期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

岡田彩ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

行ってきました!トルクメニスタン

2017年05月23日

迫力満点のヤンギカラ(撮影:岡田)

一昨日、トルクメニスタンより帰国しました。

予想以上にすばらしかった渓谷美のヤンギカラでは、
多分、人生で最もおいしい鶏肉のバーベキューをいただきました。

お客様と「燃えろよ燃えろ」を歌ったダルワザの"地獄の門"では、
地平線から地平線まで大きな夜空に輝く星を眺めることができました。
夜中に1人、"地獄の門"を訪れた際には、
なんだか炎の中に吸い込まれそうになるような不思議な気分になりました。

12年前に1度訪れたアシガバートは、その規模が何倍にも拡張されていて、
大理石でできた白亜のマンション群が建ち並び、
いろいろなところにモニュメントが建ち、
とにかくその発展ぶりに驚かされました。

私にとっては6年ぶりの添乗。
お客様に助けられながら、和気あいあい旅を終えることができました。
考えていた以上に、まだまだ実態がつかめない不思議な国。
もう1度、訪れたくなりました。

ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。
本当に、ありがとうございました。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岡田彩 ( 2017年05月23日 15:11 ) |  メッセージを送る(0)

トルクメニスタンへ行ってきます!

2017年05月09日

地獄の門(撮影:綾部)

今週末、いよいよトルクメニスタンに出発します。
6年ぶりの添乗。
緊張しているかと思いきや、ツアーの準備をしていると、
ワクワクしている自分がいて、意外に感じています。

先日、スキーに10年以上ぶりに行ったのですが、
体が覚えているようで、すぐにスピードにも慣れ、
ある程度は滑ることができました。

久々ではあるものの、
10年間ほどで合計90カ国、1000日間以上の添乗経験を積んできました。
良いことも悪いこともあるけれど、いつも天職だと思って、
お客様と旅行を楽しみました。

今回もこの経験を頭や体が覚えていること、
これまで通り動けるといいなぁと思いながら、
一方では、初心に返り、添乗業務のマニュアルも読み返しています。

昨日、出発前説明会を終え、
ご参加者の皆様にご挨拶もさせていただきました。
あとはお客様と一緒に、観光・食事を楽しむこと。
もちろん、飲酒も。

トルクメニスタンという未知の世界を存分に心に染み込ませたいと思っています。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岡田彩 ( 2017年05月09日 14:24 ) |  メッセージを送る(0)

はるばるパンタナールへ!

2017年03月06日

小型プロペラ機の車窓から(撮影:岡田)

昨年12月に視察で、パラグアイのパンタナールへ行きました。

成田空港→ダラス→ブエノスアイレス→アスンシオンの大移動の後、
小型プロペラ機に乗って、パンタナールエリアへ。

移動が決して悪いものではないということを実感した空路でした。

前日も遅くまでミーティングで、睡眠不足であったにもかかわらず、
窓に広がる景色に釘付け・・・

右に左に繰り広げられる移り変わる景色に、カメラのシャッターを常に押し続けた移動でした。

雲の切れ間から除く世界最大級の湿地帯、
水に映り混む雲、
永遠に続くジャングル、
大自然の中に突然出現する居住地。

狭い機内で、ナチュラル・ガイドがプロペラ機の音にかき消されることのないような声量で
スペイン語で、地形について説明してくれます。

その音が、なんとも遠くまで来たことを実感させてくれ、
旅情をかきたてるのでした。

移動中まで楽しい旅は、珍しく、
遠くまで来た甲斐があったなぁと、今更ながら、しみじみと思うのでした。

小さく見えますが、12名乗り!(撮影:岡田)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岡田彩 ( 2017年03月06日 17:04 ) |  メッセージを送る(0)

パンタナールでピラニアづくし

2017年02月10日

最後の最後で釣りました!(撮影:岡田)

昨年、12月にパラグアイ・パンタナールへ視察に行ってきました。

食事も想像していたより、本当においしくて、正直、驚きました。
その中でも、ピラニアは淡泊な白身で、食べやすかったです。

パラグアイ・パンタナールでは、まだホテルがないため、
私たちは船で寝泊まりしました。

生まれて初めて、ピラニアを釣りました。
前回はブラジルのアマゾンでチャレンジしましたが、不発で、
釣れた時の感動といったら、言葉に出来ないほど、大きなものでした。

そして、船でバーベキューパーティー。
ピラニアは、刺身とスープとなって出てきました。
お刺身は、きちんとお醤油で漬けにしてあり、わさびもありました。
ピラニアの漬け。お米と一緒に漬け丼にしました(撮影:岡田)

スープは良い出汁が出ていて、
観光で冷えた体を温めてくれ、おかわりをしたほどです。
ピラニアのスープ。自分で再現したいほどの絶妙な味付けでした!(撮影:岡田)

パンタナールで、釣りの楽しさを覚えたのでした。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岡田彩 ( 2017年02月10日 09:13 ) |  メッセージを送る(0)

笑顔いっぱいの年始め

2017年01月11日

今年は、勝手ながら、これまで以上に良い年になる気がしています。

年末年始は実家に帰り、おいしいものをたらふく食べて、
両親や友人たちと、とにかく飲みました。
息子と温水プールで泳ぎました。

何年ぶりかのスキーも体験。
普段のジョギングの成果もあって、筋肉痛になることもなく、
気持ちよく楽しめました。

高校時代の友人がアメリカから帰国。
なつかしい顔ぶれで、集まりました。

年始から、毎日、笑顔。

これから、香港添乗に、年に一度の家族旅行も控えています。

昨年以上に、笑顔あふれる年にしたいです。

昨年最後の満面の笑み。パラグアイ・パンタナールにて(撮影:岡田)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岡田彩 ( 2017年01月11日 09:19 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

岡田彩

(おかだあや)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

岡田彩 プロフィール

おっとり、ゆっくり、マイペースな浪速娘(なにわっこ)。ギリシャ・ローマ遺跡が大好き。ママ業で頻繁に添乗に出られない分、80ヶ国の以上の訪問経験を活かした旅の手配に全力を尽くす。

------------------------------
■添乗モットー
お客様と同じ目線で、旅を楽しむこと!

■好きな国・地域
文化・遺跡系 1位 シリア・ヨルダン、2位 ギリシャ、3位 トルコ / 自然系 1位 アルゼンチン・チリ(パタゴニア)、2位 アイスランド 、3位 スイス

■趣味・特技
秘湯巡り・日本列島ドライブ・おいしいお酒とご飯・泳ぐこと