スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

内山智ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

シェムリアップの新名物

2014年09月29日

シェムリアップの視察に出かけた際に、初めてカンボジアのサーカス「ファー」を鑑賞しました。

もともと、内戦時代に人々を元気づけるために始まったパフォーマンスで、ミュージカルとサーカスが合わさったようなものです。

ファー

今回は、ファーができるまで、というテーマで、楽しく一生懸命暮らしていた人々が内戦の始まりにより暗く苦しい生活に陥り、そこからまたはい上がってくる様子を描いたものでした。

心に迫ってくるものがあり、終演後は観客はみんな立ち上がって拍手を贈っていました。

サーカス小屋自体はこぢんまりしているので、舞台にとても近いところで鑑賞できます。

また、上演時間自体も19時半から1時間ほどと手頃なので、お勧めです!

シェムリアップに行かれたらぜひご覧になってください。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年09月29日 12:32 ) |  メッセージを送る(0)

緑鮮やかなアンコールワット

2014年09月23日

2泊4日の弾丸出張に行ってきました。

今回の目的は、テレビ番組の取材協力。

おかげ様でJTBグランドツアーの仕事の幅も広がってきたものです。

9月のアンコールワットは雨季ですが、遺跡を取り囲む緑が美しいのがこの時期の特徴でもあります。

今回は1滴も雨に降られることなく、無事撮影は終了しました。

アンコールワット

どんな番組になるか、テレビの番組表が発表されたら改めてお知らせします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年09月23日 06:04 ) |  メッセージを送る(0)

久しぶりの登山に

2014年09月22日

GW以来、なかなか山に足が向かずにいましたが、久しぶりに登ってきました。

9/13(土)に思い立って、甲府に前泊しようとホテルを探したところ、駅周辺のホテルがすべて満室・・・。

最終電車で行って、バス乗り場でシュラフにくるまって待つ、という荒技も考えましたが、そろそろ寒いかな~と断念。

 

結局、9/14(日)の朝のあずさ号に乗って、甲府へ。

甲府から2時間、バスにゆられ、広河原へ。そこからさらにバスを乗り換え、北沢峠へ。

新宿を出発したのが朝7時20分、北沢峠に着いたのは12時半くらいでした。

南アルプスなら近くていいな~と気楽に考えていましたが、電車を降りてからが長かった・・・。

さすがにこの時間からは登れないので、北沢峠唯一のテント場へ。

久しぶりの好天の週末とあって大賑わいで、テントを張る場所を探すのも大変です。

この日は、山小屋でビールを買ってきてのんびり。

そして翌朝の5時。

朝焼けのテント場

見事な朝焼け。

5時半前にテントをそのままに荷物を軽くして出発!

同じ場所に下山してくるのは楽ですね。

約3時間登ると視界が開けてきます。

仙丈ヶ岳と木曽駒ヶ岳方面

アルプスの女王仙丈ヶ岳のカールと、1月に登った木曽駒ヶ岳方面が右手奥に見えています。

さらに、1時間半登ると山頂です。

青空ではありませんでしたが、文字通り360度の絶景を眺めることができました。

富士山と北岳

日本最高峰の富士山、その次に高い北岳とその横の間岳、さらに八ヶ岳とその奥には浅間山、さらにさらに、北アルプス(今年登った常念岳、蝶ヶ岳)、立山や剱岳も見えていたっぽいです。

ただ、登っている途中に、目の前で登山者が滑落。ヘリコプターを呼ぶ事態になっていました。

どんなに簡単に見える道でも、登山は登山。慎重に歩かないと大けがと背中合わせです。

下りは、双児山を経由して3時間半程度で北沢峠に戻り、テントを撤収。

15時半の最終バスにゆられ、行きと同じ道を甲府に戻り、かいじ号で新宿に着いたのが20時半過ぎ。

充実した2日間の山行でした。

次は、北岳から仙丈ヶ岳に縦走したいですね。

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年09月22日 18:07 ) |  メッセージを送る(0)

スコットランドが独立?

2014年09月17日

スコットランドが約300年ぶりに独立するかどうか決める住民投票が明日行われます。

日本では「英国」とひとくくりですが、外交や国防以外の多くの自治権をもつスコットランド、ウェールズ、イングランド、北部アイルランドからなる連邦国家です。

サッカーやラグビーはそれぞれで代表チームを、もちろん、議会もそれぞれがもっているし、通貨もスコットランドではスコットランド・ポンドという独自の紙幣を発行しています。

もともとが別の国だったので、文化や思想もそれぞれのものを維持しています。英国を旅すると、それを実感できます。

が、このタイミングで独立するかどうか住民投票をおこなうというのには驚きました。

どうなるか興味がありますが、もし可決されたらいろいろなことがどうなるか心配でもあります・・。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年09月17日 07:21 ) |  メッセージを送る(0)

突然ですが

2014年09月16日

明日からアンコールワットに行ってきます。

先週金曜日に突然決まった出張です。

2泊4日の強行軍ですが、新しい楽しみ方を探してきたいと思います。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年09月16日 18:11 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

内山智

(うちやまさとる)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索

内山智 プロフィール

日本テレビの番組「沸騰ワード10」で「秘境ハンター」として紹介される。
観光局認定の資格を持つスイス、ベルギーと、駐在経験もあるパリのほか、南アフリカやナミビアなど南部アフリカの国々やウユニ塩湖も得意。
休日は山にこもる横浜生まれの横浜育ち。

------------------------------
■プロフィール
スイス政府観光局認定スイス・スペシャリスト。フレンチコネクション認定「フランス・ベルギー旅の達人」。
また、2014年10月と2015年3月、2016年3月の3回、日本テレビの番組「沸騰ワード10」で「秘境ハンター」として紹介されました。

生まれも育ちも横浜の生粋の浜っこ。浜っこの特性は、「進取性、開放性が高く、因習にとらわれない」(横浜市のホームページより) 要するに、新しいもの好きということでしょうか。常に新しい楽しみや方法を探すのは、仕事でも心がけています。

■添乗モットー
ただ立ち寄って写真を撮るだけではなく、自分の足で歩いたり土地のものを食べたりして楽しんでいただく。

■好きな国・地域
ヨーロッパではフランスとスイス、それ以外の地域では南アフリカやナミビア、ボツワナなど南部アフリカの国々や南米のウユニ塩湖。

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【8/11(金)発 催行決定!】  ケルト文化が息づく緑の島へ 南北アイルランド周遊 10日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求