いますが、

その中でも、サンクトぺテルブルクのエルミタージュ美術館の優先入場は、貸切の様でした。

エルミタージュ美術館内

今回は大型客船が寄港していたので、そのお客様も確かにいらっしゃいましたが、

日本人グループは私たちだけで、

一般入場が始まる頃、退館すると入場口は大行列!!

館内パンフレットを希望する人たちの争奪戦が始まっていました。

世界で10作品のみある、レオナルド・ダ・ヴィンチの2作品も、目の前で鑑賞していただけました。

エカテリーナ宮殿

こんな青空でした!

エカテリーナ宮殿も、実は、グループでの入場がおすすめ。

一般入場は12時から始まります。もちろん、午前に観光しました。

これまた、皆様の観光が終わるころには、一般入場のチケットを

求めるかたの行列ができていました。


お食事はこんな感じです。

ロシア風餃子

大陸を感じるロシアの食事にひとつ。

サワークリームで味にアクセントをつけます。

これは一人前。皆様がギブアップするなか、私はもちろん完食。

デザート

メレンゲを使った伝統的なデザートは、ニュージーランドが発祥の地ですが、

ロシアのバレーダンサーだったアンナ・バウロバの名前がついたバウロバというお菓子です。

ここのものは、しっとりしていて本当においしかったです。

普段はあまり甘いものはいただきませんが、ここではこれも完食しました。

 
7日間という短い日程ではありましたが、なかみの濃い日程の中、

皆様とよく笑い、よく食べ、よく飲んだ旅でした。

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

また、是非世界のどこかへお出かけくださいね。

その時はグランドツアーでよろしくお願いします!

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2015年06月02日 09:25 ) |  メッセージを送る(0)

明日からロシアへ。

2015年05月21日

明日よりロシアへ行ってきます!

ツアータイトルは"ロシア夢紀行"

モスクワとサンクト・ペテルブルクにご案内する7日間のコースです。

サンクト・ぺテルブルクにある世界三大美術館のひとつ、エルミタージュ美術館へは

一般入場の前に入館します!さらに、ご宿泊ホテルへは徒歩圏内ですので、

皆様で一緒に見学した後は、思う存分鑑賞していただけます。

担当者の思いがたくさん詰まったコースで、

夢のような時間をお過ごしいただける様、私もがんばります。

ピョートル夏の離宮(撮影:関根)

~ご参加いただきます皆様~

明日よりどうぞよろしくお願いします。

なんだか気温は例年より高い様で、

さらに昨日は、30度近くまで上がったみたいです。

成田空港でお持ちしておりますので、

どうぞお気つけてお越しください。

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2015年05月21日 09:28 ) |  メッセージを送る(0)

来月はロシアへ!

2015年04月17日

来月・5月はロシアへ同行させていただくことになりました。

モスクワとサンクト・ペテルブルクの2都市をめぐる旅です。

サンクト・ペテルブルクでは、名門のグランドホテル・ヨーロッパへ3連泊、

芸術広場に面したお部屋、その名も"デラックス アートスクエアビュールーム"

にご宿泊いただきます。

世界三大のひとつ、エルミタージュ美術館へは徒歩圏内です!

その、エルミタージュ美術館へは、一般入場開始前にご案内します!

午後は引き続き残っていただくことも可能ですので、

こころゆくまで、その鑑賞をお楽しみいただけることも、このツアーの大きなポイントのひとつです。

ピョートル夏の宮殿(撮影:関根)

1週間という比較的短い日程のツアーですが、

ポイントを押さえた内容で、充実していますので、

私も今から楽しみにしています。

ご興味ある方、この機会にロシアへいらっしゃってみませんか?

 

ご案内させていただくコースはこちらです。

コースNo.4918 老舗5つ星ホテル、グランドホテル・ヨーロッパに3連泊

芸術と2大帝都の魅力に迫る ロシア夢紀行 7日間


~ご参加いただきます皆様へ~

ご出発まで、ご不明な点などございましたら、

どうぞご遠慮なくお問い合わせくさい。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2015年04月17日 14:01 ) |  メッセージを送る(0)

北極圏に行ってきました!

2015年03月03日

北極圏からのツアーより帰国しました。

現地からのライブでもお届けしていますが、爆発的なオーロラをご覧いただくことができました!

それは2回も!!!

薄~いオーロラ、視覚では色を確認できないけれども、確かにオーロラ、

というのを含めると、5勝0敗。

つまり、すべての夜、オーロラが姿を現してくれました。

今回のツアーは、なんといっても、ホテルやロッジから別の場所に移動することがなく、

ご宿泊いただいているところその場所自体がオーロラ観察にもってこいというのが

最大のポイントです。

そして、セニヤ島に移動してきたツアー2日目のご夕食、それは、そろそろデザートというタイミングでした。

お客様とだんだん星がでてきましたね~などとお話ししていたら、

 ロッジの方が、"オーロラでてないか確認してきてあげるね~"と。

戻ってきたら、"はやくデザート食べないと~!!!"その一声で皆様デザートは放棄、

外へ出ると流れるようなオーロラがでていました。

そんな日が続いていくとは、本当に幸せなことでした。

セニヤ島のロッジから見える景色

ご宿泊いただきましたロッジ。

セニヤ島の西端にある一軒宿で本当に雰囲気が良いところです。

アパートメントタイプのロッジで、これは共用のリビングですが、

目の前はノルウェー海。写真ではわかりずらいかもしれませんが、

海水の透明度は抜群で、お部屋の目の前に素敵な景色が広がります。

また来たい!とおっしゃって頂いた方もいらっしゃったほどです。

ポーラーパークにて

ノルウェー・世界最北の動物園にも行ってきました。

これは私に接近してきたオオカミ。オスかメスかは不明です・・・。

歓迎のセレモニー?で、これでもか、というくらい顔じゅうをなめられました。

その時、ムツゴロウさんが浮かんできたのは私だけではないかもしれません。

大変かしこいので、私たちが持っているカメラには興味深々。

ちょっと気をそらした隙をねらい激写しました!本当にかわいい子たちでした。

アイスホテル

スウェーデン・キルナにあるアイスホテル。今年で創業25周年となりました。

内装デザインは、毎年応募の中から選ばれ、3週間でデザイナー本人が仕上げます。

その中に、北海道在住の日本人デザイナーがいて、

8年間デザインが採用し続けられているとのこと。大変名誉なことですね!

宿泊するにはかなり勇気というより、忍耐が必要ですが・・・、こちらは大変人気の様です。



~ご参加いただきました皆様へ~

この度は、弊社ツアーにご参加いただき誠にありがとうございました。

私は帰国してからも、かわいいオオカミ達を思い出す毎日です。

ハプニングもあり、本当にいろいろとご協力いただきました。

本当にありがとうございました。

また、世界のどこかへお出かけくださいね。

皆様が撮影したオーロラの写真お待ちしております!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2015年03月03日 10:34 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

川井麻紀子

(かわいまきこ)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

川井麻紀子 プロフィール

体力には自信があり、いざという時に常に走れる肉食系ツアー責任者。
添乗員としての経歴も長く、添乗日数は通算2,500日以上。
イスラエルに1年間放浪した経験をもち、どんなトラブルがあっても安心して旅をおまかせできると定評がある。
お酒が好きな秋田県出身。

------------------------------
■プロフィール
秋田県出身。山好きな父の影響もあり、学生時代は山岳部、サイクリング部に所属。体力だけは自信があります!!いざという時に常に走れる添乗員である様に、今は形を変えて運動しています。
20代前半に約一年、イスラエルを放浪し、もっと世界を知りたい、と思ったことが添乗員になったきっかけです。
今までたくさんのお客様とご一緒させて頂きました。これからも出会いを大切にしていきたいです。

■添乗のモットー
安心感。信頼感。お客様の雰囲気。

■好きな国
アジア ネパール、ブータン
( 大自然と素朴な人々)
ヨーロッパ イタリア
( 美味しい食べ物とワイン陽気な人々)

■趣味
スポーツジム(エアロビクス、ボクササイズ) 部屋の掃除

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【3/31(金)発 催行決定!】迫力のヤスール火山と手つかずの大自然バヌアツ紀行 9日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求