スマートフォン専用サイトはこちら

期待を超える「感動」がある。

JTBグランドツアー

感動のそばに、いつも。JTB

受付時間:平日 10:00~18:30

ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー

ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー

ツアー責任者(添乗員)の素顔に迫る!

JTBグランドツアーのツアー責任者(添乗員)のインタビューです。普段は聞けない生の声を聞くことができます。

前回に続いて、ツアー責任者、岡田 彩(おかだ あや)へのロングインタビュー 後編をお届けします。

前回は、添乗員になるまでのお話、そして初添乗のお話をお伺いしました。
今回は、グランドツアーに入社してからのお話、そしてプライベートについても少し聞いてみたいと思います。グランドツアー入社は2005年の11月ですね。きっかけを教えてください。

その時は添乗の派遣会社に所属していたんですけど、ちょうど旅行会社への就職を考えていたころ、その派遣会社の方が「こういう会社もあるよ」ってグランドツアーを紹介してくれて。面接を受けたんですけど、その時に面接をしてくれた方々が、何だか他の旅行会社とは違う雰囲気をもっていたんですよね。正直、いろいろ迷うことはあったのですが、まだできて間もない会社で、一から始められるのも楽しいかなって思ったので。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
最初に働いた会社は、既に辞めていたんですね。

2年くらいで辞めて、テレビ関係の会社にも勤めました。国際調査部といって、海外から映像を取り寄せたり版権を調べたりする仕事をしていました。でも、そうやって海外とコンタクトをとるのと、実際に海外へ行くのとでは全然違うなって感じて。「やっぱり添乗に行きたいな」って思うようになり、添乗の派遣会社に入ったんです。そこで約2年働いて、縁あってグランドツアーに入ることになりました。

「しばらくは添乗に出るのが怖かった」というお話がありましたが、今ではグランドツアーを代表する看板添乗員のひとりと言えると思います。添乗に抵抗がなくなったのはいつ頃からですか?

そうですね・・・まだこの1年とか2年ですね。今でも初めて行く場所とか、久し振りに行く場所はナーバスになりますけど。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
今ではお客様からも仲間からも一目置かれています。会社から「岡田さんに任せておけば大丈夫」と思われていることに対してはどうですか?

あー、いや、そういう感覚は全然ないんですよ。会社からそう思われているからちゃんとやろうとかではないんです。それより、お金を払ってご参加いただけるお客様に「行って良かった!」って思ってもらえるかどうかです。ナーバスになる理由はそれだけですね。会社に迷惑がかかるとかよりも、お客様にとって一度きりの大切な旅行ですから、それが一番です。会社にどう思われるかではないんですよね。私と一緒に行ってくれたお客様に損をさせないように、「他の会社で行けば良かった」なんて思われないように頑張ろうって思っています。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
それでは、自分の性格を自己分析してみてください。

■負けず嫌い
■大ざっぱ
■人づき合いが好き
とにかく人と接することが好きなので、添乗をしていて「もう帰りたい~」とかはないですね(笑)
旅行が終わった後でも、お客様との距離は近いと思います。たまにお会いしたり、プライベートな時間を使ってお客様と過ごしたりするのも好きですね。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
大ざっぱな性格で失敗したことはありますか?

自分では気付いていないだけかもしれませんが、添乗ではないかも知れないですね。一応、仕事モードに入っているので、気をつけているつもりです。あ、でも、自分のスーツケースのカギを自宅に忘れたことはあります。お客様に直接迷惑はかかりませんでしたけど(笑)

岡田さんは現地に「てるてる坊主」を持っていくと聞いたことがあります。

あれは現地で作っているんです。レストランに置いてあるナプキンとかを使って。「明日は勝負!」っていう時にはてるてる坊主を作って、七夕の短冊みたいにお客様にも願いを込めて名前を書いてもらうんです。そして、バスの一番前の席につるしておきます。誰かから教わって始めたわけではなくて、添乗を始めた頃は「自分にはまだ能力がない」と思っていたので「いろんな事をやってみてお客様に喜んでもらおう!」って考えついた事のひとつです。

効き目はどうですか?

これが結構効くんですよ~。天気予報を覆していいお天気になったこともあります!お客様も「そのお陰だね」って喜んでくれます。帰るときにはドライバーさんにプレゼントしてきます。「日本ではこういう意味があるんだよ」ってちゃんと説明して。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
ほかに何か、旅行中や添乗での定番ってありますか?

海へ行ったらスイカ割り!なかなか普段の生活で、てるてる坊主を作ったり、スイカ割りをする機会ってないじゃないですか?そういう普段やらないことで心に残ることをやるようにしていますね。非日常というか、童心に返るというか。他にはみんなで歌を歌ったり、ダンスを踊ったりします。自分たちだけで楽しむのではなく、現地の人を巻き込んで一緒に盛り上がるとさらにいいですね!

照れたりはしないんですか?

私、実はすごく音痴なんですよ~。だから歌を歌うのも本当はすごく恥ずかしいんです・・・お客様も最初は「私はいいわよ~」って恥ずかしがるんです。でも実際に歌うと本当に気持ちいいんですよね。だから私が最初のきっかけ作りをするようにしていますね。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
そんな人づき合いが大好きな岡田さんにあえて聞きます。嫌いな人、苦手な人ってどんなタイプですか?

う~ん、苦手な人ってどんな人かなって考えたんですけど、それはその人の性格として尊重すればいいんじゃないかと思うんですよね。自分に害がなければ嫌いになることはないです。

逆に好きなタイプというのは?

「自分を持っている人」ですね。すごいなって思います。自分の信念を持っている人が好きですね。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
プライベートの旅行では、パプアニューギニアとか、マーシャル諸島などを訪れていますが南の島が好きなんですか?

南の島が好きというよりも、ゆっくりしたいんです。バスでの観光地めぐりとかじゃなくて、1ケ所でのんびりといったぐあいに。あと、島だと手軽に行ったり来たりできるじゃないですか。1週間ぐらいの滞在で「ひととおり見たなー」って思えるので、そういうのが気に入っています。もちろん海は好きですよ。次のプライベート旅行も南の島へ行ってトローリングをやりたいと思っています。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
ところで最近飲んでますか?

最近は減りましたね・・・家では料理を作りながらちょこちょこ飲んでますけど。ほぼ毎晩ですね(笑)
ビールがメインで、+αでワインとか、梅酒とか。昔みたいにガブ飲みはしなくなったのでよくわかりませんが、前よりは弱くなっているかも知れません。以前のブログのタイトルに「酔いどれ」って書いてあったので、私と一緒に飲むのを楽しみに参加してくださる方もいらっしゃいます。もちろん添乗での失敗はありませんけど、普段は酔いつぶれることも多くて、記憶をなくすこともしょっちゅうです。家にはちゃんと帰っているんですけど、何をしゃべったとか、ほとんど覚えていないんです・・・

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
陶芸も趣味なんですよね!

昔、お客様に、八ヶ岳にある工房へ連れて行ってもらったのがきっかけですね。その工房は森の中にあってすごく落ち着くし、先生とも仲良くなったので、毎回そこへ行っています。これからの季節は雪景色でとっても綺麗なんですよ!自分で作ったものを家では使っていますけど、まだまだ皆様に披露できるような段階ではないです・・・陶芸は精神統一にもいいんですよ!今は添乗間隔が短いので、この半年は2回しか行けていないんですけど、これからも続けていきたいと思っています。あと、ドライブも好きなので、レンタカーでキノコ狩りに出かけたりもしています。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
さて、現在は夢だった添乗の仕事にたずさわっているわけですが、夢の続きとか新しい夢というのも、そろそろ出てきたのではないですか?

まずは仕事の幅を広げて社内で役に立てるような存在になりたいです。もちろん添乗は大好きですけど、お客様のお声をきいて、マーケティングや企画にも、もっともっと関わっていきたいですね。そしてプライベートでは、趣味の幅を広げたいと思っています。具体的には音楽を勉強したいんです。楽器の演奏ではなく、旅行中に「この景色にはこの曲がぴったりあう!」って、バスの中で音楽をかけることができたら素敵ですよね。"音楽のソムリエ"のようになれたらいいなって思います。音楽に関する知識、そして感性が求められますけどね。あと、プライベートでスペインの南の方を旅してみたいと思っています。

  • ツアー責任者(添乗員)ロングインタビュー
それでは最後に、これを読んでいただいている皆様にメッセージをお願いいたします!

今、営業を担当しているのですが、電話をとると「ああ、あの(ターバンの)岡田さんね」って言ってもらえることがあって、それがすごく嬉しくて励みになっています。この仕事が好きだって思えるのはお客様のお陰だって思って、日々頑張っています。お客様とのふれあいが私の力になりますので、ご用がなくても、ぜひ、オフィスに遊びに来ていただけると嬉しいです!

本日はどうも有り難うございました。これからもますます活躍してくださいね!

(インタビュアー:青沼)

ツアー責任者ブログを見る

  • ツアーを探す
  • パンフレット請求
  • メルマガ登録

お問い合わせ・お申し込み・ご相談

お問い合わせ・お申し込み・ご相談

パンフレット請求

ツアー検索

  • 北欧・ロシア
  • 東欧
  • 北米・ハワイ
  • 西欧
  • アジア・中国
  • 中近東・中央アジア
  • アフリカ
  • 中南米・南極
  • オセアニア・太平洋

出発月

方面

国・地域

お問い合わせ

03-5766-3300
お問い合わせフォーム

ページの先頭へ

JTBグランドツアー&サービス Copyright © JTB Grand Tours&Services.INC. All Rights Reserved.

催行決定・催行予定おすすめツアー

【8/11(金)発 催行決定!】  ケルト文化が息づく緑の島へ 南北アイルランド周遊 10日間

一度は行きたい世界の絶景・写真集

ページの先頭へ

03-5766-3300

受付時間:平日 10:00~18:30

パンフレット請求