スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

山本光一ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

マダガスカルで食べなかったパン

2013年11月07日

このパンをご紹介するカテゴリで珍しく、これは全く食べなかったパン。

マダガスカルの露店で見かけたもの。

一番気になったのは、まるで沖縄のサーターアンダギーみたいなもの。

個人的には露店の食事なんてへっちゃらなんですが、

仕事中ということもあり、今回は控えておきました。

衛生的な理由のため。

でも、沖縄との関係あるのかな?

(撮影 山本)

甘食パンのよう

見えませんか?

もうサーターアンダギーにしか見えない!

こちらはパンとは関係ありません。ネックレスにどうぞ。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山本光一 ( 2013年11月07日 00:00 ) |  メッセージを送る(1)

メッセージ(1)

やまちゃん、こんにちは。

マダガスカル版サーターアンダギー、おいしいですよ☆
味も食感もまさにサーターアンダギーです。
露店の物は「お腹を壊すといけないから」とプライベートガイドからなかなか許可が下りなかったのですが、フルーツ以外で唯一許可が下りたのがこのドーナツでした。
やっぱり、ドーナツ姉さんですネ(笑)
でも...
やった!と笑顔になったとたん、横槍が入りました。
プライベートドライバーです。
「ここのはダメ」「ここのもダメ」と4、5件はスルーされたでしょうか。
しかも運転しながらですから、かなりの距離を走ってから、ようやくドーナツにありつけましたの♪
もう少しでヨダレを垂らしそうでしたわ。
彼が言うには、お店によっては前日の残り物を売っていたり、もう一度揚げ直して油っこくなっていたりするそうです。
また、ガイドの話では、朝食にこのドーナツ数個と甘~~いコーヒーで済ませる人が多くなったそうですよ。
マダガスカル人はお米が大好きですからやはり朝からご飯を食べたいのだそうですが、お米の価格が年々値上がりしていき、朝食にご飯が食べられなくなったそうです。
マダガスカル版サーターアンダギー、次回はぜひ召し上がってみてください。
揚げたてがイチバーン!です。

5日のブログの写真、すごっ!!
世界三大花木のうち2つの樹木の花が揃っていますね。
おぅ~~~♪と写真を拡大して見てしまいました。
大きく育つとこんなに寄り添うように咲いている姿は見れないと思いますから、貴重ですね。
姉さん、そもそもベレンティーに向かう途中にジャカランダの木があるとは知りませんでしたわ。見に行かなきゃ!(笑)

 

メッセージを送る

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

山本光一

(やまもとこういち)

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

グランシェルジュCAFE
表参道通信
世界のパンをご紹介
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
オランダ・ベルギー
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ポーランド
ルーマニア・ブルガリア
アルバニア・マケドニア・ボスニア・ヘルツェゴビナ・モンテネグロ
北欧・オーロラ・ロシア
北欧
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
北極
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
リオのカーニバル
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
シリア・ヨルダン
イスラエル
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
カンボジア・ベトナム
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
台湾
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ

検索

山本光一 プロフィール

ダナキル砂漠といった秘境地域を含め、訪問国は100か国以上。
豪華客船クルーズ乗船経験は20回以上あり、社内で一番詳しい。
アクセス数No.1のブログは旅に行きたくなると定評がある。
趣味は四国の自然を歩いて楽しむこと。
長野生まれ埼玉育ち。

------------------------------
■プロフィール
高校生の時に、初めて訪れた中国でカルチャーショックを受けるとともに、添乗員という職業を目の当たりにし憧れる。一人旅にも夢中になり、西アフリカのドゴン族の村まで旅しました。欧米諸外国、秘境、豪華客船など、どんな旅でもご案内いたします。

■添乗モットー
時には強引に、時には静かに待つ。

■好きな地域と都市
地域 地中海沿岸全て・中東・西アフリカ・
ポリネシア・スペイン語圏・インドシナ半島

都市 シエナ・バクタプル・上海
・ワイキキ・パリ・フィンチレイ
・モプティ・カイロ・京都

■特技&趣味
特技:どこでもよく眠り、どこでもよく食べ、どこでもよく笑う。
趣味:四国の自然を歩いて楽しむこと。

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【8/11(金)発 催行決定!】  ケルト文化が息づく緑の島へ 南北アイルランド周遊 10日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求