期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

そして、届かないハガキ

2017年06月06日

絵ハガキといえば、まだ届かないハガキがあることを思い出しました。

昨年3月に旅したガラパゴス諸島。

イザベラⅡ号4泊クルーズで上陸したフロレアーナ島には郵便ポストがあります。

18世紀、捕鯨船の乗組員たちがビーチに樽を置き、その中に故郷への手紙を投函。

次に立ち寄った別の船が、自国宛の手紙があれば持ち帰って届けるという、

そんな古きよき習慣があったそう。

今もこの島に上陸した観光客が絵ハガキを投函し、

次にやってきた観光客が自国宛のハガキを探して持ち帰るという、

知らない人同士の素敵なご縁が続いています。

2016年3月12日に投函したのですが・・・

でも、まだ、届きません。

どなたかガラパゴス諸島を訪れて、私の絵ハガキを探してきてください!!

■イザベラⅡで往く ガラパゴス諸島4泊クルーズ 10日間

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2017年06月06日 12:00 ) |  メッセージを送る(0)

男はつらいよ in ガラパゴス

2016年03月30日

ガラパゴスでは、アオアシカツオドリの求愛の季節が始まっていました。

どうやらオスの方が一目惚れ?のご様子。

愛の告白「結婚しよう!!!」(オスがメスに木の枝を渡しています。)

ここまでは順調でした。。。

でも、このあと悲劇が!

メスはもっとイケメンな他のオスのもとへ。

勇気を出して愛の告白をしたアオアシ君は、

みごと、ふられてしまったのでした。

「なんでぇ~~ぇ~~ぇぇぇぇぇ」 あぁ、男はつらいよ。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年03月30日 12:30 ) |  メッセージを送る(0)

奇跡の島ガラパゴス

2016年03月22日

2016年3月9日発 

赤道直下の楽園ガラパゴス諸島イサベラⅡ号4泊クルーズ 10日間

40人乗りの中型クルーズ船・イサベラⅡ号で4つの島を巡ってきました。

今回はわずか28名の乗船で、乗降もとってもスムーズ。

船内設備もゆったり使うことができ、快適でした。

私にとって一番の収穫は、前回のクルーズで観ることが出来なかった

アカアシカツオドリに会えたこと。

ガラパゴスは何度行っても新しい発見があり、新鮮な出会いがあります。

これが一番みたかったアカアシカツオドリ/サンクリストバル島

今回も健在!踊るアオアシカツオドリ/サンクリストバル島

子育て奮闘中!ナスカカツオドリの親子/エスパニョーラ島  

《ご参加の皆様へ》

エルニーニョの影響を心配していましたが、海水温が高い割には

アシカだけでなく、アオウミガメやペンギンも観ることができました。

おまけに野生のゾウガメもたくさん!本当に驚きました。

先週まで波が荒く、上陸できない島が数多くあったとのこと。

今回は4つの島すべてに上陸でき、まさに奇跡でした。

日頃の皆様の心がけのおかげです。

ポストオフィスベイで出した絵はがき。さて、いつ届くでしょうか。

もう一つの奇跡をワクワクしながら待ちましょうね。

スパイダーマン?!/エスパニョーラ島にて、ウミイグアナ

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年03月22日 20:07 ) |  メッセージを送る(0)

楽園ガラパゴスへ

2016年03月09日

2016年3月9日発 

赤道直下の楽園ガラパゴス諸島イサベラⅡ号4泊クルーズ 10日間


今日から南米エクアドルのガラパゴス諸島へ行ってきます。

彼の地への訪問は3年ぶり。前回とは違う島を巡るので、

また違った動物や鳥に出会えると思います。

3月は海水温が比較的高いので、スノーケリングも長時間楽しめます。

アシカと一緒に泳ぐなんて、なかなか出来るものではありません。

日本では出来ないとっておきの体験を楽しんでいただけるよう、

しっかりご案内してきます。

驚き!動物との距離が近いんです

《ご参加の皆様へ》

ガラパゴス諸島の中でも特に面白い4つの島を巡ります。

フロレアーナ島には、無人島にもかかわらず「郵便ポスト」があるんですよ。

ぜひみんなで、絵ハガキを出してみましょう。

さて、どんな奇跡が起きるのか?

現地でご説明いたします!

奇跡のハガキを投函!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年03月09日 07:20 ) |  メッセージを送る(0)

3月はガラパゴス諸島へ

2016年01月14日

早々に、3月の添乗が決まりました。

2016年3月9日発 

赤道直下の楽園ガラパゴス諸島イサベラⅡ号4泊クルーズ 10日間

追加設定したコースですが、おかげさまで早々に催行が決まり、

添乗員として同行することになりました。

クルーズ船に4泊し、4つの島をめぐります。

3月はフンボルト寒流が北上してくる前で海水温が他の時期に比べて高いので、

思う存分スノーケリングが楽しめる季節です。

船の揺れも少ないので、一石二鳥ですね。

二鳥といえば、アオアシカツオドリ君とグンカンドリ氏は元気でしょうか?

アオアシ君のカップル。背後の茂みの中にチラリと見える赤いモノはグンカンドリの喉袋です。(佐藤撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年01月14日 13:48 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

自分の旅
@表参道
添乗スケジュール
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
ギリシャ
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
リオのカーニバル
パタゴニア・南極
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
ミャンマー・ラオス
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハイキング倶楽部

検索

佐藤明日子 プロフィール

訪問国数120か国以上、添乗日数3,400日以上、世界一周クルーズでの勤務経験あり。世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境もおまかせできる。米どころ新潟県出身。

------------------------------
■添乗モットー
信頼・平等・笑顔

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金