スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

川井麻紀子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

アラビア半島の旅より帰国しました。

2015年03月19日

先日、アラビア半島の旅より帰国しました。

オマーンからアラブ首長国連邦、そしてカタールと砂漠を走りぬけました!

近年になり、ようやく他国との交流を始めた"未知なる国"オマーン。

個人的には大変思い入れが深い国のひとつです。

まだ、私が学生だった頃のある日、父がオマーンへと 出かけて行きました。

砂漠に緑を増やそうというプロジェクトが目的だったことを覚えていますが、

その頃はまだ、観光では入国できず、 また、入国した外国人に対しても、

食事からなにからなにまで、 配給制だったそうです。

今では、観光にも力を入れ、本当に簡単に入国できる様になりました。

そして、近代化していく中にも、人を助けるという教えが根底にある 人々は変わらず、

本当に温かく迎えてくれました。


私達にとっては、そのオマーン人の代表するのがガイド。

熱心に説明し、正直、ときには落ち着いて、と思うふしもありましたが、

お客様のことを終始気にかけてくれたことがとても 心に残りました。

旅は"人"によっても印象がちがってくるんだなあ、と改めて身が引き締まる 思いがしました...。

そして、素敵な砂漠の国。このまま変わらないでいてほしいな、 と思わずにはいられません。

マスカット・スルタンカブース・グランドモスク

マスカットにあるオマーンで最大のモスクです。

最大で7万人の方が一度に礼拝が可能です。

内装もすばらしく、シャンデリア、絨毯、外壁、柱は、

各国からの最高級品を揃えているのが見事です。

女性用の礼拝堂には、イマーム(説教者)の説教の様子がオンタイムで

見れる大きなスクリーンが装備されています。

ドバイ近郊砂漠

ドバイ近郊ではデザート・サファリにもご案内しました。


4WDにご乗車いただき、砂漠を走行、その波をお楽しみいただいている時間に

日が暮れてきました。砂漠の真ん中からご覧いただくサンセット。

 感慨深いひとときでした。

ドバイ噴水ショー

ドバイでのフリータイム!ご希望の方をご案内させていただきました。

最近、路線がつながり随分と便利になったモノレールにのり、

パーム・アイランドへと足をのばした後はドバイモールへ。

そのドバイモールからご覧いただきました噴水ショーです。

スタート時間に合わせ、全体をご覧いただけるカフェの席をキープしました。

抜群のロケーション!でした。

アブダビ

アブダビ首長の別荘。対岸から撮影したので、あまり鮮明ではないかもしれませんが、

このスケールには圧巻です。船の大きさからその敷地面積も想像していただけますでしょうか。

 

~ご参加いただきました皆様へ ~

この度も、ご参加いただき誠にありがとうございました。

毎日笑いの絶えないお食事に、驚く量のアラビア料理。

アムアージュでのひとこま。

貸切で見学できたモスクでの静かな時間。

デザートサファリで突然の大砂嵐!

などなど、まだまだたくさんのことが、思い出されます。

私は、大好きなナツメヤシを、毎日、毎日食べ過ぎて増量しました。

(それだけではないかもしれませんが...)

ホテルの体重計はあっていたみたいです。

しばらくは節制します。

是非これからも、素敵な国を見つけにお出掛け下さい。

またのご参加を心よりお待ちしております。

たくさんの方に訪れていただきたい、色々な意味で、豊かな国々でした。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2015年03月19日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

世界で一番!

2015年02月16日

来月はオマーン・ドバイ・アブダビ・カタールへと同行させていただくことになりました。

この地域の見どころを凝縮したコースです!

なかでもUAE・アラブ首長国連邦のドバイには世界一というものが、多数存在します。

ブルジュ・ハイファ(写真提供:MIKI)

まずはこれ。

ブルジュ・ハイファ。ドバイの超高層ビルで、828メートルを誇る高さ。

この建物は高さだけではなく、エレベーターの速さや長さも世界一です。

その前にあるのが≪ドバイ・ファウンテン≫噴水です。

噴水の高さが最高150メートルが世界一。

また、そのブルジュ・ハイファに隣接しているショッピングモールは、

なんと東京ドーム23個分で、世界一の大きさを誇り、

その中にあるスターバックス(コーヒーショップ)は世界一美しい店舗と言われています。

いまでは、発着率がロンドン・ヒースロー空港を抜いて世界一忙しい空港がある、

世界一お金持ちの国です。



ご案内させていただくコースがこちら!

3月7日(土)発 コースNo.1047・1048 ドバイ近郊でデザートサファリを楽しむ

未知なる国オマーンとドバイ・アブダビ・カタール周遊 9日間

その世界一と言われているものを、実際見てみて体験していただくのはどうですか。



~ご参加いただく皆様へ~

フリータイムには、そんな世界一の見どころへとご案内したいと思います。

ご出発までご質問等ございましたら、どうぞご遠慮なくご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2015年02月16日 13:31 ) |  メッセージを送る(0)

"夢"トルコ

2014年04月21日

先日、トルコより帰国しました。

学生時代に出会った旅行記を読んで以来、特にイスタンブールは、憧れの場所のひとつになりました。
まさかこうして自分が何度となく訪れる様になるとは、当時、"夢"にも思っていませんでしたが...。

不思議な魅力がある国だと思います。
朝どこからとも聞こえてくるお祈り時間のお知らせや、どことなく懐かしいさを感じる町並みに

心穏やかになるのは私だけでしょうか。


笑われるかもしれませんが、前世があるとしたら、私はイスラム圏となにか関わりがあったのでは

と思うことがあります。
だから...、その時のお酒の反動が今あるのかも?!

さて・・・、ツアーですが、天候は見事に良い方向にはずれ、

心地のよい気候の中お過ごしいただきました。

 

また、イスタンブールではトルコ発祥のチューリップがなんとか間に合い、きれいにご覧いただけました!

こちらはイスタンブール空港から旧市街への途中の風景です。

 

トルコ発祥チューリップ。間に合いました!

チュランパレスに宿泊しました。ボスポラス海峡からの貸切クルーズ後、その船でホテルへ。

そのままチェックイン!!お部屋はもちろんボスポラス海峡ビューです。

イスタンブールのホテル・チュランパレス

トルコのB級グルメ、名物サバサンド。船上で販売されています。
地元の方でもにぎわう中、少しだけイスタンブールっ子になったつもりで楽しんでいただきました。

トルコのB級グルメもご案内しました。

世界で2番目に古い地下鉄にも乗車いただきました。ガラタ橋から新市街へ。

イスタンブールの銀座もブラブラと散策。

テュネル

ご参加いただきました皆様へ。

この度のご参加、誠にありがとうございました。 皆様にとっても"夢"のようなひと時を

お過ごしいただけてたら幸いです。ご協力に深く感謝いたします。

テシェキュレ・エディルム!!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2014年04月21日 07:57 ) |  メッセージを送る(0)

トルコよりメルハバ

2014年04月14日

ただいまトルコに来ています。 昨日は、トルコ最大のローマ移籍、エフェソスを見学、 その後、石灰棚で知られているパムッカレへ。 日中は20度を超える気温になり、快晴!! 観光日和の1日となりました。  そして、本日は内陸のカッパドギアへ。 パムッカレにいちばん近いデニズリ空港より イスタンブールで乗り継ぎで、すこし乗り継ぎ時間もありますが、 楽々飛行機移動です!! カッパドキアとその先イスタンブールには2連泊。 私も少し皆様の夢時間に入れていただいています。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 川井麻紀子 ( 2014年04月14日 16:40 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

川井麻紀子

(かわいまきこ)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

川井麻紀子 プロフィール

体力には自信があり、いざという時に常に走れる肉食系ツアー責任者。
添乗員としての経歴も長く、添乗日数は通算2,500日以上。
イスラエルに1年間放浪した経験をもち、どんなトラブルがあっても安心して旅をおまかせできると定評がある。
お酒が好きな秋田県出身。

------------------------------
■プロフィール
秋田県出身。山好きな父の影響もあり、学生時代は山岳部、サイクリング部に所属。体力だけは自信があります!!いざという時に常に走れる添乗員である様に、今は形を変えて運動しています。
20代前半に約一年、イスラエルを放浪し、もっと世界を知りたい、と思ったことが添乗員になったきっかけです。
今までたくさんのお客様とご一緒させて頂きました。これからも出会いを大切にしていきたいです。

■添乗のモットー
安心感。信頼感。お客様の雰囲気。

■好きな国
アジア ネパール、ブータン
( 大自然と素朴な人々)
ヨーロッパ イタリア
( 美味しい食べ物とワイン陽気な人々)

■趣味
スポーツジム(エアロビクス、ボクササイズ) 部屋の掃除

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【3/31(金)発 催行決定!】迫力のヤスール火山と手つかずの大自然バヌアツ紀行 9日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求