スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

高橋輝ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

滝の王様・イグアスへの旅行はぜひツアーで

2015年08月18日

私が勝手に滝の王様と名付けているイグアス。
冬が近づくとイグアスに行きたいなぁと思ってしまいます。
イグアスの滝の水量は上流に大きなダムがあるため、
年間を通じて調整されていますが、雨が比較的多くなるのが、
1月~3月です。ちょうどリオのカーニバルのシーズンでもありますね。

やはり一番おすすめのホテルはブラジル側にあるホテル・ダス・カタラタスです。
ただ、近年このホテルへは公園の入り口からシャトルバスでしか行くことができず、
利用者にとっては少々不便なところがありますが、かなり人気があるため、予約が難しくなっています。
このホテルに宿泊するメリット。それは朝一番のシャトルバスが出る前に散策を開始できること。
とにかく世界一とも言える滝を独り占めできるのはこのホテルに宿泊している方だけです。
さらに・・・ホテルの夕食で食べられるブラジル風バーベキューのお肉が美味しいこと。
ピカーニャと言われる部位は最高ですよ!

と、脱線してしまいましたが、そんなイグアスはブラジル側とアルゼンチン側に分かれているため、
効率的に巡るにはやはりパッケージツアーが便利です。
なんでも知っているガイドさんに先導されて時間のロスを少なく巡ることができますので、
2泊もすれば、ボートやヘリコプターだって乗れてしまいます。
個人旅行では国境を通過するのも大変、公園の入り口から滝まで行くのも大変・・・
ちなみに私は高いところが苦手なのですが、10回以上イグアスに行っている中で
一番感動した景色はこのヘリコプターからの景色でした。
人によって感動する景色はそれぞれだとは思いますが、ぜひおすすめしたい景色です。

ちなみにおすすめしたいお酒はカイピリーニャと言われるお酒です。
詳細は・・・・ブラジルでお試しください!

これは、滝の一部なんですよ! 撮影:岩井

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 高橋輝 ( 2015年08月18日 10:00 )

意外とおもしろいティワナク遺跡

2014年07月31日

ティワナク遺跡。どこにあるかご存じですか?
ボリビア・チチカカ湖の近くにある遺跡です。
チチカカ湖といえばペルーを思い浮かべる方も多いと思いますが、
ボリビアとペルーにまたがる湖なんですね。
ここを発端として発生した文明がティワナク文明。

ある本によると宇宙人との接触があった・・・など書かれていることも。

そこでご覧いただくのがモノリート(石像)と太陽の門なのですが、
今回はモノリート。
この石像、ものすごく哀愁漂っているんです。
まずは遠景から。
わかります?真ん中にちょこんといますね。そして、近くで見ると・・・
P3310042.JPG後ろ姿がなんとも哀愁漂います。
広い敷地に2つしか残っていないの、さらにもの悲しげに見えます。
でもなんとなくかわいいんですよね。
遺跡は歴史もそうですが、その時代のセンスというものも楽しめます。

前から見た姿は・・・ぜひ現地でご確認ください!
当時の人たちのセンスが丸見えの逸品です。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 高橋輝 ( 2014年07月31日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

自然の驚異、水量が多いイグアスはこちら!

2014年06月24日

ワールドカップまっただ中のブラジルですが、
現在異常気象まっただ中なのはご存じでしょうか?

通常雨が少なくなるこの時期ですが、イグアスあたりでは雨が多く、
滝の水量が多くなっています。
私が訪れた時も・・・水量は通常の30~40倍!
さて、どのような景色か。
イグアスの滝 撮影:高橋水量が多すぎて、悪魔の喉笛が見えません。対岸の滝も水煙でうっすらとしか見えません。
でも迫力がものすごい!轟音響く滝をずーっと見ていると恐怖すら感じる迫力です。
通常の滝も素晴らしいですが、こちらの滝も素晴らしい!
滝の王者の威厳が漂います。

でもやっぱり気になるのは滝の裏に巣をつくったツバメ達・・・
あの子達の巣はどうなってしまったのか、ちょっと心配になりました。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 高橋輝 ( 2014年06月24日 10:00 )

南米より帰国しました part4

2014年06月18日

南米より帰国しました!
飛行機に乗っていて思いましたが、やはり南米は遠いですね。
今更ですが、案外距離があるなーと感じました。

ご参加の皆様、大変お疲れ様でした。12日間でめぐった南米はいかがでしたか?
快晴のアンデスと違い、異常気象のイグアスも体験して色々と体験できたツアーでしたね。
遠い遠い南米、さらには時差が日本と正反対ということもありお疲れがたまっていることかと
思います。

すぐにお仕事などある方も、お休みの方も時差ボケで大変かもしれませんが、
ご体調を崩されないようにお気を付けくださいね!

このたびはご参加ありがとうございました!
オリャンタイタンボのお祭り 撮影:高橋

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 高橋輝 ( 2014年06月18日 10:00 ) |  メッセージを送る(0)

チリチリ暑いアンデスとモヤが多いリマの季節

2014年06月11日

今年4回目の南米より高橋です。と言っても、ペルーは2回目。
今日はマチュピチュ観光でしたが、朝早くワイナピチュ登山に行ってきました!
ワイナピチュからの眺め 撮影:高橋登山の最中は雲があり、とても爽やかで頂上付近の展望台に到着すると日が射してきました。
とても素晴らしい眺めに疲れが・・・吹っ飛ぶのは難しいですが、感動の瞬間ですね。

そして、この時期のアンデスは乾季。雨が少なく気温も上がるのでチリチリした日が
続きます。反対にリマは一日中モヤが立ち込めることもあり、少し寒め。
霧雨が降ったり止んだりというすっきりしない天気が続きます。

そういう季節に現れるのがチリモヤというペルー原産のトロピカルフルーツです。
世界三大美果に数えられるとも言われるこの果物、なんとも不思議な甘さがあります。
そしてオレンジジュースとすごく合うんです!
もしこの季節にリマを訪れることがあったら、ぜひチリモヤをリクエストしてくださいね。
チリモヤのオレンジジュースかけ 撮影:高橋では、明日はインカ道を歩いて太陽の門へ行ってきます!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 高橋輝 ( 2014年06月11日 07:05 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

高橋輝

(たかはしあきら)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

高橋輝 プロフィール

社内きっての「食いしん坊」添乗員。
ツアー中、美味しいレストランにご案内するべく全力を費やす。
アメリカ留学経験があり、ツアー中に何があっても安心しておまかせできると好評。
鹿児島県出身ののんびり屋。

------------------------------
■プロフィール
鹿児島出身。田舎育ちのため漠然と海外へのあこがれを持つようになりました。
いろいろな会社をさまよい、JTBグランドツアーに入社しました。

■添乗モットー
さりげない心配りを忘れずに。

■好きな国・地域
自然の宝庫、アルゼンチン!
でもクロアチアの隠れファン

■趣味・特技
スキューバダイビング

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【5/12(金)発 催行決定!】クルーズ船に泊まり、絶景のハロン湾を堪能する ベトナム縦断 8日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求