期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

山口瞳ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ご一緒しませんか?

2014年09月19日

昨日のブログに続いて、本日は次々回の添乗です。
ここ最近久しぶりにブームが戻ってきた!?かのように、ツアーが出ます。

11月22日発
【12の世界遺産を訪れる インド大周遊 12日間】インドの代名詞、タージ・マハル(撮影:内山)

インドのすべてをめぐると言っても過言ではない、大周遊=グランドツアーです。
アジャンタ石窟寺院群、エローラ石窟寺院群の壮大な仏教美術も見学します。
「いつかインドに行くなら・・・」と考えていらっしゃる方に是非おすすめです。
一度でめぐりませんか?そして私とご一緒しませんか?

既にお申込の皆様、どうぞよろしくお願いします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2014年09月19日 12:16 ) |  メッセージを送る(0)

もうひとつの古都めぐり

2014年09月18日

次回の添乗が決まりました。
グランドツアーで人気の「古都めぐり」シリーズ。

10月22日発
【ブダペスト・ウィーン・プラハ 中欧4ヶ国古都めぐり 10日間】
チェスキー・クルムロフにて(撮影:三谷)
木々が色づく素敵な季節の到来です。
このツアー、10日間で4ヶ国まわります。
とは言っても、連泊中心なので忙しさを感じることはありません。
訪れる各地の秋の色が楽しみです。

ご参加の皆様、よろしくお願いします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2014年09月18日 13:38 ) |  メッセージを送る(0)

どうなる?ユニオンジャック

2014年09月16日

先日、英国より帰国しました。
今年は珍しく9月にしては気温が高く、晴天も続き、ラッキーなことばかり!
湖水地方、コッツウォルズ、首都ロンドン、どれも良いコンディションの中で
お楽しみいただくことができました。
バッキンガム宮殿の衛兵交代式(撮影:山口)
あまり良いイメージのないイギリス料理ですが、そんなのとうの昔の話。
そんなイメージも払拭される、どれもレベルの高いお料理でした。
特にイギリスならではのアフタヌーンティー。
貴婦人になった気分で上品なひとときを楽しみました。アフタヌーンティー(撮影:山口)そして現地滞在中も話題だったスコットランド独立問題。
独立が決まれば国旗「ユニオンジャック」も当然変わるわけで。
ご存知の通り、ユニオンジャックはイングランド、スコットランド、北アイルランドの
3つの国旗を組み合わせたもの。
ウェールズはユニオンジャックが作られる前に合併されたため、国旗には反映されていませんが
もしスコットランドが独立となるとウェールズの国旗も一部反映されるのでしょうか?
色々な意味で数日後の住民投票がとても気になります。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2014年09月16日 14:59 ) |  メッセージを送る(0)

ロンドン便り

2014年09月10日

英国カントリーサイドをめぐるツアーも早いもので最終日。 「弁当忘れても傘忘れるな」と言われるイギリスですが、 一度も雨に当たることなく、ロンドンまで太陽を連れてきました。 おかげで日中は20℃前後のポカポカ陽気。 キャサリン妃の第2子懐妊、スコットランド独立をめぐるニュースに沸いているイギリス、 最終日の今日、バッキンガム宮殿の衛兵交代式を見て締めくくります。タワーブリッジ(撮影:山口)
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2014年09月10日 15:51 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

山口瞳

(やまぐちひとみ)

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索

山口瞳 プロフィール

小柄な見た目とは裏腹に、相当なアクティブ人間。好きな国は長期留学もしていたカナダと観光局認定の資格も持つスイス。休日はヨガに没頭する。新潟出身千葉育ち。
------------------------------
■添乗モットー
お客様と一緒に旅を楽しみ、共に過ごす時間を大切にすること

■好きな国・地域
欲張りなので、世界中どの国も好き!
と言いつつ、1番はカナダ

■趣味・特技
スノーボード、写真、路地裏めぐり、最近はウォーキングも日課です