期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

松前光男ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

スロクロお疲れ様でした!

2017年05月29日

私ども社員の間ではスロベニア・クロアチアを略してスロクロと呼んでおります。

(なんとなく ノラクロを思い出す、って古いなぁ)

とにかく5/11発「スロベニア・クロアチア紀行 10日間」にご参加のお客様、

たいへんお疲れ様でした!

今回は最初のリュブリアナと最後のドブロブニクに3泊ずつできたのが良かったですね。

各地でタイミング良くお天気にも恵まれ、美しい景色をたくさん眼にしました。

アジアからの観光客も大幅に増えているせいか、ドブロブニクなどは物価がだいぶ

高くなってきているな、というのが私の印象です。

海に面した、また緑に囲まれたレストランなどで取った食事はいかがでしたでしょうか?

また近い将来、ご一緒できる機会を楽しみにしております。

ドブロブニクの素敵な旧市街を散策しました(撮影:松前)夕食フリーの日、ご希望のお客様と隣の港町へシーフードを食べに出かけました(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年05月29日 16:52 ) |  メッセージを送る(0)

5月はスロベニア・クロアチアです!

2017年04月27日

5/11出発 「スロベニア・クロアチア紀行 10日間」のツアーにご参加のお客様、

添乗員を務めますツアー責任者の松前光男です。どうぞよろしくお願いします!

このコースではリュブリアナとドブロブニクに3連泊と余裕の滞在です。

季節的にも暑すぎず寒すぎず、町歩きも楽しみですね!?

この地域は過去にベネチア、オーストリア、ハンガリー、トルコなどの影響を

受け、多彩な文化を育んでいます。また、アドリア海のシーフードや地元の

ワインは日本のお客様にも大好評です。

近隣のボスニア・ヘルツェゴビナやモンテネグロもご覧いただきます。

多様な歴史を感じていただけるでしょう!

ドブロブニクの旧港を散歩するのも楽しいです(撮影:松前)モンテネグロのコトル旧市街です(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年04月27日 13:30 ) |  メッセージを送る(0)

ゴールデンウィークはポルトガル方面です!

2017年04月13日

4/29発「ユーラシア大陸最西端の地 ポルトガルから大聖地サンチャゴへ 8日間」に

ご参加のお客様にご挨拶申し上げます。

ツアー責任者の松前です、どうぞよろしくお願い致します。

春を迎えたポルトガル、道路網も整備され、観光箇所をめぐるのに

バスでの移動もそれほど大変ではありません。

むしろ、食事もワインも美味しい国なので、食べすぎ飲みすぎに注意です。

スペインのサンチャゴ・デ・コンポステーラまで足を伸ばしますが、

大聖堂で香炉が舞うボタフメイロもご覧いただく予定です。どうぞお楽しみに!

アズレージョが美しいアヴェイロの駅舎(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年04月13日 18:01 ) |  メッセージを送る(0)

南部アフリカ、堪能しましたね!

2017年04月10日

13日間にわたる南部アフリカのツアー、たいへんお疲れ様でした!

お天気にも恵まれ、ほぼ予定通りの観光をお楽しみいただきました。

世界三大瀑布のひとつ、ビクトリアの滝は物凄い水量で、レインコートを

着ていても、結構濡れてしまいましたね。

ケープタウンでは美しいケープポイントにマントヒヒが出てきてビックリし、

ボルダーズビーチでは可愛いペンギンに釘付けになりました。

クルーガー野生保護区でのサファリ、しっかりとビッグファイブを目にしました。

世界遺産にもなっているナミブ砂漠の美しい大砂丘、デットスフレイに全員で

挑戦し、途中から大斜面を夢中で下りたのも良い思い出です。

今回はこんなに近くで見られました(撮影:松前)特別出演、喜望峰のマントヒヒ(撮影:松前)15頭もの象の群れに遭遇しました(撮影:松前)ナミブの砂丘を一生懸命歩きました(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年04月10日 17:31 ) |  メッセージを送る(0)

ラップランドオーロラの旅から帰りました!

2017年03月06日

2/24出発 ラップランド オーロラの旅にご参加のお客様、たいへんお疲れ様でした。

旅行前半はなかなかお目当てのオーロラが現れず、少しやきもきしましたが、

後半、イナリに移動してから見えるようになり、何よりでした。

肉眼で見ても美しい緑色が現れたときには、やはり感動しましたね!

お食事も選択肢があまり多くなかったとはいえ、トナカイの肉など抵抗なく

召し上がれたことと思います。

これから北極圏近くに行ってみたい方には

極北の大自然と温泉を楽しむ アイスランド 8日間」もお勧めです!

砕氷船に乗って楽しんだ氷海遊泳(撮影:松前)イナリではオプションでスノーモービル体験(撮影:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2017年03月06日 10:42 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

松前光男

(まつまえみつお)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

松前光男 プロフィール

クールに生きたいサソリ座の男。社内でもダントツの通算6,700日以上の添乗経験から、どんなトラブルにも対応できる。太平洋でうぶ湯につかった伊豆大島出身。

------------------------------

■添乗モットー
郷に入っては郷に従え。
旅は道づれ世は情け。