期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

久保池豊ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

私のオススメ オーロラツアー イエローナイフ編

2015年07月29日

皆様

よくオーロラはアラスカがいいとか、北欧がいいとか、 噂話が広がっていますが、北欧もカナダもアラスカも出る条件はほとんど同じです。 一番大切なことはオーロラ出現率が高いオーロラベルト(北緯60~66度)直下になるべくたくさん滞在することです。 フィンランド、ノルウェー、アイスランド、アラスカ、カナダいずれも該当します。

今日はその中でイエローナイフをご紹介します。

イエローナイフはオーロラ鑑賞地としては、最も有名で、条件がいいことでも知られています。 ツアー選びのポイントは、どこで見るか?です。町から30分ほど離れた場所にオーロラ鑑賞専用施設オーロラビレッジがあり、中にティーピーというテントがあり、その中で暖を取りながらオーロラの出現を待ちます。 早朝4:00まで残ることもできますので、かなりの確率でオーロラを見られるのではないかと思います。

あとは運! すごいレベルのオーロラが見えますように!

ツアーはこちら↓

カナダ大陸横断鉄道VIAとイエローナイフのオーロラ鑑賞 7日間


オーロラビレッジのティーピーとオーロラ(写真提供:オーロラビレッジ)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 久保池豊 ( 2015年07月29日 12:15 ) |  メッセージを送る(0)

快晴のモンブランを見ることができました!

2015年07月16日

皆様

ヨーロッパアルプスの名峰の中で、一番きれいに写真を撮るのが難しいのがモンブランです。
マッターホルンやアイガーは連泊すればほぼ見えますが、モンブランはなかなかその姿を見せてくれません。頂上だけ雲の中や、手前のよく似た山と見間違えます。

今ヨーロッパは異常気象でとても暑く、連日快晴の日が続いています。標高1600mのツェルマットで日中25~27℃、低地のベルンやチューリッヒはさらに+3~5℃くらいをイメージしてください。
逆に展望台は10℃位でとても気持ちいいです。

快晴のモンブラン.JPG

快晴のモンブラン (写真撮影:久保池) 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 久保池豊 ( 2015年07月16日 13:52 ) |  メッセージを送る(0)

スイス ツェルマットより

2015年07月06日

スイス ツェルマットより久保池です

朝、お部屋から快晴のマッターホルン。絶景!昼間は連日26度まで上がり、意外に暑いです。


マッターホルン(撮影:久保池)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JTBグランドツアー ( 2015年07月06日 15:53 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

久保池豊

(くぼいけゆたか)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

久保池豊 プロフィール

観光局認定の資格を持つスイスと社内で一番添乗回数の多いアイスランドについては、旅行業界で一番語れる自信あり。
20回以上添乗しているオーロラについても鑑賞のコツを熟知。
自他ともに認める話し好きで、ツアー中は笑いが途切れないと定評がある。
カレーライスが好きな東京・目黒生まれの世田谷育ち。

------------------------------
■プロフィール
目黒生まれの世田谷育ち。父方は何代も続く江戸っ子(武蔵野っ子)、母は元秋田美人!?、生まれてきたのは美形とはほど遠い個性的な顔と雰囲気。お客様からは声は谷原章介、見かけはダチョウ倶楽部のリーダー。社内でも自他共に認める話好き。氷河の美しさに惹かれ、世界各国を旅しております。

■添乗モットー
プロ意識そして「笑い」

■好きな国・地域
スイス(スイス・スペシャリスト資格試験合格)、ニュージーランド

■趣味・特技
ドライブ どこで息継ぎをしているか分からない程話し続ける旅行説明会