期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

内山智ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

人気No.1の地へ出発

2015年04月14日

訪れたい世界遺産No.1のマチュピチュに今年も行ってきます。

毎年訪れていますが、何度目にしても言葉で表すのは難しい感慨がわいてくるのがマチュピチュです。

マチュピチュ遺跡(6月撮影)

これから乾季本番をむかえるマチュピチュ。

いつ行こうか迷っている方、今でしょ!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2015年04月14日 10:40 ) |  メッセージを送る(0)

ワイナピチュ峰への道

2015年03月27日

マチュピチュ遺跡の背後にそびえる、尖った山がワイナピチュ峰です。

どんな道を登っていくか、簡単にご紹介しましょう。

登山口

登山道が狭く、山頂も広くないので、入山時間が1日2回に分けられています。

登山口ではパスポートと入場券のチェックがあり、ノートに入山時間を記入しサインします。

歩き始め

歩き始めはなだらかな上り階段です。

ワイナピチュ峰ではなく、その手前の丘を上る形になります。

いったん下ってから本格的に上り始めます

丘を上りきると、目の前にワイナピチュ峰と、眼下に流れるウルバンバ川が視界に入ってきます。

ここからが本格的な登りです。

ひたすら上り

途中、鎖やロープも

山頂に近づくにつれ傾斜が厳しくなり、鎖やロープも現れます。

が、転落の危険があるような場所はありません。

山頂はこんな感じです。

ワイナピチュ山頂

山頂は、大きな岩が折り重なっていて平らな場所はありません。

十分注意しましょう。

山頂からみたマチュピチュ遺跡

下りは上りより注意が必要です。

階段の傾斜がきつく、踏み外すと止まらない危険性があります。

一番の難所

階段の幅が狭く、急なので、怖い方は手をついて下りましょう。

一方通行なのですれ違いはありません。

 

いかがでしたか?

早い人(外人)は1時間足らずで上ってしまいますが、途中休み休みゆっくり上っても1時間半くらいです。

あせらず、足下を確認して上りましょう。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山智 ( 2015年03月27日 14:40 ) |  メッセージを送る(0)

ウユニの奇跡

2014年06月19日

赤色が映えます!(撮影:内山)

幻想的なウユニ塩湖(撮影:内山)
ウユニ塩湖で奇跡が。
乾季なのにまだ水が残っている場所がありました!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年06月19日 09:32 ) |  メッセージを送る(0)

南米より

2014年06月18日

マチュピチュ(撮影:内山)

程よい気温の中、マチュピチュ遺跡とワイナピチュ峰を楽しんできました。

朝晩は肌寒く、日が昇ると暑いので重ね着で調整が必要です。

今日はこれからラパスへ。

明後日はウユニ塩湖です。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年06月18日 09:49 ) |  メッセージを送る(0)

るるぶペルー

2013年09月20日

大人気のガイドブックるるぶのペルー編が新しくなります。

もうすぐ書店に並ぶころかと思いますが、一足先にグランドツアーに到着。

裏表紙にはグランドツアーのお知らせも掲載してあります。

マチュピチュ遺跡はもちろん、ホテルやレストラン情報も充実しているので、これからペルーへ行こうかと考えている方は、ぜひ!

るるぶ最新版

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2013年09月20日 11:02 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

内山智

(うちやまさとる)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

内山智 プロフィール

日本テレビの「沸騰ワード10」で「秘境ハンター」として紹介される。パリ駐在経験もある、フレンチコネクション認定「フランス・ベルギー旅の達人」。百名山完登を目指す横浜生まれの横浜育ち。

------------------------------
■添乗モットー
ただ立ち寄って写真を撮るだけではなく、自分の足で歩いたり土地のものを食べたりして楽しんでいただく。

■好きな国・地域
ヨーロッパではフランスとスイス、それ以外の地域では南アフリカやナミビア、ボツワナなど南部アフリカの国々や南米のウユニ塩湖。