期待を超える「感動」がある。

グランドツアーニュース

愛の季節 in ガラパゴス

2014年03月31日

ガラパゴス諸島に、ベストシーズンはありません。

何月に行っても、その時期ならではの生態が見られるからです。

これからの季節(特に5~6月)は、様々な鳥たちが求愛シーズンを迎えます。

中でも必見は、赤く喉を膨らませたグンカンドリでしょうか。

小枝を集めて立派な巣をつくり、メスがやってくるのをひたすら待ち続けます。

ノースセイモア島にて (佐藤5月撮影)

アオアシカツオドリの求愛ダンスも有名ですよね。

この写真は、求愛ダンスではなく、なんと交尾成功!直後のヨロコビのダンスです。

ノースセイモア島にて (佐藤5月撮影)

どこの世界も、オトコってけなげ、、、だな。

世の男性諸氏。今年の6月は、ガラパゴスへ行ってみませんか?

 

6月18日発 

ガラパゴス諸島8つの島をめぐる ピンタ号7泊クルーズ 12日間

----------------------------------------------------------------------------------------------------
●催行が決まっているツアーを知りたい方は・・・
 おすすめツアーページに、催行決定および催行予定ツアーを掲載しています。
どんなツアーがあるか知りたい方には、パンフレットをお送りします!
 JTBグランドツアーまでお電話(通話料無料03-5766-3300/携帯からは03-5766-3300)ください。
 なお、資料請求フォームでは24時間受付しております。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

(文:佐藤)

 

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤明日子 ( 2014年03月31日 10:23 )

もう体験されましたか? JALの新シート

2014年03月28日

昨年より一部路線に導入されたJALの新シートですが、欧米路線を中心に
順次拡大中です。

ビジネスクラスは全席通路が確保され、エコノミークラスはシートピッチが
約10センチ広がることにより、機内でより快適な時間をお過ごしいただける
のではないかと思います。

実際にご旅行でご搭乗されたお客様および弊社スタッフからもすこぶる好評です。
皆様も是非この機会にJALの新シートを体験されてみてはいかがでしょうか?

私共ではこの新シートにご搭乗いただけるこれからの季節に一押しのお勧めツアーを
ご用意しておりますので、是非ともご検討いただければと思います。

新シートを体験出来る一押しのオススメコースはこちら
モン・サン・ミッシェル島内に宿泊する 北西フランスの魅力に迫る旅 8日間
あのサンクチュアリー・ロッジに泊まる ペルー夢紀行 9日間

ロワール地方、シェール川に浮かぶように建つ優美なシュノンソー城

全席通路に面した座席配置のJALビジネスクラス

 (文責:村主)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 村主禎久 ( 2014年03月28日 09:30 )

海外がますます身近に!

2014年03月27日

羽田空港・国際線ターミナル(撮影:岩井)

皆様に朗報です!

3月30日より、羽田空港の国際線発着枠が拡大され、 海外が、ますます近くなります。

それに伴い、東京近辺以外にお住まいのお客様も、さらにお出かけいただきやすくなります。

羽田空港に日本各地の空港から到着された場合、日本航空は70分・全日空は80分以上あれば、
国際線にお乗り継ぎが可能です。
これまでと比較すると、羽田空港から成田空港までの移動がなくなったり、
前泊が不要になったりと、非常に便利です。

以下は、羽田発着便をご利用いただけるコースの一覧です。

【日本航空・ロンドン線利用】

JL043  羽田空港発 11:20 ロンドン着 15:50
JL044  ロンドン発 19:15  羽田空港着  15:00(翌日)

英国の伝統カントリーサイドをめぐる 8日間

誇り高きスコットランドと伝統のイングランドをめぐる旅 10日間

イギリス大周遊 11日間

ユーロスターでドーバー海峡を渡るロンドン・パリ 8日間

ケルト文化と大自然に触れる 緑の島アイルランド周遊 8日間

極北の大自然と温泉を楽しむアイスランド 8日間

<2名催行>思いのままに楽しむロンドンの休日 7日間


【日本航空・パリ線利用】

JL045  羽田空港発 10:35  パリ着   16:10   
JL046   パリ発   21:00  羽田空港着 15:55(翌日) 


モン・サン・ミッシェル島内に宿泊する 北西フランスの魅力に迫る旅 8日間


フランス大周遊 12・13日間


南仏コート・ダジュールとプロヴァンスの小さな町々をめぐる 9日間


東フランス・3大ワイン街道と珠玉の田舎めぐり 9日間


憧れの都パリの小路散歩 8日間


<2名催行>思い思いに楽しむパリの休日 7日間


<2名催行>思い思いに過ごすモナコの休日 7日間


【全日空・パリ線利用】

NH215  羽田空港発 10:25  パリ着   15:45   
NH216   パリ発   21:10  羽田空港着 16:00(翌日)


パリとモン・サン・ミッシェル、ノルマンディをめぐる 8日間


煌めく南仏を楽しみモン・サン・ミッシェル地区に泊まる南北フランス周遊 10日間


「フランスの宝石箱」ケルシー・ペリゴール地方の美しい田舎めぐり 9日間


アルプス3大名峰とパリの休日 9日間


【全日空・フランクフルト線】

NH223  羽田空港発    11:25  フランクフルト着 16:35   
NH224   フランクフルト発  20:45  羽田空港着   14:55(翌日)  


ドイツ・ロマンチック街道とスイス・アルプス 9日間


【日本航空・サンフランシスコ線】

JL002  羽田空港発     00:05  サンフランシスコ着   17:25   
JL001   サンフランシスコ発 19:10  羽田空港着       22:20(翌日)


<2名催行>サンフランシスコで思い思いの休日を楽しむ 6日間


(各ツアーの出発日により、発着便・発着空港・乗り継ぎ地・発着時間などが変更となることがあります。
詳しくは、お問い合わせください。)


この機会に、是非グランドツアーで海外旅行にお出かけください。


ツアー催行状況はこちら

お問い合わせはこちら

(お電話でも承ります。03-5766-3300 または 03-5766-3300(平日10:00~ 18:30)までご連絡ください。

文:岡田

 

 

 

 

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2014年03月27日 10:00 )

乾季のベストシーズン到来!

2014年03月26日

青空に映える人気遺跡、インカ時代の軌跡をたどる旅。
これから乾季のベストシーズンを迎えるのはこちらです!
マチュピチュ遺跡(撮影:山口)
今年も不動の人気を誇るペルー。
地球の真裏、南米なんて・・・と思っている方、重い腰をあげて冒険旅行に行ってみませんか?
これからの季節は乾季に入り、澄み切った青空と太陽の光をたっぷり浴びたマチュピチュ遺跡を見ることができる季節です。

標高2,280mのマチュピチュ遺跡は朝方は靄がかかることもしばしば。
これは乾季の季節でもよくあります。
朝方は靄に包まれた幻想的な姿、日中は雲ひとつない青空とのコントラスト、
日が陰ってくる午後は1日の終わりを告げるような渋みのある姿。
まるで生きているかのような存在感です。
同じ1日の中でも光の当たり具合で姿が変わるマチュピチュ遺跡は、
1日ではとても回りきれません!
全コースで2連泊ないし3連泊でじっくりお楽しみいただけますので、ご安心ください。
ご希望の方にはマチュピチュ峰、ワイナピチュ峰、インティ・プンク(太陽の門)、インカ橋にもご案内いたします。

今もなお人々を魅了する多くの謎に包まれた空中都市を、1人でも多くの方に体感していただきたい!
そんな想いで造られたツアーはこちらです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
●とりあえず、催行が決まっているツアーを知りたい方は・・・
 おすすめツアーページに、催行決定および催行予定ツアーを掲載しています。
●出発日や方面の条件は決まっているので、希望に合うツアーはどれか教えてほしい方は・・・
 お問い合わせフォームまたはお電話(通話料無料03-5766-3300/携帯からは03-5766-3300)にて
 お問い合わせください。ツアー責任者(添乗員)がご案内します。
●まだ何にも決まっていないので、とりあえずどんなツアーがあるか知りたい方は・・・
 パンフレットをお送りします!JTBグランドツアーまでお電話(通話料無料03-5766-3300/
 携帯からは03-5766-3300)ください。なお、資料請求フォームでは24時間受付しております。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

(文:山口)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口瞳 ( 2014年03月26日 10:00 )

一生に一度は見てみたい!世界最長の滝・エンジェルフォールへ

2014年03月25日

ジャングルを抜けると、目の前にエンジェルフォールが待っています!(撮影:綾部)

最近、さまざまなテレビ番組や雑誌等でも取り上げられる機会が多くなり、有名になった南米・ベネズエラのギアナ高地。一昔前までは、「地球最後の秘境」等とも呼ばれていましたが、今では拠点となるカナイマという町にはホテルが建ち並び、リゾートとしても注目されるようになりました。

そんなギアナ高地にあるのが、世界最長の滝・エンジェルフォールです。その高さは、989メートルもあり、東京タワーが約3つも入ってしまうのですから驚きです。あまりにも高いため、滝壺に落ちる水は霧となって消えてしまうほど。でも、このエンジェルフォールにも雨季と乾季があり、2月ごろに行くと滝そのものがなくなってしまうことがあります。

では、最も滝の水量が多いシーズンはいつでしょう?そのシーズンはまさしくこれから、ちょうど4月ごろから9月、10月ごろにかけてになります!雨季から乾季に変わる時季に行くと、晴天率が高く、かつ水量が多くなるのでお勧めです。展望台にたどり着いて、目の前にこの滝を見たときの感動と、達成感は一生忘れない想い出になること間違いなしです。是非、今年こそはこの世界最長の滝を見に行かれてはいかがでしょうか。


4月27日発              催行確定! ギアナ高地、落差世界一の滝 エンジェルフォールに迫る 9日間
6月21日・7月19日・8月9日発  催行予定! ギアナ高地、落差世界一の滝 エンジェルフォールに迫る 9日間

7月17日発 催行予定! 驚異の落差エンジェルフォール、大河アマゾンとレンソイスの白い砂丘 13日間



●その他、催行が決まっているツアーを知りたい方は・・・おすすめツアーページに、催行決定および催行予定ツアーを掲載しています。
出発日や方面の条件は決まっているので、希望に合うツアーはどれか教えてほしい方は・・・お問い合わせフォームまたはお電話(通話料無料03-5766-3300/携帯/PHSからは03-5766-3300)にてお問い合わせください。ツアー責任者(添乗員)がご案内します。
まだ何にも決まっていないので、とりあえずどんなツアーがあるか知りたい方は・・・パンフレットをお送りします!JTBグランドツアーまでお電話(通話料無料03-5766-3300/携帯/PHSからは03-5766-3300)ください。 なお、資料請求フォームでは24時間受付しております。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 綾部正洋 ( 2014年03月25日 19:54 )

カテゴリー

JTBグランドツアーのこだわり
◆ツアー責任者決定ツアー◆
◆催行決定(出発保証)ツアー◆
◇動画で旅する人気ツアー◇
ツアー責任者もおすすめの人気ツアー
◇メルマガ限定情報◇
おひとり参加大歓迎
新ツアー情報
特集!
ビジネスクラスも人気のツアー
個人旅行/オーダーメイドツアー/ザ・グランシェルジュ
モデルプラン
母と娘のふたり旅
テレビに登場!旅番組情報
旅のお役立ち情報
マスコミ紹介実績・お客様の声
全国各地からご参加の方へ
関西からの参加をご希望の方へ
九州からの参加をご希望の方へ
週末・連休利用の旅
各航空会社情報
イベント・説明会のお知らせ
★グランドツアーハイキング倶楽部★
★グランドツアー写真倶楽部★
季節ごとのおすすめ
≪年末年始・お正月ツアー≫
≪ゴールデンウィークツアー≫
≪春の旅≫
≪夏の旅≫
≪秋の旅≫
≪冬の旅≫
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
オランダ・ベルギー
ギリシャ・キプロス
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ポーランド
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
北極
オーロラ
北欧
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
中南米
南米周遊
ペルー
リオのカーニバル
ウユニ塩湖
パタゴニア・南極
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
ガラパゴス諸島・イースター島
コスタリカ
メキシコ・キューバ・パナマ運河
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト・スーダン
マダガスカル
中近東
トルコ
シリア・ヨルダン
トルクメニスタン・イラン
ウズベキスタン
コーカサス3国
ドバイ
イスラエル
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハワイ
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ
アジア・中国
インド・スリランカ・モルディブ
ネパール
カンボジア・ベトナム
ブータン
ミャンマー・ラオス
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
台湾
中国・中央アジア・シルクロード
日本をめぐる旅
お知らせ・ご挨拶

検索