期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

内山智ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

紅葉の箱根をトレッキング

2014年12月03日

先週末、トレーニングを兼ねて箱根の山を歩いてきました。

小田原からバスに乗り、湯本を通り過ぎて宮城野の登山口へ。

 

ジョギングしている人もみかけました。

このあたりは箱根駅伝の山登り・山下りのコースですね。バスで上っても急な勾配を走り抜けるんですからたいしたものです。

 

さて、登山口からしばらくは歩きづらい登山道を登ります。

登山口に山頂まで所要90分とかかれていますが、うそです。

少し立ち止まる程度の休憩をいれて、約110分かかりました。

 

当日は、早朝は雲一つない快晴だったのが小田原に着く頃には雲が出始め、明神ヶ岳の山頂(1,169m)に着くと、雲で真っ白・・・・

明神ヶ岳

本来であれば富士山がど~んと見えるはずですが、何も見えません。

山飯を食べて、早々に下山。

同じ道を戻るのもつまらないので、金時山まで縦走することにしました。

歩いていると雲が少し晴れてきました。

眼下には仙石原が、行く手には金時山が見えてきます。

金時山

が、山頂は雲の中。

笹のなかをうねうねと続く登山道が見えます。

山頂に行っても何も見えなそうなので、ここ(矢倉峠)から仙石原に下山。

登山口から下山まで約4時間の山行でした。

ちなみに、矢倉峠から明神ヶ岳までの所要時間も合っていません。。

バスで湯本まで戻ろうと思ったら、早くも渋滞が。。

途中の宮ノ下駅でバスから箱根登山鉄道に乗り換えです。

このあたりは紅葉がちょうど見頃でした。

宮ノ下駅から

いよいよ雪山シーズンが始まります。

去年の12月は谷川岳、1月は木曽駒ヶ岳に登りましたが、今シーズンはどこに行こうかな~と迷っています。

山歩きを始めてみようかな~という方や、大好き!という方は、ハイキング倶楽部に是非参加してみてください。

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山智 ( 2014年12月03日 09:20 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

内山智

(うちやまさとる)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

内山智 プロフィール

日本テレビの「沸騰ワード10」で「秘境ハンター」として紹介される。パリ駐在経験もある、フレンチコネクション認定「フランス・ベルギー旅の達人」。百名山完登を目指す横浜生まれの横浜育ち。

------------------------------
■添乗モットー
ただ立ち寄って写真を撮るだけではなく、自分の足で歩いたり土地のものを食べたりして楽しんでいただく。

■好きな国・地域
ヨーロッパではフランスとスイス、それ以外の地域では南アフリカやナミビア、ボツワナなど南部アフリカの国々や南米のウユニ塩湖。