スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

酒井雄太ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

雨上がりのバッハウ渓谷

2016年05月18日

5月11日発の「ブダペスト・ウィーン・プラハ 中欧4ヵ国古都めぐり 10日間」でに添乗中の酒井です。

今回は「ツアー責任者2名プラン」+ウィーンの「えらべる観光プラン」ということで一方は砂金亜紀

とウィーンの半日観光、私のグループはバッハウ渓谷にご案内しました。

バッハウ渓谷はあまりツアーに組み込まれることはないのですが、今回はクルーズ船に乗って

ゆったりと景観をご覧いただく行程となっており、私自身も楽しみでした。

しかし、天気予報はあいにくの雨...。

実際クルーズに乗る前まで雨が降っていたのですが、クルーズに乗る直前に雨が上がり、

晴れ間がさすようになりました。なんともラッキーとしかいいようがありません!

バッハウ渓谷の絶景(撮影:酒井)

これからはチェコに行き、おいしいビールをたっぷり満喫します!(笑)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 酒井雄太 ( 2016年05月18日 23:32 ) |  メッセージを送る(0)

アイスランドで神秘の体験!

2016年03月21日

3月11日発「氷の洞窟で神秘の絶景を体感するアイスランドとオーロラ 7日間」

で今年2回目のアイスランドにいってきました。

このツアーの中で目玉だったのがこの写真の景色でした!

氷の洞窟内部での写真(撮影:酒井)

100%混じりけなしの天然の氷河でできた洞窟。内部は太陽の光を浴びて

氷河内部でしか見ることのできない独特の蒼に囲まれていました。

言葉で表現しつくせないので、あとは写真をご覧ください!

氷の洞窟内部その2(撮影:酒井)

氷の洞窟内部その3(撮影:酒井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 酒井雄太 ( 2016年03月21日 21:14 ) |  メッセージを送る(0)

神の滝ゴーザフォス

2016年02月05日

現在、2月2日発「大自然と温泉とオーロラを楽しむアイスランド 8日間」

で嵐吹き荒れるアイスランドに来ています。

初日にオーロラは見えましたが、初日以降少し天気が悪くなったので、

今回は冬の滝を楽しんでいただいています。

ゴーザフォス(撮影:酒井)

ゴーザフォスを遠景で(撮影:酒井)

滝も凍るほどの寒さで、さすがは北極圏といったところでしょうか。

しかし、凍った滝もとてもきれいで驚きました!

夏の旅行では決して味わえない「冬だからこそ」の景色を堪能しています。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 酒井雄太 ( 2016年02月05日 16:27 ) |  メッセージを送る(0)

マダガスカルでサル・サル・サル!!

2015年09月26日

9月18日発「キツネザルの宝庫・ベレンティに2連泊する マダガスカル周遊 8日間」

でマダガスカルのべレンティ自然保護区に来ています。

ここはまさにキツネザルの宝庫で、たくさんの種類のおサルさんが保護区の中に

生息しています。

まずは有名なワオキツネザルから。

ワオキツネザル(撮影:酒井)

かわいい双子の赤ちゃんがお母さんのオッパイを吸っています。

ここはロッジ内で撮影したもので、ワオキツネザルがロッジ内で見ることができます。

そして、これも有名なベローシファカ。

横っとびのベローシファカ(撮影:酒井)

横っ跳びするキツネザルとして有名ですが、実はあまり横っ跳びする姿を見ることは

貴重なんです。見られてラッキーでした。

最後に一番かわいらしかったのがこのイタチキツネザル。

イタチキツネザル(撮影:酒井)

木の間に隠れていましたが、ガイドさんが森の中から探してくれました。

これは夕方に撮影したもの。夜行性の動物なので、これからエサでも探しに行くんで

しょうか。本当にかわいいですね~。

マダガスカルのべレンティ自然保護区ははまさにサル天国です。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 酒井雄太 ( 2015年09月26日 11:32 ) |  メッセージを送る(0)

ロマネコンティの故郷を旅して

2015年08月15日

8月9日発「アルザス・ブルゴーニュ地方の美しき田舎めぐりと美食の都リヨン 8日間」

でボーヌ郊外のブドウ畑めぐりに行きました。

ディジョンからボーヌへ南に続くブルゴーニュワイン街道にはジュヴレイ・シャンベルタン

やコルトンなど世界的に有名なワインの産地が続々と登場します。

中でも有名なのが「ロマネコンティ」

ワインにはあまり興味のない方でも名前だけは聞いたことがあるかと思います。

この畑の写真です。

ロマネコンティの畑(撮影:酒井)

うすくて読みづらいですが、下の四角に「ROMANE CONTI」と確かに書かれています。

ロマネコンティの値段は1本10万円から100万円以上するものもあるとか。

ブドウの木2本でだいたい1本のワインが作られるので、ここに育ってる木は

俗的ですがまさに「お金のなる木」です。

そんな畑にとんでもない侵入者が!!

高級ブドウ畑の侵入者(撮影:酒井)

侵入者:三毛猫さんは写真ではうまく写せませんでしたが、知ってか知らずか

毎年10万円以上のワインを生み出すブドウの木に、おもむろにひっかき傷をつけながら、

悠々と立ち去っていくのでありました。三毛猫、恐るべし。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 酒井雄太 ( 2015年08月15日 16:04 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

酒井雄太

(さかいゆうた)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

酒井雄太 プロフィール

「とらわれない心、こだわらない心、かたよらない心。」をモットーに、アフリカ・パタゴニアなどの大自然をこよなく愛する添乗員。
旅行会社ではめずらしく小・中学校教員免許をもち、幅広い年代のお客様に慕われている。
写真倶楽部も運営。

■ プロフィール
北海道の函館で生まれて青春時代を過ごし、大学進学をきっかけに千葉、そして今は東京で暮らしています。
人が好きで、旅行が好き、そんな私にとって旅行会社は天職だと思っています。
お客様には一生の中で、深く心に刻まれる旅行を体験していただけるよう全力でサポートしていきたいと思います。

■ 添乗モットー
自分も楽しく、お客様はもっともっともっと楽しく!

■ 好きな国・地域
ヨーロッパ(特にスペイン・イタリアなどラテン系の地域は大好きです!)
東南アジア(ベトナムなど)

■ 趣味・特技
テレビで旅行番組を見て、自分も旅行に行った妄想をすること。
ドライブ(関東近郊はほぼ制覇しました)
また、最近ゴルフをはじめて、今やヒマがあれば打ちっ放しに行くほどはまっています。

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【5/12(金)発 催行決定!】クルーズ船に泊まり、絶景のハロン湾を堪能する ベトナム縦断 8日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求