期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

内山智ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

白銀の後立山

2015年03月23日

久しぶりに雪山に登ってきました。

後立山連峰の唐松岳(2695m)です。

長野オリンピックのスキー競技の舞台となった白馬から、ゴンドラとリフトを乗り継いで約1800mまで上がれます。

そこから八方尾根を山頂まで登っていきます。

鹿島槍ヶ岳(2889m)と五竜岳(2814m)

左側には百名山が2つそびえています。

右側には白馬岳(しろうまだけ)、杓子岳、白馬鑓ヶ岳の白馬三山がくっきり。

天候によっては、富士山や浅間山まで見えるようですが、そちら方面は雲が出ていました。

 

歩き始めから約3時間で目指す唐松岳山頂が見えてきます。

唐松岳

小さく登山者が登っていくのが見えます。

左下に見えるのは、唐松岳山頂荘の屋根です。冬季は営業していません。

ここから約20分の道のり。

山頂から立山方面

山頂からは、立山(主峰の雄山)、剣岳が望めます。

絶景でした。

 

帰りは、下り中心なので足取りも軽く、2時間半くらいでリフトの乗り場まで戻れました。

ピッケルやワカンも持参しましたが、ダブルストックとアイゼンで十分。

気温が上がり、微風の絶好のコンディションでした。

久しぶりに好天の山歩きを楽しみました。

コースタイム

往路:約3時間40分(ゴンドラの営業開始は7:30)

復路:約3時間(山頂からのリフトの最終は16:10)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山智 ( 2015年03月23日 10:31 ) |  メッセージを送る(0)

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

内山智

(うちやまさとる)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

内山智 プロフィール

日本テレビの「沸騰ワード10」で「秘境ハンター」として紹介される。パリ駐在経験もある、フレンチコネクション認定「フランス・ベルギー旅の達人」。百名山完登を目指す横浜生まれの横浜育ち。

------------------------------
■添乗モットー
ただ立ち寄って写真を撮るだけではなく、自分の足で歩いたり土地のものを食べたりして楽しんでいただく。

■好きな国・地域
ヨーロッパではフランスとスイス、それ以外の地域では南アフリカやナミビア、ボツワナなど南部アフリカの国々や南米のウユニ塩湖。