期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

松前光男ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

南部アフリカ、堪能しましたね!

2017年04月10日

13日間にわたる南部アフリカのツアー、たいへんお疲れ様でした!

お天気にも恵まれ、ほぼ予定通りの観光をお楽しみいただきました。

世界三大瀑布のひとつ、ビクトリアの滝は物凄い水量で、レインコートを

着ていても、結構濡れてしまいましたね。

ケープタウンでは美しいケープポイントにマントヒヒが出てきてビックリし、

ボルダーズビーチでは可愛いペンギンに釘付けになりました。

クルーガー野生保護区でのサファリ、しっかりとビッグファイブを目にしました。

世界遺産にもなっているナミブ砂漠の美しい大砂丘、デットスフレイに全員で

挑戦し、途中から大斜面を夢中で下りたのも良い思い出です。

今回はこんなに近くで見られました(撮影:松前)特別出演、喜望峰のマントヒヒ(撮影:松前)15頭もの象の群れに遭遇しました(撮影:松前)ナミブの砂丘を一生懸命歩きました(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年04月10日 17:31 ) |  メッセージを送る(0)

南部アフリカ旅行中の松前です!

2017年03月27日

ビクトリアフォールズ空港に着くと、すぐにこんな光景が(撮影:松前)

「ナミブ砂漠に2連泊する 感動の南部アフリカ4ヶ国大周遊」の最初の見どころはビクトリアの滝です。
今回はちょうど、水量の多い時季に当たっていて、滝から沸き立つ水煙がまるで夕立のように身体に降り注ぎ、
物凄い迫力でした。

また、ザンベジ川のサンセットクルーズでは、ゆったりとした時の流れの中で、
キリンやカバも眼にすることが出来ました。
ホテルの敷地内にもインパラやシマウマが普通に歩いており、皆様、アフリカで非日常の世界を楽しんでいます。

ビクトリアの滝はこんなにすごい水量で、驚きの声が上がりました!(撮影:松前)
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年03月27日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

世界のニャンコ 2

2017年01月18日

世界を旅していると、結構ホテルのロビーをワガモノ顔で歩いている

ネコたちが多いのであります。それらはホテルのオーナーのペットであったり

いつのまにか勝手に出入りするようになった輩なのであります。

たくさんの野良ちゃんたちが街にいるところ。クロアチアのドブロブニークなども

そんな街のひとつです。

ツアーをお探しなら「クロアチア周遊 8日間」はいかがでしょうか!?

チェスキークルムロフのホテル・ルジェにて(撮影:松前)ザンビアのホテルにて(撮影:松前)フランス、ロワールのホテルにて(撮影:松前)ナミビアのホテルにて(撮影:松前)イスラエル、初代大統領の墓にて(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年01月18日 15:20 ) |  メッセージを送る(0)

南部アフリカのツアーから帰りました!

2016年09月07日

このたびの「ワイルドフラワーの花絨毯を求めて 南部アフリカ5ヵ国大周遊 15日間」に

ご参加のお客様、長丁場でしたが、たいへんお疲れ様でした。

台風始め、いろいろなことがありましたが、秘境の素晴らしさも実感していただけたのではないでしょうか!?

カラハリ砂漠のロッジ、夕食のレストランは星空が見えて本当にロマンチック。とっても素敵です。

また、フィッシュリバーキャニオンのロッジは、奇岩の中に造られた面白いところでした。

そして今回の見どころ、ワイルドフラワーは南アのナマクワランドとウェストコーストの国立公園で

花の絨毯を堪能することができました!カラハリ砂漠のINTU  AFRIKA(撮影:松前)フィッシュリバーキャニオンのCANON  LODGE(撮影:松前)ナマクワランド国立公園(撮影:松前)ウエストコースト国立公園(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2016年09月07日 17:01 ) |  メッセージを送る(0)

南部アフリカ大周遊、始まりました!

2016年08月25日

8/22発の「ワイルドフラワーの花絨毯を求めて 南部アフリカ5カ国大周遊 15日間」ですが、
ちょうど成田空港を飛び立つ少し前に、折からの台風9号の直撃を受け、
滑走路が一時閉鎖された影響などで出発が遅れました。

このため、香港での乗り継ぎができず、初日は香港に一泊するはめになりました。
しかし、転んでもただでは起きないのがグランドツアーです。香港でも美味しく飲茶を食べに出かけましたよ!

ビクトリアフォールズには予定より1日遅れで到着しましたが、好天に恵まれ、
早速、滝の観光やザンベジ川のサンセットクルーズなどをお楽しみ頂いています。
カバのファミリー、見ていて飽きませんでした。


香港で乗ったスターフェリー(撮影:松前)
ザンベジ川のクルーズ(撮影:松前)
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JTBグランドツアー ( 2016年08月25日 16:37 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

松前光男

(まつまえみつお)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

松前光男 プロフィール

クールに生きたいサソリ座の男。社内でもダントツの通算6,700日以上の添乗経験から、どんなトラブルにも対応できる。太平洋でうぶ湯につかった伊豆大島出身。

------------------------------

■添乗モットー
郷に入っては郷に従え。
旅は道づれ世は情け。