期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

黒石智之ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

日常生活へ

2015年01月26日

剣龍峡

2日間の国内旅行を終えて、今日から表参道での生活に戻っています。

昨日は、9:30~10:30くらいの間、剣龍峡周辺の散策。
除雪がされていない林道には雪がたっぷり積もっていましたので、かんじきを履いてのプチハイキングとなりました。

案内をしてくれたのは、新発田の大沼市議。
見ず知らずの我々に対しての心配りに感謝です。

かんじきも我々に代わってホームセンターで購入してきてくださり、装着の仕方も丁寧に教えていただきました。

剣龍峡へ続く林道

続いて、新発田駅前へ移動し地元の観光協会のボランティアガイドさんとともに約2時間30分の観光。

すべて徒歩でのたっぷりとした観光となりました。

日本百名城に選ばれている新発田城

すべての予定を終え、白新線で新潟駅へ。
帰りの新幹線の中でこの日の昼食をとりました。

牛肉と豚カツの弁当

前夜かなり飲んだのでこの日は禁酒デーにしようと思ったのですが、つい・・・

なお、弁当は東京駅で購入した方がコストパフォーマンスが高いと感じました。
東京駅ではかなりの種類の弁当が売られているため、競争があって価格設定も含めて洗練されているのでしょうね。

なお、この弁当の前に、ハイボールのつまみとしてサンドイッチ、チキン南蛮のおにぎりを食べました。
帰宅してからはラーメン(替え玉1回含む)を。

今日からはダイエット生活です。
酒量も控えめに。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2015年01月26日 10:37 ) |  メッセージを送る(0)

宴はおしまい

2015年01月25日

左がのどぐろの刺身 こちらはのどぐろの焼き物 食事のおともは新潟の銘酒、菊水の男前徳利(4合X2) 贅沢な旅はおしまい。間もなく新潟駅を出発。帰りも駅弁です。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2015年01月25日 15:18 ) |  メッセージを送る(0)

2015年01月24日

ホテル内の料亭の庭に面した個室が用意されていました いよいよ夕食。 雪化粧した庭園を眺めながらの「のどぐろ」ディナーです。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2015年01月24日 18:32 ) |  メッセージを送る(0)

月岡温泉到着

2015年01月23日

9階の洋室シングルルームからの眺め 福島潟でたっぷり渡り鳥(それを観察し、さらに解説してくださるマニアなおじさまも)を観察し、ホテルへ。 黒石は添乗用のシングルルームですが、お客様用には女将のご配慮で貴賓室が用意されていました。 15畳の和室、リビングルーム、ツインのベッドルーム、露天風呂つきの部屋。 後ほど、そちらに引っ越しをさせていただくことになりました。 写真は黒石の部屋からの眺め。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2015年01月23日 16:30 ) |  メッセージを送る(0)

地方再生

2015年01月22日

JR白新線 豊栄駅 いつものように、お客様の集合の1時間前に集合場所の豊栄駅に着きました。 ときおり、ハイキング倶楽部で東京を離れると、海外で訪れる初めての場所以上に、カルチャーショックにも似た驚きがあったりします。 この豊栄もそうでした。石破さんの地方再生に期待しています。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2015年01月22日 12:30 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

黒石智之

(くろいしともゆき)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

黒石智之 プロフィール

地球を舞台に遊びつくす「地球旅」のメンバー。運営するハイキング倶楽部がいつしか登山部となりつつあることに悩む総務担当でもある。富士山のお膝元、静岡県富士市出身。
------------------------------
■添乗モットー
お客様と添乗員の旅ではなく、旅仲間同士として旅を楽しみたい

■好きな国・地域
北アフリカ、中近東などのイスラム圏。旧東欧諸国、特にルーマニア。トゥルヒーヨ、チクラヨを中心とするペルーの北部海岸地域(以前行った時には完成していなかったシカン博物館にどうしても行ってみたい)。大自然系ではチベットのヒマラヤ山脈、ギアナ高地、ナミブ砂漠、南極、死ぬまでにもう1回訪れたい思い出の国はポルトガル。

■趣味・特技
昔は空手(極真)、今は山歩き(昔は嫌いだった)と資格取得。ただ、熱しやすく冷めやすい性格なので、長続きしないことが多いです・・・