期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

山口瞳ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

行くたびに変化する国

2016年01月08日

マーライオンとマリーナ・ベイ・サンズ(撮影:山口)2016年はシンガポールで迎えました。
この仕事をしていると、新年を日本で迎えないことが当たり前になっています。
毎年、年越しはどこで迎えるのだろう?と、ワクワクする楽しみ。幸せなことですね。

私自身数年ぶりのシンガポールでしたが、あまりの変化に驚きました。
記憶にあるシンガポールではなく、まるで別の国に来たかのような、
現地ガイドさんも「この国は1年で変化する」と言っているくらいでした。

5日間というコンパクトな日程ながらも、東京23区とほぼ同じ国土を
しっかり堪能し、気持ち新たに新年を迎えられました。
また1年後どのように変化しているのか、楽しみです。
空港の新ターミナルが出来上がっているでしょうか?

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2016年01月08日 16:09 ) |  メッセージを送る(0)

チャイに恋して

2014年12月22日

これでたったの20円!(撮影:山口)ガンジス川ベナレスでのチャイ(マサラティー)の人気店。
ベナレス出身のガイドさんイチオシということで、試飲してみました。
インドで露店の飲食物は勇気がいりましたが、
あまりの美味しさに翌日もリピート。
ちょっぴり効いているジンジャーが体の芯から温めてくれます。
終日大繁盛(撮影:山口)
この味、日本でも再現できないかなぁ~と切に願うばかりです。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2014年12月22日 17:01 ) |  メッセージを送る(0)

カレー、カレー、カレー

2014年12月12日

インドの振り返りは食ネタから。
インドといえば、そうですカレーです。
朝昼晩カレーが並びます。

こちらは南インド料理。
クレープのような生地はドーサといわれるお米から作ったもの。
中にじゃがいもなどの具が入っていて、これだけでも美味しくいただけます。
そして左はココナッツカレー、右は豆カレー。
中央は蒸しパンならぬ蒸し米?南インド料理の定番
カレーの本場インドでは、見た目スープのようなカレーが定番です。
辛さレベルは食べてみないとわからない!?これがインドスタイル。
舌も慣れてきたのか、終盤には辛さの刺激を求めるように・・・。

そしてこちらはカレープレート。
ごはんの上にのっているのはナンではなく、チャパティ。
ナンより冷めても美味しいのでカレーにつけていくらでも食べられちゃいます。
意外にも?左下のヨーグルトが好評でした!まるで給食?
滞在中は毎日数種類のカレーを食べました。
しばらくカレーはいいかなと思っていましたが、そろそろ胃が求めてきました。
表参道にも美味しいインドカレー屋があるとのことで、行ってみようと思います。
これもカレー味!?
(写真すべて山口撮影)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2014年12月12日 10:44 ) |  メッセージを送る(0)

神秘のパワーみなぎる国

2014年12月05日

インドを大周遊してきました。ガンジス川見ずにインドは語れません(撮影:山口)
気がつけば師走、イルミネーション輝く都会に戻り、
牛、リキシャ、クラクションが若干恋しくもあり・・・。
12億の人口がひしめきあうインドはどこに行っても
笑顔あふれるすてきな国でした。
どうやらインドの魅力にすっかり取り憑かれてしまったようです。

ご参加いただいた皆様も同じ気持ちだと嬉しいです。
ツアーの振り返りはまた改めて。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2014年12月05日 18:50 ) |  メッセージを送る(0)

〜ナマステ〜インド便り

2014年11月27日

インドの代名詞、タージ•マハル(撮影:山口) ベストシーズンを迎えたインドにいます。 毎日様々な場面に遭遇し、行く先々で刺激的な光景を目にしています。 12の世界遺産をめぐるこのツアーも今日で折り返し。 これからの旅程は長い日程でないと訪れることのない地へ。 今日はヒンドゥー教の聖地、ベナレスへ向けてひとっ飛び。 ガンジス川での光景を目に焼き付けてきます!
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2014年11月27日 10:11 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

山口瞳

(やまぐちひとみ)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

山口瞳 プロフィール

小柄な見た目とは裏腹に、相当なアクティブ人間。好きな国は長期留学もしていたカナダ。
得意な方面は、50ヶ国以上の添乗歴の中で何度も訪れた中南米。
カメラが趣味で写真倶楽部の運営にも携わる添乗員兼カメラマン。
新潟出身千葉育ち。

------------------------------
■プロフィール
新潟生まれ、千葉育ち。
海より山が好き、都会より田舎が好き。
小柄な見た目とは裏腹に、相当なアクティブ人間。好奇心旺盛で、学生の頃からお金なくても時間さえあれば旅行に出かけるように。
オーストラリア・アメリカ・カナダの留学(遊学?)を経て、旅行会社勤務一筋で世界各国元気に飛び回っています!

■添乗モットー
お客様と一緒に旅を楽しみ、共に過ごす時間を大切にすること

■好きな国・地域
欲張りなので、世界中どの国も好き!
と言いつつ、1番はカナダ

■趣味・特技
スノーボード、写真、路地裏めぐり、最近はウォーキングも日課です