期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

内山智ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

3度目の正直

2017年05月18日

5~6年前から始めた登山ですが、いまのところ同じ山に挑戦したのは1か所だけです。

それが、北穂高岳。

穂高岳として100名山になっていますが、奥穂高、前穂高、北穂高と穂高の名のついている山頂は3つ

あります。

最も高い奥穂高岳は最初の挑戦で登頂しましたが、北穂高岳は最初の挑戦は中腹までさしかかったところで雷雨のため撤退。

2回目は一昨年秋でしたが、登山口の涸沢カールまで行ったところで暴風雨のため撤退。

そして3回目の今年、ようやく山頂を踏むことができました。

涸沢ヒュッテから見た北穂高岳(左から2番目のピーク)

涸沢ヒュッテに泊まり、翌朝4時にヒュッテを出発。

今年は気温が高いので、雪が緩むと歩きにくいうえに雪崩の危険もあるということ。

前穂高岳のモルゲンロート

夏道と違い、冬道は直答。

斜度はこの写真のような感じです。左下にテントが小さく見えます。

いつか登りたい前穂が朝焼けに染まります。

右後方を振り返ると、3年前に登った常念岳と常念小屋、その手前には北穂の東稜とそこを登るパーティが見えます。

ピラミッド型の常念岳

この日はヘリコプターがたびたび飛んでいました。

奥穂で雪崩があったり、前穂では滑落事故があったようです。

北穂の山頂はあいにくガスで視界はあまりありませんでしたが、涸沢から登り4時間弱、下り2時間強の道中では、南アルプスや富士山、浅間山などがきれいに見え、大満足でした。

吊り尾根と。

昨年12月にニュージーランドのマウントクック国立公園でお世話になったガイドさんが、

夏は穂高岳山荘で働いているというので、今度は岳沢小屋から前穂高、吊り尾根を通って

奥穂高岳、穂高岳山荘の周回ルートを歩いてみたいと思います。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山智 ( 2017年05月18日 14:49 ) |  メッセージを送る(0)

新緑のフランスへ!

2017年05月10日

エッフェル塔とセーヌ川

今月はフランスにご一緒します。

5月中旬はパリでは街路樹マロニエの花が咲き、穏やかな気候です。

ロワール地方やモン・サン・ミッシェルまでぐるっと巡る見どころだくさんの旅です。

地元の美味しいものもたくさん召し上がっていただける旅になるよう、努めます。

モン・サン・ミッシェル島内に宿泊 ロワールからノルマンディー、パリへ 8日間

こちらのコース、今年は大人気です。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年05月10日 17:20 ) |  メッセージを送る(0)

魔法の蛇口とは?正解発表!

2017年05月09日

先日のトルコ視察で遭遇した「魔法の蛇口」を紹介します。

今回はカッパドキアの洞窟風ホテルをいくつか見てまわりました。

そのうちの1つで見つけました。

魔法の蛇口

部屋に入ると、壁に蛇口が2つ。

さて、何の蛇口でしょう?

正解は!

ワインが出てくる夢のような蛇口、でした。

白いものはワイングラスにふたのようにかぶせてあったものです。

(写真を撮る前に飲んでしまったことは内緒です)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年05月09日 18:43 ) |  メッセージを送る(0)

激変!イスタンブール

2017年04月26日

イスタンブールに来ました。

空港から旧市街まで車で1時間以上...。
以前より交通渋滞が激しくなっています。

昔は何もなかった空港周辺まで高層アパートが立ち並び、
海沿いには新しいホテルが何軒も。
街が大きくなり人も車も増えているんですね。
アヤソフィア前には季節限定のチューリップのカーペットができていて
観光客や子供づれの地元の人々で賑わっていました。
以前と比べれば観光客は減っているそうですが、
そんなことを感じさせないほどの活気でした。

イスタンブールの花絨毯
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年04月26日 15:00 ) |  メッセージを送る(0)

トルコに来ています

2017年04月25日

カッパドキア(撮影:内山)
トルコに来ています。
エフェソス、パムッカレからカッパドキアにやって来ました。
どこものんびりとしていて、来る前の印象とは大違いです。

特にカッパドキアは各国からの観光客で大賑わいです。
最近はバギーが流行っているようなので、
試しにサンセットツアー(2時間)というのに参加してみました。
キノコ岩が続く景観を見ながらのドライブは、スリルがあって楽しいものでした。
完全なオフロードなのでハンドルを操作する腕力がある程度ないと難しいかもしれません。
今日はこれからイスタンブールへと向かいます!
バギーとカッパドキア(撮影:内山)
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年04月25日 13:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

内山智

(うちやまさとる)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

内山智 プロフィール

日本テレビの「沸騰ワード10」で「秘境ハンター」として紹介される。パリ駐在経験もある、フレンチコネクション認定「フランス・ベルギー旅の達人」。百名山完登を目指す横浜生まれの横浜育ち。

------------------------------
■添乗モットー
ただ立ち寄って写真を撮るだけではなく、自分の足で歩いたり土地のものを食べたりして楽しんでいただく。

■好きな国・地域
ヨーロッパではフランスとスイス、それ以外の地域では南アフリカやナミビア、ボツワナなど南部アフリカの国々や南米のウユニ塩湖。