期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

関根新吾ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

夏に行きたい!乗ってみたいシベリア鉄道!

2017年04月19日

年齢がバレてしまいますが、添乗を始めたころ「夏のシベリアチャーター」という企画商品で
よくソビエト連邦(かなり昔ですね)に行かせていただきました。

当時のソ連ツアーとは、添乗員にとって本当に過酷なツアー内容でした。
旅行の企画ではなく、ソ連という国の受け入れ体制が問題でした。
(でも・・・・今では笑いながら良い思い出話しになってますけどね)
とにかく、到着してみないとどこのホテルに泊まるのかわからないのです。
当時の旅のしおり(最終日程表)には、宿泊ホテル●●●の後に必ず「予定」と記載があったくらいでしたから!
そして、これがまた、シベリア鉄道を組み入れた企画商品が人気あったんです!
実際に乗車してみると・・・・
運行時間・食事・サービスなど決して褒められる内容ではありませんでした。汗

あれから30年以上・・・・!
今はロシアになりシベリア鉄道も大きく変わり、快適な鉄道の旅を楽しむことができます。
もちろん、ウラジオストクからモスクワまでの9,000Km全線を乗車するのは難しいですが、
一日くらいはシベリア鉄道に乗車して、そして神秘的なバイカル湖もクルーズできちゃう、
神秘のバイカル湖を眺めるシベリア鉄道の旅 5日間
なんてツアーはいかがですか??
わたしのオススメです。

おかげさまで、7月21日(金)は催行予定です。

是非、皆様からのお申し込みを心よりお待ちいたしております。

神秘的なバイカル湖
一度は乗ってみたいシベリア鉄道

-----------------------------------------------------------
そのほかのツアー責任者のおすすめはこちらです!

・夏に行きたい!キューバ [池田明大ブログ]
・夏に行きたい!イエローストーン [山本光一ブログ]
・夏に行きたい!カナディアン・ロッキー! [高橋輝ブログ]
・夏に行きたい!ニュージーランド! [松前 光男ブログ]
・夏に行きたい!スイス! [河内山太朗ブログ]

・夏に行きたい!純白と深緑の世界! [青沼潤ブログ]
・夏に行きたい!やっぱり、サファリでしょ♪ [清水喜裕ブログ]
・夏に行きたい!毎年でも訪れたいあの国々 [内山智ブログ]
・夏に行きたい!グリーンランド [川井麻紀子ブログ]

・夏に行きたい!野生動物の宝庫ケニアへ [綾部正洋ブログ]
・夏に行きたい!涼しいカナダ [平野健ブログ]
・夏に行きたい!スペインの魅力![岩井六朗ブログ]
・夏に行きたい!ギアナ高地で水遊び! [岡田彩ブログ]
・夏に行きたい!癒しのアフリカ [加藤悦子ブログ]

・夏に行きたい!英国スコットランド! [龍谷秀昭ブログ]
・夏に行きたい!暑く熱い夢の国スリランカ [佐藤明日子ブログ]
・夏に行きたい!アイスランド [山名敦子ブログ]
・夏に行きたい!避暑地スイス [山口瞳ブログ]
・夏に行きたい!世界遺産アレッチ氷河を歩く! [黒石智之ブログ]

・夏に行きたい!エジプト [柏木康宏ブログ]
・夏に行きたい!南米周遊の旅 [森千江ブログ]
-----------------------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 関根新吾 ( 2017年04月19日 18:30 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

関根新吾

(せきねしんご)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

関根新吾 プロフィール

30年近い添乗歴があり、添乗日数は通算4,200日を超える。
ニューヨークとパリの訪問回数は社内で一番。
とっておきの観光スポット、おいしいレストラン、ショッピング情報など、話し出すと止まらない。
茨城県は波の荒い大洗海岸出身。

------------------------------
■プロフィール
茨城県は波の荒い大洗海岸出身ですが、人情味あふれる両親に育てられたせいか、見た目通り(笑)健やかに育ったようです。そして学生時代にいろいろな国を回って得た体験を基に、添乗員という職業を選んだ私です。いまでも人と人との出会いを大切にして、同じ国、同じ街に何度行っても常に新たな感動を体験出来ることを心がけてます。

■添乗モットー
お客様と一緒になんでも楽しむことです。

■好きな国・地域
古代遺跡の多い国。お酒の美味しい国。のんびりと生活している国。そしてハートフルな国。

■趣味・特技
家でボォーっとすること・ベランダ栽培・猫と犬と遊ぶこと