期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

黒石智之ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ハイキング倶楽部、まもなく始動

2015年02月23日

2013年4月の高尾山

気がつけばまもなく3月。
そろそろ山ではダンコウバイやミツマタの花が咲き始めますね。

次の週末は用事があって動けないのですが、3月になったら週末は花の開花状況を確認するために山に入ろうと思います。

その下準備として、昨日からジムで足腰のトレーニングをはじめるとともに、自宅でロープワークのおさらいをしました。

ロープはいろいろな結び方があり、ちょっとさわらないでいるとすぐに忘れてしまいます。

なお、3・4月のスケジュールをあらためてご紹介しておきますと・・・
(開催日の下のタイトルをクリックしていただくと詳細ページをご確認いただけます。申し込みはページ下部の「申し込みフォーム」より)

●3月14日(土) 14:00~15:00
【ハイキングセミナー】健康増進のためにハイキングをはじめませんか?
※当社セミナールームで開催するセミナーで、健康増進にハイキングがどう役立つのかお話します

●3月21日(土)
初めてのハイキングその1 「高尾山」
※「高尾山の自然」を主眼においた登山を実施。高尾山が実は野生植物の宝庫であることを知っていただければと思っています

●4月18日(土)
初めてのハイキングその2 「富士山眺望 箱根・金時山」
※フォッサマグナによって育まれた植生や富士・箱根国立公園の景観を楽しむ登山です

すべて実施決定で、今のところ金時山が一番人気です。
5月の大菩薩嶺、西沢渓谷もお申し込みをいただいています。

また、4月11日(土)に日経ホールで開催する「JTBグランドツアー創立10周年記念 旅行文化講演会」では、メインが午後の椎名誠さんの講演なのですが、午前中にハイキング倶楽部のイベントをおこないます。

そこでは、白馬から山岳ガイドの志波さんにお越しいただくだけでなく、倶楽部創設当初からご参加いただいているお客様で、はじめは高尾山ですら苦戦されていたにも関わらず、今では八ヶ岳まで歩いてしまうという愛知のお客様にもゲストとしてご参加いただき、どういうモチベーションでご自身を変えていったのか、といったお話をうかがってみようと思っています。

4月からは黒石も日本山岳ガイド協会認定の「登山ガイド」としてみなさまに同行させていただくことになります。

どのガイドも日本山岳ガイド協会の正会員である下部組織への所属が義務づけられるのですが、黒石は「かながわ山岳ガイド協会」に登録をさせていただくことにしました。

丹沢エリアを主フィールドにして、身近でありながら、実は知らないことがいっぱいの山域をご紹介していきます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2015年02月23日 11:01 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

黒石智之

(くろいしともゆき)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

検索

黒石智之 プロフィール

地球を舞台に遊びつくす「地球旅」のメンバー。運営するハイキング倶楽部がいつしか登山部となりつつあることに悩む総務担当でもある。富士山のお膝元、静岡県富士市出身。
------------------------------
■添乗モットー
お客様と添乗員の旅ではなく、旅仲間同士として旅を楽しみたい

■好きな国・地域
北アフリカ、中近東などのイスラム圏。旧東欧諸国、特にルーマニア。トゥルヒーヨ、チクラヨを中心とするペルーの北部海岸地域(以前行った時には完成していなかったシカン博物館にどうしても行ってみたい)。大自然系ではチベットのヒマラヤ山脈、ギアナ高地、ナミブ砂漠、南極、死ぬまでにもう1回訪れたい思い出の国はポルトガル。

■趣味・特技
昔は空手(極真)、今は山歩き(昔は嫌いだった)と資格取得。ただ、熱しやすく冷めやすい性格なので、長続きしないことが多いです・・・