期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

龍谷秀昭ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

プラハからミュシャがやって来た!

2017年03月10日

先日(3月8日)から六本木の国立新美術館で『スラヴ叙事詩』が展示されているそうです!
あの壮大な絵画全20点が海外で展示されるのは初!だとか。
私も是非、行ってみようと思っています。
民族の誇りを描いた大作『スラブ叙事詩』 2015年12月プラハにて【撮影:龍谷】

どうぞ、お楽しみに!

昨日、
出勤途中に原宿駅近くでみごとな「こぶし」の花が咲いていました。
もうすぐ春ですね~♪
こぶしの花(2017年3月9日、原宿にて)【撮影:龍谷】
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年03月10日 17:56 ) |  メッセージを送る(0)

ブダペスト・プラハの美しいクリスマス風景をご覧ください!

2015年12月28日

クリスマスマーケットの美しい風景、
是非、皆さまにご覧いただきたいと思います!

ブルノ(スロバキア)にて

英語の上手な若者達、ブルノにて

ブダペストにて

プラハ旧市街広場のクリスマスマーケット

旧市庁舎の仕掛け時計とクリスマスツリー、プラハにて

寒かったけど、来てよかった~とのお声をいただきました。
ありがとうございました!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2015年12月28日 20:54 ) |  メッセージを送る(0)

表参道のイルミネーション始まりました!

2015年12月02日

表参道のケヤキ並木でイルミネーションが始まりました!
昨日、会社を出たら、
目の前にキラキラっとイルミネーションが点灯されていて、
思わず機種変更したばかりのスマホでパチリッ!
いよいよ師走ですね~

表参道のイルミネーション 【撮影 龍谷】

さて、12月12日から
クリスマス・マーケットが楽しみな、ブダペストとプラハへ出かけます。
ご一緒する皆様、どうぞ、よろしくお願いいたします!

ビジネスクラスで往く
ゆったりブダペスト・プラハ珠玉の街めぐり 8日間

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2015年12月02日 17:48 ) |  メッセージを送る(0)

冬のプラハとブダペストへの旅、ご一緒にいかがですか?

2015年08月02日

ブダの丘・マチャーシュ教会の屋根【撮影:龍谷】

暑中お見舞い申しあげます。
かき氷が恋しい季節ですが、今日は真冬の旅のお誘いです。
ターキッシュエアラインズの協力もあり、ビックリするようなお得なビジネスクラスの旅!
詳しくはこの写真をクリックしてください。
      ↓ ↓ ↓

ビジネスクラス・シート【写真提供:ターキッシュエアラインズ】

もっとも美しく、そして、旅情を感じさせる冬の旅・・・
この時期ならではの絶景と5つ星ホテルでの3連泊も楽しみです。
2度目の方もきっと新しい発見がある旅!
席に限りがありますので、どうぞ、お早めにお申込みください。

12月はクリスマスマーケットなどの風物詩も魅力です。

プラハ・見上げる市庁舎の仕掛け時計【撮影:龍谷】

ホテルの部屋から眺めるブダペストの夜景【撮影:龍谷】

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2015年08月02日 02:09 ) |  メッセージを送る(0)

実りの秋のクロアチア、トリュフと牡蠣、そして葡萄酒も!

2014年10月21日

クロアチア1カ国だけをめぐる8日間のコースから帰国しました。

写真で紹介しましょう。

まずはトリュフです。

タリアテッレのクリームソース、トリュフ添え

イタリアとの国境にあるイストリア半島産トリュフを贅沢にスライスして、

テーブルに運ばれて来た途端に濃厚な香りが漂いました!

ストン湾産の牡蠣

ペリェシャツ半島の付け根の漁村ストンは牡蠣の養殖で有名なところ。

オーブン焼きで楽しみました!

クロアチアの葡萄畑

試飲したワインたち

同じ半島にあるワイナリー「MATUSKO(マトゥシュコ)」を訪ねました。

最高級の品種ブラヴァッツ・マリと呼ばれる葡萄から作られる赤ワイン「DINGAC」を試飲、

う~ん、美味しい!

そして、安い!

ライン河畔の街リューデスハイムにて

旅の終わり、フランクフルトでは乗り継ぎ時間を利用して

ライン川沿いの街リューデスハイムを訪ねました。

つぐみ横丁(ドロッセルガッセ)

折しもワインの赤ちゃん「フェーダーヴァイサー」が飲める貴重な時期!

皆、「ジュースみたい!」「甘い!」と言ってスッと飲んでしまいましたね。

フェーダーヴァイサーを売るお姉さん

<<ご参加の皆さま>>

内陸の首都ザグレブから始まり、プリトヴィツェ国立公園を経て、

美しいアドリア海に沿って南下した旅。

おみやげに買ったトリュフ入りのオリーブ油やワイン、そして、アドリア海の塩。

もう一度、クロアチアの味が蘇りますね!

是非、また、ご一緒しましょう!

ご参加ありがとうございました。

(写真はすべて龍谷撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 龍谷秀昭 ( 2014年10月21日 00:48 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

龍谷秀昭

(たつたにひであき)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

龍谷秀昭 プロフィール

グランドツアーでの添乗経験が最も長く、渡航歴は80ヶ国以上、添乗日数は4,200日を超える。特技は、おいしいレストランを見つけること&どこでも寝られること。性格は「ラテン系」、広島県出身。
------------------------------
■添乗モットー
どんな出会いがあるか楽しむこと

■好きな国・地域
トルコ、イタリアの田舎、南仏。

■趣味・特技
趣味:ドライブ。
特技:いつでも、どこでも寝られる。