スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

黒石智之ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

西沢渓谷ハイキング

2014年11月17日

社内の配属部署と業務の性質上、海外の添乗がめっきり減ってしまったため、ブログの内容も日本国内に偏っている黒石です。

本日も日本をテーマにお送りします。

ここ最近、ハイキング倶楽部というより登山部のような活動になってしまっているなと思うようになり、このあたりで軌道修正し、登山部っぽい部分も残しつつ、全体としてはよりハイキング色を強めていくことにします。

来年のヨーロッパアルプス・オートルートツアーの足慣らし企画として丹沢表尾根を、と考えていたのですが、前述の考えを踏まえ山梨の西沢渓谷に変更です。


丹沢表尾根はオートルートと比べるとより本格的な登山道に近く、足慣らしのつもりが逆に気持ちを萎えさせてしまうような気がします。

その点、西沢渓谷なら距離は10㎞で、前半の渓谷道は濡れた岩場などもあるのですが、後半の森林軌道はよく整備された平らなトレイルですので、よりオートルートに近いと感じました。

そこで、昨日はその下見に。

まずはいつもの中央本線の特急で山梨市駅へ。

スタート地点となった山梨市駅の駅舎

実際にツアーをおこなう場合は2つ手前の塩山駅で集合・解散とし、駅と西沢渓谷間はジャンボタクシーを手配するつもりです。

路線バスは車両が小さく、混雑期はものすごく早くバス停に並んでおかないと立ったまま1時間の移動ということになってしまいそうなので、その対策として。

西沢渓谷の見所は、渓谷道から眺めるいくつもの滝、特に七ツ釜五段の滝の景観美。
さらに5月はシャクナゲの大群落、10月は紅葉がくわわり、美しさに輪をかけます。

日本の林業はエネルギー革命で炭や薪を使わなくなったことにより衰退。
また、輸入自由化で海外から割安な木材が入るようになり、林業を続けるうまみがなくなったことで、若い労働人口が減ったこともそれに拍車をかけました。

西沢渓谷が今のように整備されたもの同じ理由で、林業以外の産業を興そうと散策のできる渓谷道が整備されました。

復路で使う森林軌道(トロッコ道)は林業が栄えていたときの名残で、単に自然の美しさに触れるだけではなく、日本の第一次産業に若い労働力が集まらないという国全体の問題や、森が育む水という資源について考える機会にもなると思います。

なお、西沢渓谷は「森林セラピー基地とセラピーロード」として認定されており、さらに以下にも選ばれています。

1.21世紀に残したい日本の自然100選(1983年)
2.森林浴の森100選(1986年)
3.新日本観光地100選(1987年)
4.日本の滝100選(1990年、七ツ釜五段の滝)
5.水源の森100選(1995年)
6.平成の名水100選(2008年)

東京からのアクセスも良く、南アルプスや八ヶ岳のエリアよりさらに近いので、日帰りで気軽に訪れることのできる場所。

普通に歩けば3時間程度で1周してしまうのですが、渓谷沿いで食事をとったり、森の中で休憩をしたりとたっぷり時間をかけて自然にふれ、疲れの残らないように歩きたいものです。

竜神の滝

貞泉の滝上部

七ツ釜五段の滝

パンフレットで見る七ツ釜五段の滝と自分が目にした滝はなんか違うなぁと思っていたのですが、それはそうですよね。

紅葉の時期を過ぎてますので、まわりの木々の葉っぱが落ちているのですから。
昨日は秋晴れで天気は良かったとはいえ、やはり緑や紅葉が美しい時期に来る方がいいでしょう。

森林軌道から望む鶏冠山(とさかやま、左)と木賊山(とくさやま、右)

森林軌道は渓谷道よりだいぶ高い位置を通っており、途中に展望台もあります。

左の鶏冠山は一般登山道ではない道を通っていき、最後は3つの岩峰を越えていく上級者向けの山なのですが、体力が衰える前に登ってみたい山のひとつです。

ただ、今回は登ることではなく見るだけでしたので、ずいぶん気が楽でした。
こういう楽しみ方もあるな、と実感。

今後、三浦アルプスや鎌倉アルプスも開拓してみようと思っています。


トロッコ道跡

水を育む母なる木、ブナ

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2014年11月17日 11:34 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

黒石智之

(くろいしともゆき)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

黒石智之 プロフィール

ハイキング倶楽部を運営し、隠れファンの多い(?!)ブログにもハイキングや山の話題が多い。
苦手なものは虫(特に蛾と蝶)、嫌いな食べ物はグリンピースと空豆。
富士山のお膝元、静岡県富士市出身。

------------------------------
■プロフィール
富士山のお膝元、静岡県富士市出身。干支は亥年、星座は水瓶座、血液型はA型(両親、妹もすべてA型)です。最近は老化とともに物忘れがひどくなってきて、物や人の名前が思い出せないことが増えてきました。

■添乗モットー
お客様と添乗員の旅ではなく、旅仲間同士として旅を楽しみたい

■好きな国・地域
北アフリカ、中近東などのイスラム圏。旧東欧諸国、特にルーマニア。トゥルヒーヨ、チクラヨを中心とするペルーの北部海岸地域(以前行った時には完成していなかったシカン博物館にどうしても行ってみたい)。大自然系ではチベットのヒマラヤ山脈、ギアナ高地、ナミブ砂漠、南極、死ぬまでにもう1回訪れたい思い出の国はポルトガル。

■趣味・特技
昔は空手(極真)、今は山歩き(昔は嫌いだった)と資格取得。ただ、熱しやすく冷めやすい性格なので、長続きしないことが多いです・・・

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【5/12(金)発 催行決定!】クルーズ船に泊まり、絶景のハロン湾を堪能する ベトナム縦断 8日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求