期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

黒石智之ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

チロってドロる

2015年07月08日

フランツ・ヨーゼフ・ヘーエからオーストリア最高峰グロース・グロックナーを望む(写真提供:志波さん)

妙なタイトルが気になって思わずクリックしてしまった方、いるんじゃないでしょうか?

6月中旬まで書いていたオマーンシリーズは、当社の社員から「友人(当社でご参加いただいているお客様でもあります)も読んでいたそうです」といわれました。

最近ハイキング倶楽部でお世話になっているお客様からは「オマーン、いきません」とも・・・

まあ、みなさまそれぞれ好みもありますし、反応もそれぞれですね。

さて、タイトルの話に戻ります。

この夏はオーストリアのチロル地方とイタリアのドロミテ地方を訪れる自作コース(というか、ほとんどは志波さんのアイデア)の添乗をさせていただくことになりました。

これです。

8月14日(金)発
チロル地方・ドロミテ山塊・湖水地方ザルツカンマーグートを歩く 10日間

昨年のオートルートはアップダウンと距離のあるハイキングコースを毎日歩きましたが、こちらは1回2時間程度の割と平坦なコースを歩きますので、ヨーロッパのすがすがしい山岳風景や湖水地方の景観を気軽に楽しめます。

冒頭の写真にあるグロース・グロックナーは、NHKのBSで放送されていた「グレートサミッツ」で登頂の様子を見ました。

山頂付近はものすごく険しい断崖で、見ているだけで恐怖を感じるほど。

エキスパートむけの山は、下から見るだけで十分。

ここ数年、夏は毎年スイスでしたが、今年はお預けです。

来年はドロミテで、「ヴィア・フェラータ」というワイヤーづたいに安全におこなえるクライミングのような山岳アクティビティを盛り込んだツアーを企画したいと思っていますので、現地で情報収集をしてきます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2015年07月08日 18:03 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

黒石智之

(くろいしともゆき)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

黒石智之 プロフィール

地球を舞台に遊びつくす「地球旅」のメンバー。運営するハイキング倶楽部がいつしか登山部となりつつあることに悩む総務担当でもある。富士山のお膝元、静岡県富士市出身。
------------------------------
■添乗モットー
お客様と添乗員の旅ではなく、旅仲間同士として旅を楽しみたい

■好きな国・地域
北アフリカ、中近東などのイスラム圏。旧東欧諸国、特にルーマニア。トゥルヒーヨ、チクラヨを中心とするペルーの北部海岸地域(以前行った時には完成していなかったシカン博物館にどうしても行ってみたい)。大自然系ではチベットのヒマラヤ山脈、ギアナ高地、ナミブ砂漠、南極、死ぬまでにもう1回訪れたい思い出の国はポルトガル。

■趣味・特技
昔は空手(極真)、今は山歩き(昔は嫌いだった)と資格取得。ただ、熱しやすく冷めやすい性格なので、長続きしないことが多いです・・・