期待を超える「感動」がある。

グランドツアーニュース

オーストラリア固有の花々と出会う旅

2017年06月16日

入梅しはっきりしない天気が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は、この秋にお勧めの旅を1コースご紹介いたします。

昨年、1本目ということでツアー責任者として同行させていただいたオーストラリアの旅。

オーストラリアといっても、シドニーやエアーズロックではなく西オーストラリア州のツアーです。

実際にこの時期ご訪問していただくと、多くの日本人がいらしていることに気づきます。

それだけ、日本人が好きな要素がつまっているということでしょう。

そのツアーはコチラです。

9月14日(木)出発日限定 催行決定!

世界遺産モンキーマイアも訪れる

ワイルドフラワーを追いかけて 西オーストラリアを楽しむ 9日間

通称:リースフラワー

こんな希少なランと出会うことも!

可憐な紫の花

花畑ももちろん!

花々の写真は、ほんの一部です。

さて、日本人観光客がたくさん訪れる理由といえば?

①固有の花々が咲き乱れる季節であること

②治安面の不安が全くないこと

③きれいな空気と春の季節であること

④時差が少なく体の負担が少ないこと

⑤あとはお客様それぞれの参加動機があることでしょう

そして、花々だけでなく野生動物との出会いも期待できます!

イルカとの出会いも

大きな括りでは生き物でるバクテリアも!

地球上の環境を作ってくれた壮大な歴史の一部を見ることができます。

バクテリアの奇跡も!

9月14日(木)出発日限定 催行決定!

世界遺産モンキーマイアも訪れる

ワイルドフラワーを追いかけて 西オーストラリアを楽しむ 9日間

お早めのお申し込みお待ちしております!

また、今月末発表の新パンフレットではオーストラリアのコースが拡充されています。

今年はオーストラリアが人気の予感がします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


ビジネスクラスご利用の方は、特にお早めのご検討をおすすめします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

お休みが決まっている方はお早めに!先行予約受付中です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

(文:山本)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2017年06月16日 09:25 )

まだ間に合います。8月出発・南米ツアーのご紹介

2017年06月13日

ギアナ高地(撮影:佐藤)

皆様、8月のご予定はお決まりでしょうか?

お忙しい日々をお過ごしの中、休暇の予定を決められていない方も

いらっしゃると思います。これから、休暇の予定を考える方に朗報です!

本日、ご紹介する南米ツアーの出発日は、催行決定しています。

若干の残席がございます。皆様のご参加、心よりお待ちしております。

No.1430 【8月11日(金)催行決定】
空から、陸からアプローチする
落差世界一の滝、エンジェルフォールに迫る ギアナ高地 9日間

No.1431 【8月11日(金)催行決定】

マラスの塩田とナスカの地上絵も訪れる

マチュピチュの麓に2連泊するペルー周遊 9日間

No.1429 【8月13日(日)催行決定】
滝の前のホテルに泊まる
8日間でめぐる マチュピチュとイグアスの滝

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


ビジネスクラスご利用の方は、特にお早めのご検討をおすすめします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

お休みが決まっている方はお早めに!先行予約受付中です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

(文:遊佐)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアースタッフ ( 2017年06月13日 08:17 )

訪れるなら今!キューバらしさが失われぬうちに

2017年06月06日

アメリカとの国交が結ばれ、その資本が入り、暮らしに変化が出始めたキューバ。
生活が便利になる反面、古きよきキューバらしさが失われるのでは、という懸念もあります。
車好きにはたまらない・・・

ハバナにて 撮影:柏木

こんな風景や、

年配の方が街中で陽気に音楽を楽しむ・・・

ハバナにて

素朴な風景など、いつまでもキューバらしくあって欲しいものです。

キューバにご興味をお持ちの方、素朴で明るい、独特な魅力に浸るなら今です!

〈7月10日発は催行確定、11月13日発は催行予定〉

訪れるなら今!

革命の地まで足を延ばす、東西キューバ大横断 10日間


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

ビジネスクラスご利用の方は、特にお早めのご検討をおすすめします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

お休みが決まっている方はお早めに!先行予約受付中です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------


文責 :池田

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 池田明大 ( 2017年06月06日 07:01 )

お盆の期間、中欧はいかがでしょうか

2017年06月05日

チェコ、プラハの旧市街広場(撮影:岩井)
今年に入り、ヨーロッパへのお問い合わせやお申し込みが増えています。
夏の旅行ですが、この頃になると飛行機の座席が埋まってきて、
「海外に行きたいのに飛行機の座席がない!」などという状況が出てきてしまう時期。
そんなお客様には、下記の中欧旅行をお誘いしています。

■8月11日(金)出発【催行決定!】
日本航空チャーター直行便らくらくシートで往く完全連泊でめぐる 中欧4ヵ国 9日間

この旅行は見どころが満載です!
なかでもオススメポイントをあげますと・・・

1.行きはプダペストへ、帰りはプラハからの日本航空直行便!
本来、直行便のない区間ですが、行きと帰りの場所が異なる形で、
日本航空がチャーター便を提供!お身体への負担も少なく、お得感満載の特別便です。
今、すぐにお席のご用意ができます!

2.旅行期間はお盆の間!
8月11日(金)から19日(日)までの9日間。
職場での休暇調整が取りやすい旅行期間です。

3.最大でも8名様の少人数!
ゆっくりお過ごしいただくため、人数に上限を取らせていただきました。

4.スロヴァキアの名門ワイナリー併設のシャトーホテル・ベラに宿泊!
スロヴァキアは馴染みが薄いかもしれませんが、かつてはチェコと同じ国でした。
治安も良く、農業国として緑が豊かな国です。
そんなスロヴァキアで、ワイナリー併設のホテルに宿泊します。

5.宿泊地はすべて連泊!
スロヴァキアのシャトーホテル・ベラでは2連泊、
ウィーンでは、オペラ座まで徒歩圏内の5つ星グランドホテルに2連泊、
プラハでは5つ星のマンダリンオリエンタルホテルに3連泊します

6.お食事も厳選したこだわりの場所へ
中欧きっての美食の町ウィーンはもちろんのこと、
多彩なスープが特徴のチェコ料理、
自家栽培野菜を使ったスロヴァキアのシャトーホテルの料理など、
国ごとにバラエティーに富んだお食事をお楽しみいただきます。

こちらのご旅行の飛行機のお座席ですが、今でしたらすぐにご用意ができます!

また、夏ではないけれども、中欧にご興味のある方は、下記のコースはいかがでしょうか。
最近でも6月28日出発の中欧10日間旅行が催行決定になりました。

■6月28日(水)出発は催行決定!、8月30日出発、10月6日出発は催行予定!
世界遺産プラハに3連泊する
ブダペスト・ウィーン・プラハ 中欧4ヵ国古都めぐり 10日間

ご質問やご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください!

オーストリア・ウィーンのモーツァルト像(撮影:岩井)
(文責:岩井)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

ビジネスクラスご利用の方は、特にお早めのご検討をおすすめします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

お休みが決まっている方はお早めに!先行予約受付中です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2017年06月05日 10:00 )

~アートを楽しむ~

2017年05月29日

先月は国立新美術館「ミュシャ展」、今月は森アーツセンターギャラリー「大エルミタージュ展」に行ってきました。

大エルミタージュ展では、エルミタージュ美術館より85点の作品を見ることができますが、本場のエルミタージュ美術館には1万7千点のも及ぶ絵画コレクションがあり、1日ではとても見切れません。

グランドツアーの「ロシア夢紀行」では、午前中の一般入場開始前に入館しゆったり観賞、そして午後の自由行動でも美術館に残って観賞できます。また、日本語のオーディオガイドを借りて、楽しむのも良いかもしれませんね。

船から眺めたエルミタージュ美術館(撮影:龍谷)

そして、最近気になるもうひとつ気になるアートが「モナリザ」。

毎日通る会社の並びのルイ・ヴィトンのディスプレイが「モナリザ」なんです。

よく見ているとモナリザがウインクします。

「私を見にきて」と、誘われているような・・・。

ルーブル美術館(撮影:山口)

ヨーロッパが輝く季節となりました。

自由に感じるままにアートを楽しみに

サンクトペテルブルク、パリへ出かけてみませんか。

8/13日出発の「ロシア夢紀行」は残席わずかです。

パリ滞在のツアーは

「モン・サン・ミッシェル島内も宿泊 ロワールからノルマンディーへ」

「モン・サン・ミッシェルを望む対岸に宿泊 南北フランス周遊」

でご案内しております。

今年はフランスのツアーが人気です。

(文責:田村)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアースタッフ ( 2017年05月29日 13:22 )

カテゴリー

JTBグランドツアーのこだわり
◆ツアー責任者決定ツアー◆
◆催行決定(出発保証)ツアー◆
◇動画で旅する人気ツアー◇
ツアー責任者もおすすめの人気ツアー
◇メルマガ限定情報◇
おひとり参加大歓迎
新ツアー情報
特集!
ビジネスクラスも人気のツアー
個人旅行/オーダーメイドツアー/ザ・グランシェルジュ
モデルプラン
母と娘のふたり旅
テレビに登場!旅番組情報
旅のお役立ち情報
マスコミ紹介実績・お客様の声
全国各地からご参加の方へ
関西からの参加をご希望の方へ
九州からの参加をご希望の方へ
週末・連休利用の旅
各航空会社情報
イベント・説明会のお知らせ
★グランドツアーハイキング倶楽部★
★グランドツアー写真倶楽部★
季節ごとのおすすめ
≪年末年始・お正月ツアー≫
≪ゴールデンウィークツアー≫
≪春の旅≫
≪夏の旅≫
≪秋の旅≫
≪冬の旅≫
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
オランダ・ベルギー
ギリシャ・キプロス
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ポーランド
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
北極
オーロラ
北欧
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
中南米
南米周遊
ペルー
リオのカーニバル
ウユニ塩湖
パタゴニア・南極
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
ガラパゴス諸島・イースター島
コスタリカ
メキシコ・キューバ・パナマ運河
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト・スーダン
マダガスカル
中近東
トルコ
シリア・ヨルダン
トルクメニスタン・イラン
ウズベキスタン
コーカサス3国
ドバイ
イスラエル
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハワイ
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ
アジア・中国
インド・スリランカ・モルディブ
ネパール
カンボジア・ベトナム
ブータン
ミャンマー・ラオス
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
台湾
中国・中央アジア・シルクロード
日本をめぐる旅
お知らせ・ご挨拶

検索