期待を超える「感動」がある。

ツアー責任者ブログ

期待を超える「感動」がある。

山名敦子ブログ

世界を舞台に活躍する、JTBグランドツアー ツアー責任者(添乗員)のブログです。
ご旅行に参加される皆様へのメッセージ、おすすめの海外旅行情報などをお届けします。

ボン

2015年07月10日

エフェソス(撮影:佐藤)

今年はドイツのボンで開かれたある国際会議。
旅行好きの皆様ならご存知でしょうか。
そう、「世界遺産会議」です。

日本でのニュースとしては、「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」が登録されたことが記憶に新しいのではないかと思います。
今年の会議で、世界遺産リストの登録物件は全部で1,031件となりました。

海外旅行を取り扱う身としてのニュースは・・・。

・シンガポールとジャマイカが世界遺産保有国に。
 「グランシェルジュ」シリーズでも人気のシンガポール!
 ジャマイカのブルーマウンテンズはコーヒーの銘柄で知られます。

・トルコの「エフェソス」がとうとう世界遺産に!
 トルコ添乗中「世界遺産じゃないの?」とよく驚かれました。

・イエメンの「サナア旧市街」と「シバム」が危機遺産に。
 大好きな中近東の中でも特に大好きなイエメン。ただただ悲しい。

どんどん数が増える世界遺産。
あなたはいくつ訪れましたか?

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山名敦子 ( 2015年07月10日 18:30 ) |  メッセージを送る(0)

危機遺産

2013年08月15日

世界遺産といえば先日われらが?富士山が「文化遺産」に登録されたのは、記憶に新しいところです。
今年の世界遺産会議はカンボジアのプノンペンで行われ、富士山を含め19の物件(って、なんか不動産みたいですが・・・、実際世界遺産に登録可能なのは"不動産"のみなんだそうです)が新規に登録されました。

ところで、この会議ではシリアにある全6件の世界遺産が「危機遺産」に指定されました。
危機遺産とは、「世界遺産としての意義を揺るがすような何らかの脅威にさらされている、もしくはその恐れがある物件のこと」です。

そんな報道に心を痛めていたところ、先月、また追い打ちをかけるようなニュースが飛び込んできました。
反政府軍が立てこもる十字軍の要塞「クラック・デ・シュバリエ」に、政府軍が空爆、一部が破壊されたとのこと。
衝撃的な映像も公開されています(下の写真は以前撮影したものです)。

クラック・デ・シュヴァリエ(撮影:山名)

こういうニュースを聞くと、私たちが携わっている旅行業はほんとうに平和産業なのだと実感します。

実際、私は長期休暇をいただく前2010年に12回添乗させていただきましたが、うち5回分は今現在ツアーの催行ができない方面です(そういう方面への添乗が多かった、というのもありますが・・・)。


愛すべきパートナーの方々(現地手配会社であったり、ガイドさん、ドライバーさんであったり)の生活がどうなっているのか非常に心配しながらも、この暑い日本での業務を必死にこなす毎日なのです。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山名敦子 ( 2013年08月15日 09:45 ) |  メッセージを送る(0)

パンフレット請求

ツアー責任者(添乗員)

ツアー責任者(添乗員)

山名敦子

(やまなあつこ)

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

山名敦子 プロフィール

お伺いしたお客様の好みやご要望を最適なカタチに組み立て、ご案内するのが得意。幅広い知識を生かし、中南米・アフリカ・アジア・中近東方面の個人旅行を担当する。東京郊外出身。

------------------------------
■添乗モットー
ご一緒したツアーでなくては得られないような経験をしてもらうこと。添乗先の雰囲気にどっぷり浸かるため、毎回大量の本を買い込んではノートを作るのも楽しみです。我が家の本棚、旅行図書館状態です。

■好きな国・地域
地域:南アジア、中近東 国:インド、ブータン、ナミビア

■趣味・特技
映画鑑賞、読書、ヨガ、茶道、ドライブ