スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

佐藤明日子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

今行けるイスラム教の国3コース、ご紹介

2016年12月08日

中近東や北アフリカのイスラム圏の企画担当をずっと続けてきた私にとって

現在の世界情勢は、心底悲しむべき状況です。

シーズンになると毎月のように訪れていたシリアやチュニジアはおろか、

あんなに身近でプライベートでも繰り返し訪れたトルコでさえ、

今はまったくツアーが催行されなくなってしまいました。

***** ***** *****

でも、そんな中グランドツアーでは、エジプトツアーが復活!

たくさんのお客様からお申し込みをいただいています。

アブシンベルにも宿泊する エジプト ナイル川クルーズ 10日間

1/18()2/8()2/22()3/8()発、催行決定!】

通常の遺跡観光だけでなく、なんとルクソール西岸では

11月から一般公開されたばかりの「ネフェルタリ王妃の墓」も見学します!

アブシンベル神殿(エジプトの現地視察に行ってきた柏木撮影)

モロッコも久しぶりにツアーが催行決定しました!


■青い街シャウエンと迷宮都市、サハラ砂漠をめぐるモロッコ 9日間

2/12()発、催行決定!】

モロッコは、民主的な立憲君主国であり、現王室は国民から高い支持率を得ているため、

情勢が不安定な北アフリカ諸国の中では、治安の心配なく旅行できる国です。

2月はカスバ街道沿いに薄桃色のアーモンドの花が咲くベストシーズンです。

カスバとアーモンドの花(2月上旬・佐藤撮影)

そして、もう一つ。私がお薦めしたいのは、このツアー。

■アラビアの真珠オマーンとドバイ、アブダビ周遊 9日間

【2/11(土)発、催行予定!】

古き良きアラブの趣がのこるオマーンと躍動感あふれるアラブ首長国連邦。

アラビア半島にある隣同士の国でありながら、その雰囲気はまったく異なります。

国境を越えたら、何が変わるのか?(そして、何が変わらないのか?)

行った人にしかわからない面白さがあるツアーです。

アラビアンナイトの世界へ、ようこそ(黒石撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年12月08日 13:21 ) |  メッセージを送る(0)

お勧めです!トルクメニスタン

2016年09月30日

2016年9月18日発 

ダルワザの「地獄の門」と3大世界遺産をめぐる トルクメニスタン探訪 8日間


未知なる国トルクメニスタンの大自然。

荒涼たる大地が広がる驚異の景観に、ため息の連続でした。

治安の良さ、食事の美味しさ、そして人々の優しさと大らかさ。

抱いていた良くない(?)イメージがどんどん覆る癒しの毎日。

ほんの少しの勇気があれば、旅する世界はもっともっと広がります。

多くの方にお勧めしたい国が、また一つ増えた旅でした。

地獄の門/キャンプサイトから美しいシルエットを撮ってみました

《ご参加の皆様へ》

時を忘れて炎を眺めた「地獄の門」でのテント泊。

ガスクレーターの向こうに半月が昇り、宇宙と一体化したような一夜を過ごしました。

泥に還った古代の遺跡。目がくらみそうな大理石のビル群。

腰がぬけそうなデコボコ道やリゾートホテルでの断水事件。

そして、息を切らせて駆け抜けた北京空港。

蜜のように甘いメロンの味と共に、いつまでも思い出してくださいね。

西部に広がるヤンギ・カラの奇岩群

カスピ海に沈む夕日

(写真は全て佐藤撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年09月30日 15:55 ) |  メッセージを送る(0)

地獄への旅立ち

2016年09月17日

2016年9月18日発 

ダルワザの「地獄の門」と3大世界遺産をめぐる トルクメニスタン探訪 8日間

人気急上昇中の中央アジア。

6月にはカザフスタンとキルギスへ行ってきましたが、

さぁ、明日からは、いよいよトルクメニスタンへ出発です!

紀元前、パルティア王国の遺跡「ニサ」

シルクロード時代を彷彿とさせる「クフナ・ウルゲンチ」

今から1000年前に黄金期を迎えた「メルブ」

これら3つの世界遺産めぐりも楽しみの一つ。

そして、何より一番のハイライトは「地獄の門」

ここではテントに泊まり、お好きな時間に"地獄"を訪れていただきます!

行ってきます!/地獄への入り口(撮影:佐藤)

《ご参加の皆様へ》

トルクメニスタンなんて、どこにあるの?

テントに泊まるなんて、不便じゃないの?

周囲のそんな質問をひらりとかわし、ご参加いただく勇敢な8名のお客様。

旅の目的は様々かと思いますが、行ってみないとわからない国であることだけは確かです。

知らないから行ってみる。これって旅の基本ですよね。

そんな皆様をご案内できる幸せを感じながら、私も魅力再発見の旅にしたいと思っています。

荒野の中の一本道。この先に何があるのか?行ってみないとわからないことだらけの国トルクメニスタン!(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年09月17日 09:00 ) |  メッセージを送る(0)

9月はトルクメニスタンへ

2016年08月15日

ホームページで早々に発表されておりますとおり、9月の添乗先はトルクメニスタンです。

2016年9月18日発 

ダルワザの「地獄の門」と3大世界遺産をめぐる トルクメニスタン探訪 8日間

6月に訪れたカザフスタン・キルギスにひき続き、今年2度目の中央アジアです。

トルクメニスタンはあまり知られていない国かもしれませんが、

グランドツアーでは昨年も2本ツアーが出ている今や「定番コース」です。

シルクロードの時代から旅人をもてなしてきた国ですので、

人々は親切、そして治安もまったく問題ありません。

この国の魅力を一人でも多くの人に伝えたい。

企画担当としての私の願いです。

やっぱりコレが見たいですよね!/地獄の門(撮影:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年08月15日 19:00 ) |  メッセージを送る(0)

天空の湖、ソンクル湖@キルギス

2016年07月23日

2016年6月28日発 カザフスタン・キルギス 12日間


ソンクル湖はつかの間の夏。

山々は緑の絨毯と咲きほこる野の花々に覆われていました

夜になれば降るような星、天の川。

ユルタでの一夜も夢のよう、良い想い出です。

憧れのソンクル湖

湖畔でみつけたエーデルワイス

エーデルワイス群生!白くみえるものは全部エーデルワイスです。

湖へ水くみに行く少年。遊牧の民。たくましいなぁ。。。

キルギス、大好きな国がひとつ、増えました。

(写真は全て佐藤撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2016年07月23日 12:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

佐藤明日子

(さとうあすこ)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

佐藤明日子 プロフィール

添乗日数3,200日以上、訪問国数は120か国以上、世界一周クルーズでの勤務経験ももつ。
世界をバックパックで放浪した経験を活かし、どんな秘境でもおまかせできる。
想いのこもったブログのファンは多く、アクセス数は常に上位をキープしている。
海よりも山が好きな新潟県出身。

------------------------------
■プロフィール
新潟出身。コシヒカリの田んぼのど真ん中で誕生。そのせいかパンは食べない。
海よりも山が好き。ジャングルよりも砂漠が好き。
20~30代にかけて世界を放浪。バックパックひとつ背負って。
その頃の経験が今に生かされている・・・か、どうかはナゾである。

■添乗モットー
いつも笑顔で、春風のように

■好きな国・地域
山と砂漠とバザールのある国

■趣味・特技
トレッキング・貯金

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【3/8(水)発 催行決定!】天空都市マチュピチュと雨季のウユニ塩湖 10日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求