期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

リオのカーニバル

2013年10月31日

2月にはいるとキリスト教世界では、カーニバル(謝肉祭)が始まります。

ニースの花のカーニバル、ヴェネチアの仮面のカーニバルも素敵ですが、

迫力という点では、やはり"リオのカーニバル"が世界一です。

2014年はブラジルでサッカーのワールドカップが開かれますから、

カーニバルも例年以上の盛り上がりが期待できそうです。

グランドツアーでは、リオのカーニバルの本選を特別観覧席で鑑賞します!

子供たちもダンシング!カーニバルの練習中です (撮影:佐藤)

リオのカーニバル/2011年 (撮影:佐藤)

ふだん真面目なツアー責任者も踊り出す! (モデル:龍谷//撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2013年10月31日 13:55 ) |  メッセージを送る(0)

マラムレーシュ

2013年10月28日

マラムレーシュ。

おまじないの呪文のような言葉ですが・・・違います。

ルーマニアの北部。ウクライナ国境にほど近い山の中。

その地方を"マラムレーシュ地方"と呼びます。

ヨーロッパの原風景ともいえる伝統的な暮らしぶりが色濃く残っており、

民族衣装に身を包んだ人々に、たくさん出会うことが出来ます。

「まるで時が止まったような」と言う表現は、このマラムレーシュ地方の

ためにあるのではないか、と思ってしまうほど。

今、2014年春~秋の新パンフレットを作成中。

このマラムレーシュ地方を訪れるルーマニアも企画中です。

村祭りで出会った子供たち (撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2013年10月28日 18:04 ) |  メッセージを送る(0)

ニュージーランドを歩こう!

2013年10月25日

ニュージーランドに春の訪れ。花の季節がやって来ました。

南島のマウントクック。標高3754mのこの山の麓には、11月下旬から

12月にかけてマウントクック・リリーが咲き誇ります。

マウントクックに向かって約2時間。頑張って歩いた人にだけ与えられる、

幸せの風景が、この写真です。

名峰マウントクックとエレガントな花マウントクック・リリー (11月下旬/佐藤撮影)

<催行決定!>

12月1日発 ニュージーランド3大ハイキング 10日間 

マウントクックの麓に建つ「ホテル・ハーミテージ」に2連泊。

簡単なハイキングを楽しみます。

お部屋からも、もちろん!名峰マウントクックをご覧いただけます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2013年10月25日 16:30 ) |  メッセージを送る(0)

ヌーがセレンゲティに帰ってきます!

2013年10月21日

ヌーは神様がいろんな動物を創造した後、残ったパーツを寄せ集めて

造った動物といわれています。

ヌーは食べ物である草を求めて、タンザニアのセレンゲティとケニアの

マサイマラの間を時計回りに移動しているのですが、11~12月になると

マサイマラの草を食べ尽くしたヌーたちが、セレンゲティに帰ってきます。

セレンゲティの意味は、"果てしない草原"。

四国4県より大きな面積をもつ広大なサバンナ一面に、ヌーの大群が!

そんな季節が間もなくやってきます。

私のお勧めは、年末年始。

ちょうどセレンゲティ国立公園のゲート付近で、ヌーの大群が見られる

確率が高いのです。

お正月は、セレンゲティでヌーと一緒に Happy GNU Year!!

ヌーの大群 (2011年12月/内山撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2013年10月21日 13:56 ) |  メッセージを送る(0)

メキシコで新年を

2013年10月18日

新しい年をメキシコで迎えてみませんか?

アステカ文明、マヤ文明の巨石ピラミッド。

スペインの影響を受けたコロニアルな街並み。

珍しい野菜や果物がならぶ地元の市場。

真っ青なカリブ海。そして、カンクン・リゾート。

テキーラのショットグラスを傾けながら、

早口のスペイン語をBGMに迎える、新しい年。

2014年は、ラテンのリズムとともに!♪!♪!

アステカ文明・テオティワカン遺跡にて(撮影:佐藤)

12月28日発 <催行予定>

謎の古代遺跡とカリビアンリゾートを満喫!

聖なる泉グランセノーテも訪れる メキシコ周遊10日間

カリブ海リゾート・カンクンのビーチ(撮影:岩井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2013年10月18日 14:08 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金