期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

山本光一ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

オージービーフを食べてオーストラリアへ

2017年07月19日

特別メニューのトマホーク!大きさがわかるように関根とともに 最高でした! (撮影 山本) オーストラリアを愛する有志数名の会がとある日に催されまして、私も末席で参加させていただきました。話のなかで、オーストラリアの魅力について、観光地、食事、ワイン、ジンベイザメや鯨、 ワイルドフラワーなど多岐に渡って盛り上がりました。とかく、オーストラリアは一度きりという方もいらっしゃいますが、あの魅惑的な大陸を一度きりというのは非常に勿体ないように思います。弊社でも、二度目三度目の訪問をお楽しみいただけるような商品ラインナップをそろえていきたいと思っております。 この秋以降、オーストラリアへお出かけになりませんか?南半球のオーストラリアは、ベストシーズンを迎えますので。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年07月19日 00:00 ) |  メッセージを送る(0)

本日催行決定☆西オーストラリアのアノ旅

2017年06月09日

サザンクロス!

(撮影 山本)

9月14日(木)出発日限定

世界遺産モンキーマイアも訪れる

ワイルドフラワーを追いかけて 西オーストラリアを楽しむ 9日間

本日、催行決定しました!

昨年ご一緒させていただきましたが、予想以上にたくさんの花々をご覧いただくことができました。

花が好き、治安がよいところが好き、自然が好きな方には是非お勧めです!

昨年の旅模様はコチラで

今年ご一緒させていただく添乗員は誰でしょうか?

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年06月09日 00:53 ) |  メッセージを送る(0)

幻想的?神秘的?奇跡の月への階段へ

2017年06月04日

提供:Tourism Western Australia

(撮影 山本)

昨日も、弊社社員のパンフレット作成者は出勤していました。

(すみません、電話は通じておらず、メールなどの返信もできねい環境ですが)

本日はそのうちの新コース1つをほんの少しご紹介します。

オーストラリアの西オーストラリア州で見ることのできる神秘の自然現象!

「月への階段」

ウユニ塩湖とはいいませんが湾の干潟の海水面で見ることのできる現象。

満月前後にまるで、月へ上っていくことができるような景色。

私自身も未体験ですが、あるメディアで見て虜になりました。とっておきの現象をご覧になりませんか?

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年06月04日 00:00 ) |  メッセージを送る(0)

西オーストラリア州政府観光局

2017年05月28日

訪問しました

(撮影 山本)

オーストラリアの新コースを只今検討中です。

昨年、ワイルドフラワーのコースでお世話になった州です。

局長様のお言葉から、新しいヒントもいただきました。

現在作成中のものから、次回に発表するものまで。

オーストラリアは、一度の訪問では勿体無い国の1つです。

昔、ハネムーンでシドニーやゴルドコーストを訪れた方も、

まだまだ魅力的で雄大な観光地がありますよ!

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年05月28日 00:00 ) |  メッセージを送る(0)

名古屋と大阪の皆様へ

2017年01月14日

クィーンズタウン 撮影:河内山

土曜日は名古屋で、日曜日は大阪で海外旅行説明会が開催されます!

ご参加予定の皆様どうぞよろしくお願いします。

当日は、2017年春からの新パンフレット掲載ツアーを中心にご案内させていただく予定です。

特にお聞きになりたい方面などありましたら、お申し込み時にお知らせください。

質疑応答の時間もご用意しておりますので、私たちツアー責任者(添乗員)に何でもお尋ねください。

まずは話を聞いてみたい、という方も具体的な計画がお決まりでない方も、どうぞご遠慮なくご参加ください。

カリスマ添乗員の龍谷、安心感の添乗員の森、そして中堅添乗員のエース平野が東京より参ります。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年01月14日 00:14 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

山本光一

(やまもとこういち)

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

グランシェルジュCAFE
表参道通信
世界のパンをご紹介
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
オランダ・ベルギー
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ポーランド
ルーマニア・ブルガリア
アルバニア・マケドニア・ボスニア・ヘルツェゴビナ・モンテネグロ
北欧・オーロラ・ロシア
北欧
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
北極
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
リオのカーニバル
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
シリア・ヨルダン
イスラエル
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
カンボジア・ベトナム
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
台湾
中国・中央アジア・シルクロード
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
日本をめぐる旅

検索

山本光一 プロフィール

マリ、ダナキル砂漠など含む、訪問国は100か国以上。豪華客船クルーズ乗船経験は20回以上あり、社内で一番詳しい。趣味は、四国の自然を歩くこと。長野生まれ埼玉育ち。

------------------------------
■添乗モットー
臨機応変を心がける

■好きな地域と都市
地域 地中海沿岸全て・中東・西アフリカ・
ポリネシア・スペイン語圏・インドシナ半島

都市 シエナ・バクタプル・上海
・ワイキキ・パリ・フィンチレイ
・モプティ・カイロ・京都

■特技&趣味
特技:どこでもよく眠り、どこでもよく食べ、どこでもよく笑う。
趣味:四国の自然を歩いて楽しむこと。