スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

黒石智之ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

お待たせしました!ようやく冬のハイキング倶楽部を発表しました

2017年01月14日

大変長らくお待たせしてしまいました。

ようやく今冬の雪上ハイキングを発表できました。

こちらです。

雪景色の上高地スノーハイキングと秘湯・中の湯温泉 3日間

いくつか候補があったのですが、個人的にはまだ上高地へいったことがなく(山の上から見下ろしたことはあります)、冬の静かな時に前穂高岳、奥穂高岳を見てみたいという、完全に黒石の個人的願望だけを反映させた形になりました。

自分でも最近は海を眺めて釣りばかりでまったく歩いていないのであまり大変なものは敬遠したいところでもあり、緩いアップダウンが少しあるだけのこのコースを選びました。

志波さんはいちご農家での修行中で、同僚たちが全然休みを取らないので何日も抜けるのは気まずいということなので2日目のハイキングの日のみ同行してくれます(宿泊もします)。

スノーシューは宿で借りられますし、軽アイゼンを使うとなった場合は当社にあるものを使っていただけますので装備としては服装にだけ注意をしていただければ大丈夫です。

なお!

ここまで発表が遅れていてこんなことをいうのも気が引けるのですが、2月2日(木)には実施可否を判断し宿に連絡しなければなりません。

みなさま!

ぜひご検討を!

よろしくお願いいたします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2017年01月14日 06:00 ) |  メッセージを送る(0)

生きています

2016年11月01日

ブログの更新をしていない社員はただちに更新を!というアナウンスがあり、自分のものを確認してみたところ、もう2ヶ月半もさぼっていたことに気づきました。

反省です。

8月のスイスが終わってからは9月に長野の戸隠山・飯縄山、10月は山梨の乾徳山の添乗に出ています。

戸隠はなんといってもこれでしょう。

盛り方が特徴です

戸隠そば!

10月の乾徳山はこれ。

山頂より

この写真を見てなにかに気づきますか?

iPhone専用の最新広角レンズを会社で購入し、試しに使ってみました。

通常のレンズより20%ほど撮影角度が広がっていますので、これから山岳風景を撮影する際には活用しようと思っています。

そして最近はこれです!

カサゴ!

ハイキング倶楽部でご一緒するお客様には近況としてご報告しているのですが、最近はなぜか釣りに凝っています。


自称「釣れない釣り」。

しかし、最近は少しずつ手応えのある魚が釣れるようになってきました。

写真は22㎝のカサゴ。

根魚用のブラクリという仕掛けでコンクリートの隙間から引きずり出しました。

夢は70㎝オーバーのスズキを釣り上げること。

旅行でご一緒した際、釣りに詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ指南と手ほどきをお願いしたいと思っている今日この頃です。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2016年11月01日 18:16 ) |  メッセージを送る(0)

【グランドツアー登山部】秋の新コースを発表します

2016年06月29日

まだ8月の添乗が最終確定しない黒石ではありますが、9月以降の国内登山は準備が完了しました。

9月、10月で以下の2コースを新発表!

9月9日(金)~9月11日(日)
戸隠高原の休日 体力に合わせて選ぶ戸隠山・飯縄山 3日間


10月15日(土)
山梨百名山・乾徳山

9月の戸隠は3連休で実施を考えましたが山岳ガイドの志波さんの都合が合わず前倒します。

鎖場が連続する戸隠山だけではなく、もう少し気軽な登山を楽しみたい方のために飯縄山に登る選択肢もくわえました。

日程は余裕をもって2泊3日。

乾徳山は基本日帰りですが、下山後の宴を楽しみたい方のために宿泊プランも設定しています。

塩山温泉の旅館に宿泊して秋の夜が深まるまで語り合うというのはいかがでしょうか。

乾徳山は山頂直下の鎖場を避けた巻き道がありますので自信がない方はそちらをルートとして選んでいただけます。

ご安心ください。

冬は冬で雪山のスノーシューやスキーのようなことも考えています。

北海道のトマムにある星野リゾートが候補地の最右翼。

楽しみです。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2016年06月29日 15:10 ) |  メッセージを送る(0)

最果てフォトライブラリー

2016年06月27日

山頂を目前にして撤退・・・

蒸し暑い夏の関東に戻ってきてしまいました。

残念ながら利尻山への登頂は叶いませんでしたが、今回の最果て訪問を「旅」と捉えるならば相応の収穫はあったと思っています。

とりあえず本日は「食」シリーズを中心にいってみます。

ウニ丼!

じゃん、これがウニ丼です。

利尻では波が高く稚内から渡ってくるフェリーが欠航となり港周辺の食堂が閉まっていたため食べる機会がありませんでした。

このウニ丼は宗谷岬にある食堂で地元に人に大人気の間宮堂のもの。

毛蟹汁付きで2500円なり。

間宮堂の名物は次の2つ。

絶品です。

帆立ラーメン(塩) 大盛り

ミニカレー

地元の方っぽいお客様の注文を観察していたところ、男性は軒並み帆立ラーメンとミニカレーをセットにしていました。

間宮堂のカレーは「帆立カレー」で、稚内市内在住の方限定でお持ち帰り用にも販売している名物のようです。

このお店はジャンボタクシーの運転手さんがお勧めしてくれました。

帆立ラーメンはスープが絶品でした。

ベースは塩で、帆立のだしが効いているためほんのりまろやかです。

11:25に入店した際は次の写真のようにがらがらだったのに瞬く間にお客様が押し寄せテーブル席はすべて埋まってしまいました。

万全の体制で昼のピークに臨もうとしています

あとはこれでしょうか。

到着日の夕食に出された生ウニ

他にもウニを使った茶碗蒸し、酢の物、お寿司が夕食で出されました。

エゾバフンウニ。

甘みが強く濃厚な味わいです。

さて、今回の宗谷地方やとにかく寒かったわけですが、きちんとビジュアルでも寒さが伝わる写真を2枚ご紹介しておきます。

利尻島 鴛泊港の朝

こちらは利尻島を出発する日の朝。

早朝は7℃、ホテルを出発する時は9℃、船に乗る直前にようやく10.2℃になりました。

宗谷岬の売店

稚内到着後はそのままジャンボタクシーで宗谷岬へ。

日本最北端では再び10℃を割り9℃に。

写真では伝わりませんが風もあるためまるで冬のようでした。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2016年06月27日 11:12 ) |  メッセージを送る(0)

登頂ならず・・・

2016年06月26日

8合目長官山より利尻山を望む

昨日は山頂目前、あと標高差で60m程度の地点で暴風のため登頂を断念し下山しました。

その後は雨になり、4時間30分の長きに渡り雨に打たれながらの下山。

ひさしぶりの苦行体験でした。

波も高く稚内や礼文島からのフェリーも欠航。

本来であれば昨日の稚内からの最終便が一晩利尻島に停泊し、翌朝の始発になりますが欠航のため鴛泊港にフェリーの姿は見あたらず。

会社のみなさん、東京に帰れなかったらごめんなさい。

もう1泊して帰りますね。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 黒石智之 ( 2016年06月26日 05:30 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

黒石智之

(くろいしともゆき)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

黒石智之 プロフィール

ハイキング倶楽部を運営し、隠れファンの多い(?!)ブログにもハイキングや山の話題が多い。
苦手なものは虫(特に蛾と蝶)、嫌いな食べ物はグリンピースと空豆。
富士山のお膝元、静岡県富士市出身。

------------------------------
■プロフィール
富士山のお膝元、静岡県富士市出身。干支は亥年、星座は水瓶座、血液型はA型(両親、妹もすべてA型)です。最近は老化とともに物忘れがひどくなってきて、物や人の名前が思い出せないことが増えてきました。

■添乗モットー
お客様と添乗員の旅ではなく、旅仲間同士として旅を楽しみたい

■好きな国・地域
北アフリカ、中近東などのイスラム圏。旧東欧諸国、特にルーマニア。トゥルヒーヨ、チクラヨを中心とするペルーの北部海岸地域(以前行った時には完成していなかったシカン博物館にどうしても行ってみたい)。大自然系ではチベットのヒマラヤ山脈、ギアナ高地、ナミブ砂漠、南極、死ぬまでにもう1回訪れたい思い出の国はポルトガル。

■趣味・特技
昔は空手(極真)、今は山歩き(昔は嫌いだった)と資格取得。ただ、熱しやすく冷めやすい性格なので、長続きしないことが多いです・・・

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【3/31(金)発 催行決定!】迫力のヤスール火山と手つかずの大自然バヌアツ紀行 9日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求