期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

山本光一ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ブハラのショーといえば

2017年06月28日

ディナーショー1

その2

その3

(撮影  山本)

早い時間のフライトですので、成田空港からライブにしようか迷いましたがやめました。

ということで、ブハラで見たショー。

お客様(女性陣)がモデルさんに目が釘付けだったことが印象的でした。

一転、今日からは中欧(ハンガリー・スロバキア・オーストリア・チェコ)4か国にいってきます。

今回のテーマの1つは俯瞰もしくは鳥瞰です。

よろしくお願いします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年06月28日 00:00 ) |  メッセージを送る(0)

サマルカンドの音と光

2017年06月17日

光のショー1

光のショー2

光のショー3

光のショー4

光のショー5

光のショー7

光のショー8

(撮影 山本)

素晴らしいショーを、こちらもスナカブリ!?というか最前列でご覧いただきました。

チャーター便企画は、スケールの大きさも感じました。

サマルカンドの忘れられない夜でしたね。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年06月17日 00:00 ) |  メッセージを送る(0)

サマルカンドペーパーの技

2017年06月13日

紙の人形1

紙の人形2

紙の人形3

(撮影 山本)

サマルカンドペーパーの歴史は、ここでは割愛するとしまして。

その卓越した紙の研磨技術によって、紙とは思えない強度が生まれます。

海外でみる紙の製造は、ブータンなどでもみることができます。

今回、サマルカンドではこの人形に注目してみました。

正直、かわいい人形というよりは美形の人形です。

なかなかいいお値段もしますので、買う方は少ないようです。

とはいえ、シルクロードの歴史の産物ともいえる中国から伝わった紙の伝統が

いまも息づいているところを見ることができる貴重な機会でしたね。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年06月13日 00:04 ) |  メッセージを送る(0)

タイルって

2017年06月07日

タイルの美1 タイルの美2 タイルの美3

(撮影 山本)

昨日の階段を上った先にある景色。

それは、現地でご覧いただくとして、その構成要素の1つタイルに注目してみましょう。

正直にいえば、建物全体のイメージでいうと壮麗な印象ですが、

タイル1枚に焦点をあてると、かなり雑な感じがします。

けれどだからこそ全体がひきたつのかもしれません。

例えるなら、スーラの点描のようなものでしょうか?

また、中世イスラム時代以降タイルは幾何学模様、アラベスク模様などを表現する

最適の建材だったという側面もありますが。

いづれにしろ、サマルカンドではタイルを用いたイスラム建築にうっとりします。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年06月07日 00:55 ) |  メッセージを送る(0)

六分儀について考える

2017年06月05日

六分儀

(撮影 山本)

六分儀。

あああれね!とすぐにイメージが湧く方は天体観測や航海術などが専門の方かもしれません。

今回の旅でいうと、私を含め(私など恥ずかしながら何度見ても)あまりピンとこなかったようですが。

それでも、この壮大な設備のすごさは伝わってきます。

ウルグベク天文台は、この国の偉大さも教えてくれます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年06月05日 00:00 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

山本光一

(やまもとこういち)

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

グランシェルジュCAFE
表参道通信
世界のパンをご紹介
ご挨拶
ご参加のお客様へ
ライヴ!グランドツアー
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
オランダ・ベルギー
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ポーランド
ルーマニア・ブルガリア
アルバニア・マケドニア・ボスニア・ヘルツェゴビナ・モンテネグロ
北欧・オーロラ・ロシア
北欧
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
北極
オーロラ
中南米
南米周遊
ペルー
リオのカーニバル
ウユニ塩湖
ガラパゴス諸島・イースター島
メキシコ・キューバ・パナマ運河・コスタリカ
中近東・中央アジア
トルコ
シリア・ヨルダン
イスラエル
中央アジア諸国・トルクメニスタン・イラン
コーカサス3国
アラビア半島(オマーン・アラブ首長国・ドバイ・カタール)
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
マダガスカル
エジプト
アジア・中国
インド・ネパール・スリランカ
ブータン
カンボジア・ベトナム
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
台湾
中国・中央アジア・シルクロード
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ・バヌアツ・クック諸島(南太平洋の島々)
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ

検索

山本光一 プロフィール

マリ、ダナキル砂漠など含む、訪問国は100か国以上。豪華客船クルーズ乗船経験は20回以上あり、社内で一番詳しい。趣味は、四国の自然を歩くこと。長野生まれ埼玉育ち。

------------------------------
■添乗モットー
臨機応変を心がける

■好きな地域と都市
地域 地中海沿岸全て・中東・西アフリカ・
ポリネシア・スペイン語圏・インドシナ半島

都市 シエナ・バクタプル・上海
・ワイキキ・パリ・フィンチレイ
・モプティ・カイロ・京都

■特技&趣味
特技:どこでもよく眠り、どこでもよく食べ、どこでもよく笑う。
趣味:四国の自然を歩いて楽しむこと。