期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

三谷 健太ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

『ギアナ☆写真集』 渾身の旅路を彩る無数の絶景

2014年07月06日

いくつもの困難を乗り越え、ベネズエラ・ギアナの旅から帰国しました。
添乗員としても、非常にやりがいのある瞬間・瞬間が胸に刻まれた旅でした。

◇ ご参加の少数精鋭の皆様へ
この度は、あらゆる苦難の場面でのご協力、心より感謝もうしあげます。
全員一緒にギアナ高地を縦断し、達成感いっぱいの旅でした。
ギアナの良さを是非とも多くの方々にお伝え下さい、またワイルドな旅しましょうね。

さて、空から陸から、車からセスナまで。ギアナの絶景にググッと迫った自慢の写真集。
大人気の当コース、全容一挙公開です!
ギアナ高地、落差世界一の滝 エンジェルフォールに迫る 9日間
8月16日(土) 催行決定です!
9月13日(土)・9月20日(土) 催行予定です!
ギアナの旅路、新鮮な驚きと感動の連続でした。視界が開け、エンジェル・フォールと対面した瞬間!「旅の終着地・エンジェルフォールの展望台まであと30分ですよ」の看板カリブ海の味覚堪能 @カラカス☆ 頼りになる旅の相棒 ☆飛行成就!ロストワールドの舞台・ロライマ山~ 旅の締め、万感の思い ~おまけ:心を揺さぶられた緑の絨毯【撮影:すべて三谷】

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 三谷 健太 ( 2014年07月06日 12:00 ) |  メッセージを送る(0)

★ エンジェル・フォール到達 ★

2014年06月29日

W杯は決勝トーナメントの熱い闘いが始まりました。
少数精鋭で挑んだギアナ高地、W杯よりも刺激的でした!
一言では言い尽くせない少人数ならではの、オリジナリティあふれる旅...
ベネズエラの人々そしてご参加の皆さまのご協力に深く感謝いたします。
次回のギアナ絶景写真集、ご期待ください。 水量もこのとおり!エンジェル・フォールのシーズン到来です【撮影:ガイド・アントニオさん】

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 三谷 健太 ( 2014年06月29日 01:23 ) |  メッセージを送る(0)

W杯第三戦・コロンビアの隣国にいざ出陣!

2014年06月20日

決戦の舞台はカナイマ 【撮影・内山】W杯、残るはコロンビア戦のみです。
日本代表と同じく、私もギアナ高地であらゆる可能性を求めた旅に出ます。
天候次第のテーブルマウンテンの遊覧飛行、はたして頂上に着陸できるのか?
南米・ベネズエラさらに奥地エンジェルフォールの展望台まで無事辿りつけるのか?
そして、大注目のサンタ・バーバラ航空それ以前にフライトは定刻通りに無事飛ぶのか?
神のみぞ知る状況下でご参加の精鋭の皆さまと力をあわせて、積極果敢に旅のゴールを目指します。
ちなみに、コロンビア戦はベネズエラ随一の絶景・カナイマ、ワクワクします!
先制ゴール 1点目・テーブルマウンテン 【撮影:内山】連続ゴール 2点目・テーブルマウンテン山頂への着陸 【撮影:内山】祝・ハットトリックといきたい! 3点目・エンジェルフォール展望台 【撮影:内山】

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 三谷 健太 ( 2014年06月20日 23:59 ) |  メッセージを送る(0)

6月、いよいよ南米・コナンドイルの世界へ♪

2014年06月08日

その昔、地球上に生息した古代の生物は本当に絶滅したのだろうか? 【撮影:岩井】大注目のW杯がいよいよ来週に迫ってきましたね。
そしてW杯期間中の、日本 対 コロンビア戦をうれしいことに南米で迎えます!
~ 奥地・ギアナ高地に世界最長の滝・エンジェルフォールそしてW杯の旅 ~
本日、コナン・ドイルの「失われた世界」を読み終えました。
今の時代に、あの舞台に立ち、何を想うのかワクワクしてます。

☆ ご参加の皆様へ
少数精鋭の大冒険にご一緒できることを、とても光栄に思います。
まずは、今週の「出発前説明会」で色々旅の作戦を練りましょうね。
< 6月の平均気温の一例 >
∴ カラカス : 最低気温18℃/最高気温27℃ /降水量134mm
∴ ギアナ高地周辺 : 最低気温26℃/最高気温32℃/降水量160mm
   ギアナ高地は1年を通して雨が多く、非常に蒸し暑い地域となります。

  ※ 東京  : 最低気温19℃/最高気温25℃
降水量160mm
世界最大の落差 979 mのエンジェルフォール! 【撮影:岩井】

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 三谷 健太 ( 2014年06月08日 11:11 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

三谷健太

(みたにけんた)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

三谷健太 プロフィール

ヨーロッパ・ミャンマーでの放浪の旅、南部アフリカでの半年の駐在経験、スリランカでの1年間の留学など、海外経験が豊富。
前向きで明るい性格のため「Mr.ポジティブ」と呼ぶ同僚も。
生まれも育ちも四国うどん県。
大学で家畜繁殖学を学んでいることもあり、動物サファリが趣味。

------------------------------
■プロフィール
生まれも育ちも、四国うどん県。★ 3年に一度、瀬戸内国際芸術祭やってます ★
その後、北海道~スリランカ~ジンバブエと変遷し、今は晴れて東京下町在住。
「旅のプロ」として日本と現地の懸け橋となれる様、日々腕を磨いています。

■添乗モットー
旅のもつ〝ワクワク感〟を常に大切にしたい。

■好きな国・地域
多くの時を過ごした「スリランカと南部アフリカ」には特別な愛着を持っています。
是非とも一度ご一緒しましょう♪

■趣味・特技
趣味:動物サファリ・純喫茶にて空想・緑地探検と銭湯通い、旅は島旅!
特技:前向きで明るいところ、ヒトも馬もサルもこよなく愛せる人類愛体質。