期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

龍谷秀昭ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

イタリアの旅、食も芸術も・・・!

2016年11月27日

ミラノからベネチア、トスカーナ地方を経てローマまで、
9日間のイタリアの旅がもうすぐ終わろうとしています。
ただ今、フランクフルト空港でJALの出発を待っているところ。

食も芸術も、楽しいメンバーに恵まれて堪能いただきました。

ダ・ヴィンチの「受胎告知」 ウフィッツィ美術館にて

バチカンではラファエロ作のフレスコ画「アテネの学堂」を鑑賞し、
古代ギリシャの哲学者たちに会いました。

ラファエロ作「アテネの学堂」 バチカン博物館にて

食事では、昼は軽めに、夜は少しずつ、その土地ならではの味を楽しんでいただきました。
フィレンツェでは新鮮ポルチーニ茸のソテーを!
今年は市場に出回る量が少なかったそうです。

ポルチーニ茸のソテー、フィレンツェの日本人シェフのお店にて
トロッとした食感に皆さま、感激でしたね。

本場のフレッシュなモッツァレラチーズもグッドでした。

新鮮モッツァレラチーズを市場の食堂にて

アーティチョークのフライも好評でした!
レモンと塩でいただきました。

アーティチョークのフライ

カラスミのパスタはフィレンツェの日本人シェフのお店で。
気軽な店なのに味は本格派です!
フィレンツェの中央市場では真空パックでカラスミをお買いになった方もいらっしゃいました。

カラスミのパスタ

アグリツーリズモでの昼食はあの「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」を作るブドウ農家にて!
美しい葡萄畑に囲まれ雰囲気の良いダイニングルームでした。
私も皆さまに混じってお土産に1本買いました!

上等な赤ワイン「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」(中央)

<ご参加の皆さま>
たくさん食べて、たくさん観て、たくさん歩いた旅でしたね。
ご参加ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。
また、どこか旅の空で会いましょう!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2016年11月27日 02:08 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

龍谷秀昭

(たつたにひであき)

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

検索

龍谷秀昭 プロフィール

グランドツアーでの添乗経験が最も長く、渡航歴は80ヶ国以上、添乗日数は4,200日を超える。特技は、おいしいレストランを見つけること&どこでも寝られること。性格は「ラテン系」、広島県出身。
------------------------------
■添乗モットー
どんな出会いがあるか楽しむこと

■好きな国・地域
トルコ、イタリアの田舎、南仏。

■趣味・特技
趣味:ドライブ。
特技:いつでも、どこでも寝られる。